存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと、つながったーーーーー!
悪戦苦闘、たった一人の孤独な戦い!
しかし、我が家も、ついに「フレッツ光」に踏み切った!
そろそろと思いつつ二の足を踏んだ理由は、室内環境である。
工事のお方を、お通しできる状態に無かった。
次女の受験が一応終わり、部屋の模様替えをするチャンスも、ここで踏み切らなかったら、大変なことになる。
長女の就活でも勉強でも、今はパソコン無くては成り立たない現実。
次女が入学する大学はノートパソコンが必需品であった。
受験に入学・・・恐ろしい金額が消えた。
さらにパソコンである!
・・・私のパソコンを買い換える計画など吹っ飛んだ。
しかし、複数になる事にはかわらない。
次女専用のVistaがやってくる!
部屋の移動も含め、大々的に大掛かりな模様替えが始まった!
忙しさを言い訳にサボった整理整頓で、あちこちからタイムカプセルが出てきた。
長女が次女に書いたメモ書きの手紙。
それは、二人の記憶にはあったが、私には記憶が遠い。
幼稚園時代の絵とか、感傷に浸っていたせいで進まない。
日々の生活は有るし・・・・。
イライラして足元の荷物を蹴った。
激痛ーーーー!
中身は書籍だった。
左足の甲と薬指が紫色になった。
ハイヒールどころかスニーカーの紐を緩めてやっとはける程度。
入学式は・・・・白いスーツにスニーカー・・・・かぁ?
「やめてくれぇーーーー」次女の悩みが増えた。

部屋はまだ落ち着かず足は紫色。
それでも日々は過ぎてゆく。

次女がベランダの植物の世話を復活し始めた。
ベランダから高層ビル群を眺め、花の手入れをしている。

次女が中高を過ごした時代は、彼女にとって素晴らしい日々だった。
親子共に感謝している。
「卒業したくない」と何度も口にしていた。
小学校の6年間と、中高の6年間は違う。
師や友と出会い、多くの事を学び、泣き笑い語った。
受験のドタバタの中で、感傷に浸る間もなく卒業した。
入学する大学は、彼女の第一希望ではない。
青空をながめ、彼女は何を思っているのだろう。

少年少女達よ、大志をいだけ!

私はいつも、あなたの一番の理解者でいられるよう努力し続けよう。
スポンサーサイト

【2007/03/23 11:50】 | 生活
トラックバック(2) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
13歳の息子は、絶滅危惧種と言われる都会の男子校生。
その仲間達がスキー教室ではまった「今妻」。
「何を見てるんだか・・・。」と家族は笑い話にした。
けど、これがおもしろい。
今じゃ、受験も終わった娘も見ている。
さて、子ども達はどういう感性で見ているのだろう?
彼らは、ユースケが演じる「堂々ハジメ」という夫に感情移入。
そう、男の味方です。
夫に同情し一方的に妻を責めていたのだが、所々夫の対応の悪さに悲鳴。
私としては、ドラマそのものと息子の反応と2倍楽しめるドラマだ。
もちろん既婚者としては、彼らとは別な味わいがある。

【2007/03/14 09:28】 | boys&girls
トラックバック(0) |
万年筆の筆跡のその手紙の差出人を、すぐには思い出せなかった。
フルネームで呼んでみる。
苗字、名前、さん付け、ちゃん付け・・・
私の記憶にヒットしない。
私は彼女をフルネームで呼んではいなかったようだ。
次に、それらから連想できるニックネームを考え、呼んでみる。
・・・記憶のカケラに、かすかなヒット!
記憶を手繰って、確信した。
もちろん正解。

久々の旧友からの連絡は、旧友の死だった。
私は、中学の頃5人の仲間と親しかったらしい。
4人はわかったけど、1人が自信が無かった。
私は特定の少人数で深く付き合うというタイプではなかったから、該当者が複数になってしまい確信がもてなかった。
私には、仲良くしていた友人が多かったからだ。
今もつながりがある友人に確認する。
メンバーは記憶どおりだった。
彼女の手紙は、その一人のお葬式に行ったという話しだった。

「会う気になれば会える」
忙しさの中で、そんなふうに過ごして経ってしまった年月。
こんなふうに、突然断ち切られる現実。

彼女は、旧友のお葬式で、その事に気付いたのだという。

「あの頃、進む道は変わっても、私たちの友情は変わらないと信じていたように思う。」

彼女の手紙に、ドキッとした。


旧友と何年会っていませんか?

何人かの顔が、まぶたをよぎった。

制服姿の友人達が、次々と私に笑いかける。

私も彼女のように勇気を出して、手紙を書こう。

お元気ですか?
私は元気です!

【2007/03/05 12:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。