存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供が手が離れると、お金がかかる。
夫婦で必死になって教育費を捻出。
恋人⇒新婚⇒パパとママとして子育て⇒子供が社会人

そこで、夫婦に新しい展開が・・・。

この先が、まだまだあるのです。
『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』三浦友和&余貴美子の映画を思い出しました。

妻子のために「24時間戦えますか?」と栄養ドリンクを飲んで頑張ってきた企業戦士の夫達に迫る定年。
妻も子育て中に、すっかり女性として自分に投資できなくなってしまったし・・・鏡をみると「誰?このオバサン!」
ふと、我にかえる。
教育費のために働いていた妻は、パートのおばさんになって、まだまだ年金まで頑張らないといけない。
しかし、妻も疲れてきた・・・だが、年金だけで生活ができるのか?
子供達は社会の荒波にもまれて、自分の事で精一杯。

そう・・・チェンジ・・・
夫婦の役割に、変化が・・・

亭主関白として頑張ってきた昭和生まれのオヤジ達は、家事も子育ても妻に丸投げして頑張ってきた。
ここにきて、定年後の自分の生きる姿を見出さなくてはならない。
夫達は仕事と無関係の旧友達と、そんなオヤジ会を開き始めているようです。
そして妻もまた、母親ではない自分を取り戻す挑戦です。
そして、多くの夫達は働く妻のサポートに家事を挑戦するらしい。
夫婦達の新たな戦いが始まるようです。

熟年離婚が対岸の火事であると誰が言えよう・・・。
映画『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』は、ハッピーエンドだったと思うけど。

子供優先だった夫婦が、気づけば二人きりの未来。
自分達のために頑張らないといけなくなった。
気づけば自分たちも、そんなお年頃・・・。
若い頃には考えもしなかった未来。

私達夫婦が健康のために歩き始めて、もうすぐ1年。
夫は10キロ近く体重を落とすことに成功したものの、お正月に1キロリバウンド。

お金をかけずに出かける事に慣れてきた。
人生まだまだ。
これからも2人で、楽しく歩いていけるといい。
スポンサーサイト

【2016/02/07 16:20】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
私の口腔内手術など、様々な事情により、しばらく大人しくしていた私達。
夏のイベントもあり、家計はすでに一足お先に紅葉(^^ゞ
医療費も高くついたので、倹約するしかなさそう。
そんな訳で、スケジュール的にも経済的にも身動きできない状態。

美しい紅葉は、テレビでごまかす日々。

・・・という訳ですが、スーパーの駅弁に夫婦で出かけると・・・

駅弁

・・・どんだけ出かけたいの?
それとも・・・ただの食いしん坊?

まだ口内は、回復していない。
頑張ってお出かけできるのは、いつの事やら・・・。

FC2blog テーマ:旅情報を集めよう - ジャンル:旅行

【2012/10/21 16:59】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
曇りではないかとあきらめていましたが、見えました!
日食グラスは、私が買った1個だけ。
目覚めた時には、ちょっと暗い気がしていたけれど、日が差してきたので期待してみました。
さっそく6時過ぎにマンション下の道路から見ました。
日食グラスは真っ黒で、何も見えないんじゃないかと不安だったけど…見えた!!
クッキーをかじったみたいに右側から欠けてきました。
さっそく仕事場にメールして、ダンナに伝えて、子供達にも声をかけました。
昨夜から、発熱していた息子は元気ないけど、娘達は出てきました。
ダンナは、コンビにに行ってくれましたが、すでに日食グラスは売り切れ。
一つを4人で見ました。
肝心の金環の時期には、雲が出てきて日食グラスでは真っ暗。
逆に肉眼だと薄雲越しに、きれいに金環日食が見えたので見入ってしまいました。
これって…よくないよね?と思いつつも、やっぱり誘惑に見てしまった私達、大丈夫かしら…。
息子が大学の用意をして降りてきた時には、金環も過ぎて雲が出てきて見られなくなってました。
もうちょっと早く来たら良かったんだけど…。

次は、6月6日に金星の日面通過だね!

FC2blog テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース

【2012/05/21 11:04】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
夫と食事をしていた時に、ラジオから奥様達の仲間はずれの話があった。
夫は憤慨していたが、彼は自由人。
職場の人間関係とかは、あまり経験もないし。
もとより女社会の問題などというものは、男子にはわからない世界かもしれないけれど。

この手の話は、彼に話したところで解決にならないどころか、自分に理解のできない話になると微妙な空気になる。
こういう話の流れだと、こう展開すると思う方向と、全く逆になり…私も面倒になる。
はやい話、するんじゃなかった…というかんじ。
夫婦であっても、わかりあえない事は山ほどある。
ふと、孤独になる瞬間だ。
夫も、仕事で疲れていただろうから、こういう時はサッサと切り上げたほうがいい。
そんな「あ、うん。」の呼吸で、夫はサッサと仕事場にもどっていった。


こういう話は、やっぱり女同士じゃないと盛り上がらない(^^ゞ

FC2blog テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/03/29 22:33】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
妹は、常日頃お姑さんを世話好きだと言っていた。

先日甥の引越しを手伝いに行った私達姉妹。
妹に彼女の姑さんをみた!
まぁ、放っておけないらしい。
彼女は、夫や子どもの事も手をかけている。
これはもう主婦の鏡!
家事も手を抜かない。
頑張らないぐうたら主婦の私と対極。
だから、家事や子育ても私とはこだわるところが違う気がする。
私なら見て見ぬふりをしてやる事も、彼女は許さないだろう。
だから、夜になると疲れて早寝。
私のように、娘と深夜までガールズトークはしない。
そして、私なら許さないこだわるところを、彼女はスルー・・・。
家事や子どもの事で、目くじらをたてるところが違うのだ。

姉妹なのに、環境によってまったく違う進化をするものである。
嫁と姑・・・・って、似てくるのかも・・・?!
それは、ちょっと複雑だけど・・・。
ただ、私ともお姑さんとも違う点がある。

ものすごい「夫好き」!
その発言は、子供達が独立して、夫婦2人だけになる日を楽しみにしているとしか思えない。
これもまた、夫の親と同居という環境のせいなのだろうか?
家族旅行には興味なし、夫婦2人旅を夢見ている。

彼女は、いつまでも夫にとって、女性であり続けたいと思っている。
私達は、そろそろ恋愛を超越して「運命共同体」とか「仕事仲間」になりつつあり、近い未来に「仲良しお茶のみ仲間」「親友」がイメージできちゃうのに。

あの夫への執着、見習うべきね!

FC2blog テーマ:家庭内事情 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/02/04 02:04】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
元旦に、映画を観てきた。
結婚はじめての元旦デート!
夫婦ふたり映画「RAILWAYS」を見に行った。
今年は、夫婦の時間も大切にしたいと思う。

このままじゃ、仕事仲間になってしまいそうだしね。

「え~、三浦友和みたいなイイ男が、嫁に捨てられるなんて説得力ないし・・・。正月早々、嫁に逃げられる映画みてへこんだら、責任とれる?」
なんて、夫は言う。
でも、観終わるとすっかり満足。
私より満足・・・・?

いつものパターンだ。
文句を言う割には、一番喜ぶ。

ファーストディで、一人1000円で、私も満足!!

FC2blog テーマ:夫のこと。嫁のこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/01/02 17:08】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
夫とふたりで、観ました。
私達の歴史に、また一つ思い出が増えました。

元気に隣にいられる事こそ、幸せなのです。

次も一緒に、観ようね。

FC2blog テーマ:皆既月食について - ジャンル:ライフ

【2011/12/11 01:39】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |

cookie117 さんへ
真昼
我が家は、家族全員それぞれの場所で見ました。
15年前くらいでしたか獅子座流星群の時も、幼い息子が観るときかなくて、夜中に起こしてカイロなどで重装備して家族5人で、高台の公園にまで行って観ました。
帰りは夫におんぶしてもらって帰宅しました。
今は、いい思い出です。


cookie117
旦那様と二人で見るだなんて、ロマンティックですねぇ♪
ウチは酔っぱらって爆睡(笑) 
娘だけが、寒空の中一人で椅子に座って見ていたそうです(学校での話題に付いていくのも大変♪)

コメントを閉じる▲
仕事のスタッフが、蔵王の雲海の写メを送ってきた。
彼は蔵王にバイクで行っているらしい。
知り合いにバイクの試乗の仕事だが頼まれたらしく、そこで彼はかねてより行きたかった蔵王に行ったと思われる。
それというのも、夫が仕事中に山形の話をしていたからだ。
直前に、蔵王が紅葉の見頃だと話していた。
首都圏はまだだけど、北関東や蔵王など東北は見頃の所があると話したばかりだった。
その時にスタッフが、ちょっと反応した事を、私は見逃さなかった。
だから私は、驚かなかった。
しかし夫は、大パニック!
だって、彼が行きたいと話した蔵王の紅葉とお釜と雲海を、スタッフが見てきたんだから!
もしかしたら、さらに夫が行きたがっていた山形銀山温泉にも立ち寄ったかもしれない。
福島で喜多方ラーメン食べたいとも言っていたから、それは確実に食べただろうし・・・。
もう、子供のように羨ましがっちゃって、めんどくさい事になりそう!

高尾山じゃ、納得してくれないかしら・・・。
「ねぇ!俺達もどっか泊まれる紅葉の場所探してよ!」と言いだした。

・・・あのさ、夏に家族5人で山形銀山温泉に行ったでしょ?
ちょっと、おとなしく日帰りで我慢しましょうよ。

FC2blog テーマ:おでかけ - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/10/20 18:06】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
昨日の朝、目覚めたら天気が回復していた。
仕事は、月曜まで待ち時間。
でも家事は、山積み。

・・・どこか、遠くへ行きたい。

私は夫にメールして、奇襲をかけた。
「朝ごはん食べたら、高尾山を覗きに行くよ!」
夫は、仕事場から意味もわからず帰宅した。
食事洗濯、12時近くなって出発。
見送る息子は、「この人には、登れないよ。」と夫をからかう。

「リフトやケーブルカーがあるから、楽に行けるよ。」と夫をそそのかす。
夫は前日に見たテレビの山登り番組で、すっかり怖気づいている。
リフトは乗った事が無いという夫に、しばし驚く。
ケーブルカーとリフトの選択で、リフトをチョイス。
しかし、夫は完全にびびる。
「もう、演技過乗!」と彼の荷物を預かろうとすると、
「動かないで!揺れる!!」と完全にフリーズ?
・・・まじ?
そんな事言われたら、わざと揺らせたくなるけど、後で叱られそうだから静かにする事にした。
やはり紅葉には早かったけど、広がる広葉樹は、紅葉のシーズンを想像させた。
リフトは思ったより長く、夫はリフトに酔ったらしい。
リフトを降りて、持って行ったおにぎりと飲み物で昼食。
近くの木に、小鳥が頻繁にくる。
どうやら、木の実をとっているらしい。
眼下に広がる東京の街。

061 - コピー


さて、彼には展望台の近くをグルリと回るコースで、山頂には登らないと言ったのだが、気づけば登山道を歩いていた。
まぁ、なりゆきで山頂を目指す事に。
山頂で写真を撮って、息子に写メを送ろうと励まし、ついに山頂へ!

064.jpg


ずっと彼を見てきたつもりだったけど、彼がリフトに乗った事がなかったなん知らなかった。
生まれも育ちも年齢も違っているから、私と彼が理解しあう事は絶望的だと思う日もあるけど、それでもこうして、同じものを見て同じ事を感じて、隣で一緒に生きていこうと思う。


ちなみに写メをみた息子のセリフは、「うまい合成だね!」。

FC2blog テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

【2011/10/17 22:23】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |

いーちゃんさんへ
真昼
東京都にいて、高尾山に行った事がないというのも、情けない話で・・・。子供達は、学校行事なんかで行ってるんだけど、地方出身者は大学時代に行っていればいいけど、仕事で忙しいと意外と行く機会がないんですよね。そこで、最近都内から日帰りで行けるところに、行ってみようかって頑張っているんですよ。ダンナの母方の実家は月山?の登山口の村だったので、彼の少年時代の夏休みは「ぼく夏」状態。実家は林業をしていたので、山に親しみがあるんですよ。でもね・・・体力は少年時代と違いますから。小さな子供が彼のわきを走って登ってゆくのを愕然として見てましたね~。紅葉に、もう一度行きたいと企んでいますけど。

わかる♪遠くへ行きたい…
いーちゃん
ついに行ってきましたね。山散歩(^^)v
しかし、旦那さん・・・リフトに酔って可哀想^_^;
でも、山頂は気持ちがよかったでしょ!
そうそう、山頂では人もいっしょに写さないと登った証拠写真にはなりませぬ(笑)!!

息子君、おもしろい!合成って…(^_^;)

また我がブログの山散歩動画も見てやって下さい(^^)

コメントを閉じる▲
紅葉の話題が、テレビで聞こえてくるようになった。

やばい!
夫が紅葉見に行きたいと、言い出した。
う~ん。
夫は箱根に行きたいみたいだけど、それは予算より高くつくでしょ?

仕方ない、どっか安くすませられる場所を探すか・・・。

FC2blog テーマ:お出かけ - ジャンル:旅行

【2011/10/13 23:12】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。