存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事場のベランダに、夫の為に花を置いていた私。
彼は特にポーチュラカがお気に入りだった。
先日、ふとベランダを見ると、ポーチュラカが花をつけていない。
元気も無い様子。
見ると、いつの間にかカイガラムシが発生していた。

残念な事に、大量に繁殖してしまっており、薬で再起させる事が難しいどころか、他のカランコエやハイビスカスや朝顔にも、進出し始めていた。
このままでは、全滅になると彼に伝え、ポーチュラカをあきらめる事に。
私は、カイガラムシが如何に厄介な虫であるか伝え、家からカイガラムシ用の殺虫剤を持ってきて散布した。
プランターから、剥がし落としたカイガラムシを憎憎しく、彼は無心になって踏み潰していた。

・・・どこかで見たような・・・

記憶をたどると、昔実家の庭先での出来事が思い出された。
幼い長女が、夏の昼に何か一心不乱に足を動かしている。
「何をしているの?」と聞くと、
「アリさんをふんずけているの。」と言った。

たぶん、お菓子を落としたかしてアリが群がっていたのだろう。


・・・彼はその後も、ベランダで喫煙する度に、朝顔やハイビスカスをチェックしている。
夏の終わりに彼とカイガラムシの戦いが始まろうとは・・・。


負けないでね!
また何か、秋になったらお花を用意するからね。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

【2011/08/26 02:03】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
仕事場のハイビスカスが、弱っていると夫から相談された。
昨年は、まさにかれたかと思うほど葉も無くなったが、根気よく水をあげ続けたら、GW開けに芽吹き夏には沢山の花をつけた。
なんとか早めにと持ち帰ったものの、状態は良くならない。
病気かと思い、色の悪い葉を切ってしまったが、根づまりか寒さのせいなら、逆効果だったか・・・。
あれこれと、手を打ってみるつもりだが・・・。
根詰まりなら、植え替え時は春過ぎないと・・・。
まずは、寒さ対策と病気を調べようと思う。

忙しさにかまけ、ベランダが放置状態。
今年は、少しまた花の多いベランダにしたいな。

FC2blog テーマ:冬対策 - ジャンル:ライフ

【2011/02/05 12:14】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
この晴れ間を逃がしたら、主婦失格!
午後からだけど、そんな勢いで布団を干そうと悪戦苦闘!
だって・・・狭いベランダに朝顔の鉢、気づけばベランダの柵に巻きついているし・・・。
負けるものか念願の布団干し!
四十肩もなんのそのっ!
それでも・・・干したーーーーーっ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/07/16 15:53】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
ハイビスカス
仕事場に去年の夏に買ったハイビスカス。
冬になり、葉が落ちてしまった。
東向きの仕事場より、自宅の方が南向きで暖かいので持ち帰った。
5月になって、他のハイビスカスが葉を広げ始めても、一向に変化が無かった。

2010-5-18 ハイビスカス

GWを過ぎても変化なし。
さすがの私も、あきらめてしまおうかと悩んだ。
けれど、もしこの木がまた緑の葉をつける事ができたら、私が抱えている問題も明るい方向に向かうかもしれない。
そんな願掛けみたいな気分もあって、どうしてもあきらめるきになれなかった。
願いをかけて、水をあげ続けた。

今、あれから一ヶ月。

2010-6-19 芽を出したハイビスカス

奇跡は起こった。
あきらめずに水をやっていたある日、枯れ枝だと思っていた幹に、小さな緑の点を発見した。
植物の強さを、ただ信じた毎日。

信じる事は、すばらしい。


FC2blog テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

【2010/06/19 16:37】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
ベランダで赤い色が揺れた。
見ると、貧弱なハイビスカスが咲いていた。
アマリリスもユリも、小さなつぼみをつけている。
世話を怠っていたから、期待もしていなかったのに・・・。

少し、時間が取れたらベランダをたてなおう。
そして花をつけたら、母と話そう。

FC2blog テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

【2010/05/12 08:23】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
昨晩の事。
夜中に洗濯物をベランダに干していた。
ふと足元を見たら、ベランダの柵の影ができている。
この位置に影ができるという事は、この部屋より高い位置に光源が無ければならない。
・・・・柵から顔を出して見上げてみた。


・・・月・・・


丸い月が真上にあった。



月あかり・・・・。

こんな都心では、まず感じられないと決めつけていた月のあかり・・・・。


街のあかりにまぎれてしまっているけど、ちゃんと照らしていてくれたんだ。




ぽつんと輝いている月。
このあかりは、誰にも平等に照らしているんだね。


そして今も誰かがどこかで、この月あかりに癒されているのだろう。


FC2blog テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ

【2009/12/02 22:18】 | ベランダだより
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
月は子供のころから好きです。
太陽ほど恩恵が無いようなものですが、癒してくれます。
月明かりでできた影・・・・都会では光源が多すぎていくつもの影ができます。
夜自分の影を見ても、月明かりだとは思わなくなりました。
月あかりを頼りにする事なんて、ありませんから。

都会の月明かり、真昼の月、・・・地味ですが、無くていいものなんかありませんよね?


ここのところに月は大きく綺麗でしたよ。


cookie
真昼さん、詩人ですねぇ~。
自然のものは、ずっと見ていてもあきないですよね。
特に、きれいな月は心が洗われるようで、ずっと見ていたいです。

コメントを閉じる▲
ベランダのプランターを片づけないといけないのだけど・・・。
実は、朝顔がここにきて咲いており・・・。
ほったらかしていたために、ベランダの柵にツルがまきつている。
そこに花まで咲いている。


かわいそうで、切れない・・・・

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/10/07 16:11】 | ベランダだより
トラックバック(0) |

いーちゃんさんへ
真昼
結果的に、プランターを固定しました。
風で切れる事無く、乗り切りましたi-179i-87

cookieさんへ
真昼
そうなんですよ。だから、季節が終わって見苦しくなっても引っこ抜いて捨てられないタイプですi-241


いーちゃん
うわぁ それは切れない(・・;)
切らずにプランターをどうにかする方法はないのかしらん…


cookie
あ~分かる、分かる。
お花が咲いていると切るのをためらうよね。
でも、葉っぱとか他の部分は悲惨だったりするし・・・。
私は「ゴメン!・゚・(。>д<。)・゚・」って、心の中でつぶやいて、後は豪快に引っこ抜きます(*^m^)

コメントを閉じる▲
今年の朝顔は・・・変。
はじめは良かったんだけど・・・・。
なんだか花も小さいし、葉も元気がない。
ここのところの、天候の悪さだろうか・・・。
ハイビスカスも、ちょっと花のつきが悪い。


・・・それとも・・・私が手を抜いているのかなぁ・・・・

FC2blog テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

【2009/08/02 00:49】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
大風の朝、ベランダで見たものは・・・・・折れた朝顔の双葉。

追加で西洋朝顔を少し蒔いたのが、かわいい双葉になっていたのに・・・根こそぎ折れていた
カサブランカは、その真っ白だった花弁が自らの花粉で汚れ痛んでいた。
その後まもなく散った


百合が終わり、ハイビスカスと朝顔に変わる。
ポーチュラカの初めての花は、黄色。
そうそう、グラジオラスも咲いた。
かわいい黄色!
新聞屋さんに頂いた球根だったから、咲くまで何色かわからなくて・・・。
それも楽しみのひとつ。

グラジオラス

2009-7-11 ベランダの花

アメリカンブルーは、手前の小さい花。
朝顔は、今のところ紫だけ。
毎朝、はやく違う色も咲かないか楽しみにしている。


毎朝の私の小さな楽しみ

FC2blog テーマ:花のある生活 - ジャンル:ライフ

【2009/07/11 22:43】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
我が家の百合は、今年はこれが最後の開花です。

カサブランカ?

新聞屋さんにもらったので、ただの百合としか書いてなかったけど・・・。
カサブランカですよね?

窓から風が入ると、ほのかに百合の香りがします。
夫は少年時代に、母方の祖母の家で夏休みを過ごしておりました。
林業を営む母親の実家の山で、どこからか良い匂いがする。
見渡すと、木々の中に真っ白な百合が凛として咲いているのだそうです。
百合の香りは、彼に少年の日を思い出させるらしいです。

そんな訳で、彼は百合が咲くと必ずベランダに出て鑑賞します。
そして、胸いっぱいに香りを吸い込みます。
来年も咲かせてほしいと、今から言っています。


あの球根が、まさかカサブランカだとは・・・・。
百合は高くまっすぐ伸びた先に花をつけます。
その花の重さを支えるために、植えつけは他の球根類とは違います。
深く植えなければなりません。
カサブランカとは考えなかった私は、小さい鉢に適当に植えたものだから、つぼみの重さで傾いてしまいました。
支え木を立てようにも、鉢が浅く支え木すら傾いてしまうありさまで・・・・。
ベランダの手すりに支え木を固定して、なんとか立たせている状態です。
秋の植え替えには、カサブランカにふさわしい鉢を選んであげようと思います。



FC2blog テーマ:花のある生活 - ジャンル:ライフ

【2009/07/04 10:07】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。