存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「部活では活躍し成果も出しています。この勢いを学習に・・・・」通知表の担任のコメントです。
春の大会で勝ち進んでいた彼は中間テストが悲惨でした。
でも、期末の結果もイマイチ。
英語がちょっとまずいので、塾に行かないかと聞いたが「やだ!」という事で抵抗。
夏休みに頑張るという約束で2学期の様子を見る事になった。
担任は、彼が部活熱心で生活態度も問題ないと言い切っていた。
・・・やっぱりね。
息子は本音を出さないタイプ。
彼はラグビーが本当は自分に向かないと知っている。
闘争心をむき出しにしないといけないスポーツなのだが、彼は感情をあらわにする事を好まない。
チームメイトのやんちゃ系の諸君にも、共感しにくく困惑している。
先輩や先生の期待やチームの状況など、裏切れない。
複雑な精神状況なのだ。
しかも、他者に悟られないように努力している訳で・・・・。

母親というのは、子どもに一番近い所にいる。
私は3人の子供それぞれと2人だけの秘密を共有している。
「この事は、お父さんには言わないから。あなたもそのつもりで。」
・・・と、内々に解決する事だってある。
どこの家庭だって母親って、そういうものだろう。
子供が大きくなると問題も複雑化する。

解決は単純な訳にはいかない。
子供といっても、彼らの悩みは大人と大して違わないのだ。
母親としては「一番の理解者」であり続けたいと努力しているのだが・・・。

無駄な抵抗をやめてクーラーを使うようにしたせいか、胃薬が効いてきたのか・・・少しずつだが楽になってきた。

まぁ、治っても胃がん検診はする事にしてるから、近いうちに予約するけど・・・・夜の9時以降飲まず食わずが辛いんですよね~。

子供に対する対応や感覚は、夫婦が常に一緒ではない。
夫婦間で対立することもある。
けれど、私は少なくとも子供とのコミュニケーションから、現在の彼らの精神状態を知っている。
男親の目と女親の目と、両方の良い所をとって、彼らを見守っていけたらと思う。

…という事で、我が子に告ぐ。
「いいかげんにしないと、マジきれるわよ!」
パスモの定期を落としたとか、コンタクトをなくしたとか・・・これ以上厄介な用事を増やすなよ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:中学校 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/28 15:43】 | boys&girls
トラックバック(0) |
夫が抗体検査を受けた。
何の?って…今さらだが、水ぼうそうとおたふくである。
彼にも彼のママにも記憶が無いうえに、弟が2人も水ぼうそうで地獄を味わったと聞いたからだ。
我が子がかかった時には、仕事を理由に帰宅しなかった。
そう、これらから逃げ回っていたのだ。
しかし、いよいよ予防注射を打とうという時になって、念のため抗体を調べたのだ。
結果は・・・「+」
はぁ?・・・あるって事
おいっ
じゃぁ、今まで彼をかばって一人で子どもの看病をしていたのは何だったのだ?!
おまけに、予防注射していたはずの私には風疹の抗体が無い!

胃が悪いのは治らない。
腹も立ってきた。
夏目漱石なみの愛想の無さで食事を作っている訳で・・・・。
成長期の息子は仕方ないが、ダイエットするとか言いつつ外食している長女とか、すでに40キロないくせに体重を気にする次女、きわめつけはメタボが気になるmyダーリンとかは、私に付き合ってもらおうじゃん
そんな日々の抗体検査で、意外な収穫!
なんと、夫の中性脂肪とかコレステロールとか、ちょっと増えてきたかなと心配していた数字が下がっていた。
善玉コレステロールは逆に増えていた

愛の力ね

つまり・・・夫の食事とは・・粗食が一番
生かさぬように殺さぬように・・・って感じ?

今年は絶対海に行くんだから、もし胃が治ってもダイエットということで、このまま頑張ろうか?
う~ん、体にも家計にも優しい食生活

FC2blog テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/07/25 12:56】 | 生活
トラックバック(0) |

もちろん、愛のある粗食です。えへへ。
真昼
私が妊娠した時、彼は妊娠悪阻の私になんとか食べさせようと自分が10キロ太りました。お産はしないから全部肉になりましたi-241・・・で、スレンダーだった彼は・・・今や誰?!って感じです。でも、夫婦で美味しいものを楽しく食べたいですよね。ヘルシーで美味しいものが、テーマですよね~。

No title
☆ちょこ☆
はははぁ~☆
ごめんなさい・・
つい笑ってしまいました!
「夫の食事は粗食が一番!」ホントそうですよね♪
ついついダンナさんの好きなものを作りがちですが、
健康でいてもらうには粗食ですよね!
体にも家計にも優しい生活私も目指します☆

胃の調子早く良くなるといいですね。
お大事に・・


コメントを閉じる▲
最近 確信した自分の癖。
どうも、精神的にきつくなると童謡を歌うらしい。
怒りとかではなく、どうしようもない無力感だったり、切なさだったり・・・とにかく手の打ちようが無いような状態で、それでもなんとか自分を保とうとする時、無意識に歌いだすのだ。

これは、たぶん「子供にかえりたい現象」だと思う。
悲しい時に膝を抱えてうずくまったり、布団の中でまるくなったりするでしょう?
あれって、胎児にもどろうとするんだって聞いたことがある。
何の心配もいらない胎児。
母の胎内でまるくなっていた姿勢と同じなんだって・・・。

私の母は、よく歌を歌った。
だから、私が思いだす歌は、母の歌声だ。
母の歌がうまいかは…疑問だけど。
ただ「雨降りお月さん」の1番と2番のメロディが微妙に違って、子どもの頃覚え辛かった。
母が適当に歌っているせいかとも思ったが、母は正しかった。
あれは、1番と2番のメロディが違うのだ。
子供としてはわかりづらい歌詞なのに、妙に好きだった。
・・・うん、私がアレを口ずさむ時は・・・結婚生活にちょっと感傷的になってる時だったりするかも。
夫婦でも分かり合えない感性の違いとかで、なんか不安や切なさを感じる時なのかもしれない。
「あの頃にかえりたい現象」なのだろう。
それでもがんばろうとすると、「ぼくらはみんな生きている」とか「幸せなら手をたたこう」とか・・・。
まぁ、最悪な選曲は「叱られて」って感じでしょうか・・・

まぁ、今は胃が痛い。
夏目漱石は、気難しい奴だったというが、胃が痛けりゃカラ元気もでないよ
異常も長く続けば日常である。
家族のみんなは、もともと私の胃に関心はない。
今や・・・胃が痛いと訴えても
「・・・え、まだ痛かったの?」である。
次のセリフは
「・・・で、ご飯はなぁに?」
「おなかがすくうた」?だっけ?
「おなかと背中がくっつくぞ」って奴・・・
あれを歌いながらご飯の用意・・・
どっちかと言えば、言いたい!
「どうしてお腹がすくのかな
・・・病んでるなぁ・・・

夏休みは、一人になれる時間もなくなる。
ストレスだぁーーーーー

FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2007/07/23 13:28】 | 生活
トラックバック(0) |

言われてみれば・・・
ゆらら
私も童謡を歌う時ってそうかもしれませんね~。
最近、よく実家に帰りたくなる時も精神的にピンチな時が多い。
落ち込んでいる時など、子供の頃に帰りたくなるのでしょうね。v-12

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
なーんか、家族それぞれの用事に振り回される毎日にウンザリした。
そんな訳でトンズラした!
どこに行こうか考えた。
いつも自分が行きたい所ではなく、家族が喜ぶ所を選んだ私。
自分が行きたい所なんて、なかなか行けない。
六本木美術館のモネも終わっていたし、どうせなら人ごみではないところ・・・。
海?山?
鎌倉?高尾山?
う~ん。息子が部活から帰るまでには家にもどりたいから・・・
中をとって、昭和記念公園!
(・・・って、なんの中だよ。)
なんとも中途半端な選択ですが、いつも「こどもの森」とか水遊びという廻り方だったので、大人的な所をまわるのもいいと思った。
何より、ひまわり畑を見たかった。
以前子供と行った時、見たのが奇麗だったから・・・・。

しかし、なかった。
なんか、しょぼいのがちょっぴり抜きそこなったみたいにあっただけ。
台風のダメージがひどくて、抜かれちゃったのかしら・・・

子供達と来た記憶がよみがえって、懐かしかった。
結局は、離れたって心は家族といるんだし・・・

まぁ、いろいろあるけどとりあえずは無事に元気に育っているんだから・・・と、頭を冷やして帰路についた。

ケーキを土産に買った。

・・・しかしさぁ、帰宅時間を計算するあたり、私は思い切りが無いというか・・・・まぁ、「親」はやめられないんだよね・・・

西洋朝顔



004.jpg


私が少女だった頃なら、のぼりたいと思った木だ。
もちろん、のぼったらだめだけどね。

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/07/21 17:03】 | 生活
トラックバック(0) |
夜中の2時まで仕事して、布団に入った。
すると次女の悲鳴。
何事かと思ったら、パソコンがローマ字入力できなくなったという。
時間は午前3時。
バイトで遅く帰った彼女は、提出すべきレポートの期日を間違えていたらしい。
さすがに大学生となったなら、母親の出番ではない。
「どうぞ、がんばって」と寝てたのに・・・・。
寝ぼけてどこかのキーを押したのだろう。
この問題は、翌日NUMLOCKを押しておりこじれていたと私が解決。
・・・マニュアル読めよ・・・
たとえ3時に起こされようと、翌日6時には起きなくてはならない。
そう・・・長男が中学だからだ。
大学生は遅くまで寝られるが、私はそうはいかない。
仮眠もとれずに仕事に入る。
息子の林間学校の洗濯物は片付かないが、次々と家族5人分の洗濯物が溜まる。
娘2人は、援軍にはならない。
家事も仕事も山積みになり・・・・

胃が痛い。

なんとか6時に仕事を片付けたら、今度は家事と格闘しなければならない。
長女は友人とラーメンを食べ、次女はドーナツを食べて、二人の帰宅はともに7時ちかく。
「今日の夕飯は?」
こいつらは、今日が締め切りで私が死にそうだったって事を配慮してないんだな
夜遅く、長女がFAXでトラブル!
私は修理屋じゃないぞ!
次女のパソコンの次はFAXかよ!
仕事場に送り直してもらった。
・・・で、誰が取りに行くんだよ
たまに居合わせた夫は、娘の味方!
そうかい、そうかい、…貴方様が取りに行ってくださいませ。

そんな昨日だった。

天気は曇り。
今日は息子がかかった救急病院に、学校から渡された書類を持って行った。
異常が無いらしいから、成績は天然という事だ。

家の中は片付かない。
雑用は山積み。
林間の荷物の中から見知らぬウエア発見!
クラスメイトの物が混入していた。

次女はバイトで遅い。
・・・今日は、マジでお粥と煮物にしてやる!

・・・でも、成長期の息子には何か付けるか。
そのかわり・・・風呂掃除ね!

・・・胃が痛いが・・・やけ酒飲みたい気分だ

FC2blog テーマ:家庭と仕事 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/07/19 17:37】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
ベランダで咲いたひまわり。
・・・一回り大きいガーベラ・・・?
実家で母が同じ種を庭に蒔いた。
2メートル前後の背丈に20~30センチの花が咲いたという。

・・・プランターだから、仕方ないさ

アマリリス


FC2blog テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

【2007/07/17 12:16】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
昨日、部活の練習中に頭を打ったという連絡が入る。
直後の記憶が無いという息子を、病院に連れて行った。
昨日は休日だったから、救急病院だ。

異常が無くてほっとした。
期末のテスト結果を見て、これ以上ばかになったらたまらないと思う。
塾には絶対行かないと抵抗され、姉の指導のもと英語を挽回するという誓いをたてさせた。
夏休みの3者面談では、頭の痛い話があるだろうから、対策を考えておかないと・・・
やはり指導者は、頭が上がらない天敵の次女が適任である。
2学期の息子の英語の中間テストなどで成果が上がれば、彼女の借金をチャラにするという条件で、快諾である。

・・・むしろ、塾の方が楽だったのでは・・・と彼に思わせてやらねば

しかし、おかげで昨日は、仕事ができなかった
今日から地獄だわ

FC2blog テーマ:部活 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/17 12:04】 | boys&girls
トラックバック(0) |

息子さん、大丈夫ですか?
ゆらら
頭を打ったそうで・・・大丈夫ですか?
ラクビー部って身体はっての勝負なので怖いですよね。
母親としてはハラハラでしょうけど・・・。
ケガのないように3年間過ごしてほしいですよね!

コメントを閉じる▲
雨はまだ降るの?
洗濯物で溢れそうだから、干してもいい

FC2blog テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【2007/07/15 14:59】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
雨が降りだす前に買い出しにでかけた。
めちゃくちゃ混んでた。
仕事や天気で、買い出しに行けなくなるからと出かけたが・・・。
買い込んで冷蔵庫内で腐らせるのも嫌だし・・・。

すると、同じような事をぼやいているベテラン主婦軍団がいた。

みんな考える事は、同じなのね。

FC2blog テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2007/07/13 12:21】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
突然、息子が私を抱き上げた。
彼は誇らしそうに家族に見せる
「おーーーーっ!」
拍手を送る家族。
・・・重量あげのつもりか・・・。
そういえば、去年次女をお姫様だっこしたな。
彼女は40キロ無い。
長女は体重は軽いかもしれないが私より身長が高い。
抱えにくさで次のターゲットが私だったのか・・・。
「ねぇねぇ、お姫様だっこだよ!」
私が言うと・・・・。
「・・・介護」と夫。

・・・君達、私に宣戦布告かい

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/07/12 09:32】 | boys&girls
トラックバック(0) |
「○○さんのお母さんのイメージって『ご飯を作っている姿』なんだって。あたしも、そういうお母さんになりたい!」
短大時代、恋多き友人が気になる彼の話をしていた一コマだった。
当時、石川達三の「幸福の限界」を読んだばかりだった私は、恋多き友人のこの台詞が理解できなかった。
○○さんは、母親を良い意味で表現したのか懐疑的に思ったのだ。
友人の真意を確かめる事なく日々は過ぎたが、時折思い出していた。

数日前、珍しく朝食に家族がそろった。
寝ぼけて出てきた夫は、まな板に包丁が当たる音を聴き、「いいねぇ。この音は男の憧れだよなぁ。」と言った。
それから、
「いや・・・、子どもの憧れかな?子供の頃、朝この音を聞くと幸せな気分になった。今もそのイメージがあるのかも。」
「少年時代の何気ない日常の穏やかな記憶」を呼び起こす音・・・・。
話は続く。
次女が言う。
「私は、お母さんのミシンの音を聴きながら眠るのが好きだったよ。」
「あぁ、俺も好きだったなぁ・・・」と夫。
ミシン?
最近は、すっかりご無沙汰だが、子供達が幼稚園の頃には、バッグやお弁当入れなど手作りをしていた。
凝り性の私はセーラームーンの刺繍までしたほどだ。
異なる世代が二人揃って好きだという、それぞれの母親のたてた音。

「幸福の音」
それは、子供にとって母親が自分の為に何かをしてくれる生活音なのかもしれない。
自分を大切に思ってくれる母の気配に包まれて、うつらうつらと寝ているのが、子供の幸せな瞬間・・・・

なんだか、長年引っかかっていたものが取れた気がした。

恋多き友人は、今や二人の娘の母になった。
彼女の夢は叶ったのだろうか?

私の子供達は、私の面影をどうイメージしてくれるのだろうか?
・・・どなり声などにならないようにしたいものだ

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/07/11 10:55】 | 記憶のかけら
トラックバック(0) |

ありがとうございます
真昼
ちょこさんなら、「幸福の香り」もできそうですね。また伺います。

No title
☆ちょこ☆
こんにちは☆
コメント頂きありがとうございます♪
とっても嬉しいです!
「幸福の音」 真昼さんがおっしゃるとおりだなぁ~
と思いました。
私はまだ母ではないのですが、いずれ子供を産んで育てる中で、「幸福の音」を大切にしながら生活したいなぁ☆
(子育てだけでなく日々の生活もそうですね。)
こういうちょっとした事が本当の幸せなのかも知れませんね^^
また伺わせて頂きます♪



コメントを閉じる▲
明日からは、次の仕事に入る。たぶん今日がOFF最終日。
むこう10日近く主婦業中心にはできない。
家族のスケジュールを確認する。
さしあたって目前に迫った息子の林間学校の用意が手つかずだ。
そんな日の1日。

6時 起床。
娘と4時半まで話し込み、睡眠2時間半で低血圧の私は、試練のスタート。
3人分のお弁当。なぜ大学生の娘にも作っているのか・・・ライ麦食パンで卵サンドヴィッチを大量。
朝食を同時進行。娘がバイト先でもらったパンを利用して、ホットドッグ7つ。
時差で息子と次女が登校。
11時に家を出るという予定だった長女が起きない。
息子とは帰宅後、ジーンズメイトに行く予定だが、ダメもとで林間に必要な長ズボンを探す。
出てきたのは160という子供サイズ。
やはり無理そうだ。
長女を起こすが、彼女は予定を変更し午後からの授業に間に合うようにいくと言い出した。
早めに行ってやるはずの予定は・・・繰越か?
長女と昼食を食べ、送り出すと午後になっていた。
・・・と、ここでなぜか夫帰宅!
息子帰宅までのせっかくの時間が、夫の昼食作りでパア
夫を送り出したが、半日のはずの息子が来ない。
彼をを待つ間に、アイロンがけ。
帰宅した息子に160のズボンをはかせるとツンツルテン!
出かけるのがおっくうな息子は、用意に手間取り・・・・
帰宅すると、もう5時。
残っていた160の子供服をまとめて、義弟の家に中元と一緒に宅配便として出した。
なだれ込むように夕飯作り。
しかし娘2人は来ない。
夫は9時に食べに来るというので、息子と二人で先に食べて、風呂に入り・・・・
娘達は次々帰宅。
この時差食事が主婦泣かせ
9時どころか11時になっても帰宅しない夫。
・・・布団を敷きながら、つぶれた私。
そこへ、夫帰宅。
「あれ?寝ちゃったの?」とうるさい。
みりゃ、わかるだろう!ほっといてくれ
この男の構ってくれ攻撃が続く
「ねぇねぇ、俺の肉ってコレ?」
「このサラダ食える?」
「この芋の煮っ転がし・・・味が変かも。腐ったかも」
・・・自分で考えてくれ・・・
同時進行で長女。
「ママ、剃刀で足切った!血が出た!血が出た!」
「げー痛そうだから、言うな!見せるな!」
私にかまってもらえない二人が合流!
「あいつ、寝てるよ!」
・・・息子はベットで寝こけているらしい・・・。
見たのなら・・・次女よ、君が窓を閉めてやってくれ・・・・
「ねえねえ、ほんと寝ちゃってるの?あのさぁ・・・・」

「寝てるんだよ
「怒るなよ、やっぱ起きてるじゃんそれでさ・・・」

・・・・・・・
これらは夜中の話だ。
なんで夜中に、このテンションなんだ、こいつら・・・・
この時点で、つぶれていた息子と私が、血液型A型である。
真夜中にハイテンションで騒いでいる残り3人は・・・B二人O一人。

そして今朝・・・。
5時半に次女の携帯目ざましが私を起こす。
次女は自分の目ざましでは起きられないから、まず私を起こし私に自分を起こしてもらうという迷惑な作戦をやっている。
低血圧の私が、低血圧の次女を起こす・・・・
長男は自力で起きるが、長女が起きない。
次女が夫にからみ、朝から二人はハイテンション

おまえら・・・・早く出かけろ
しかし、にっこり笑顔で「傘持ってね。忘れ物ない?いってらっしゃい」めざせ!良妻賢母
夫には、おにぎりとゆで卵を持たせた。

息子の林間バックはカラ。
あいつ・・・用意しないで寝やがった
今日こそ、許さないから!

・・・胃が痛い。
朝1で、医者に行った。
「・・・心配事とかある?」という問診に、「日替わりで毎日です!」
かかりつけの医者は笑っていた。
「また胃薬出すけど、治らなかったらバリウムを御馳走しますよ

・・・今日から、また兼業主婦だ。
今回のOFFの間のノルマは・・・繰り越しちゃったじゃない

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/07/10 10:59】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
小田急新宿ミロードのモザイク通りを通る度に、気になっていたPARADORINA!
http://r.gnavi.co.jp/a318022/
久々に夫と外食ランチ!
見慣れた新宿の街で見慣れた夫と、いつもの仕事の話。
それでも場所が違うと、ちょっと新鮮。
別々なランチに、調子に乗って夫は黒ビール、私はワイン。
ご機嫌なランチでした。
その後サザンテラスの宮崎のアンテナショップをのぞいた。
そのまんま東氏のポスターに苦笑。
しかし効果抜群なのか、めちゃくちゃ混んでた。
クリスピードーナッツは、相変わらずの行列。
高島屋の地下で、ケーキを買った。

夕方次女が帰宅した。
バイト前にバーゲン目指して新宿や池袋を徘徊していたらしい。
彼女はバイト代で、念願のお財布を買った。
彼女は幼稚園の時に父親からディズニーショップで買ってもらったピンクのミニーちゃんの財布を、今も使っていた。
しかし、いよいよほつれて小銭がもれてきた。
バイトしたら財布を買うと、ずっと言っていたのだ。
買った財布を見せてもらった。
サマンサタバサの財布ーーーーー
清水の舞台から飛び降りる思いで買ったという。
確かに彼女は物持ちがいい。
長く使うから、いい買い物だと思う。
私にはイーストボーイのカットソウを買ってきた。
お~、自分で稼いだお金で買ってくれたプレゼント
感動!
「そっちのお財布でもいいよ」と言ったが、断られた。

今度は夜のパラドリーナでワインでも飲んで、サマンサタバサの財布買ってもらおうかなぁ・・・

FC2blog テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/06 16:14】 | 生活
トラックバック(0) |

夏らしいテンプレートですね♪
ゆらら
すっきりしていい感じですね~。夏っていう雰囲気たっぷりですね。
それにしても娘さんからバイト代でプレゼントですか?
いいなぁ~。私も欲しいよぉ~、新しいお財布!!


コメントを閉じる▲
体調は悪い。
疲れが取れないが、お弁当を作らねば・・・・。
朝起きて、テーブルを見る。
昨日は、頂き物の日本酒を冷酒で頂いた。
胃が悪いし、仕事が上がった日は和食だ。
時間が無いと焼く炒めるという料理になるから、時間があるなら和食を心がけている。
しかし、昨夜の日本酒は口当たりが良かった。
疲れて飲んだから、意外と回った。
おまけに仕事が終わりテンションが高かったらしい。 
調子に乗って、閉店間際のスーパーにアイスを買いに行き、勢いでおかしなものを買った。
シリアルとアボガドだ。
シリアルは私。
ディズニーのキャヤクターの箱で、あまり見ないものだったからだ。
アボガドは夫。
25年前にアメリカで食べたけど、味を忘れたから。
私の記憶では、彼は好きじゃなかったと思うが・・・・。
冷凍庫には、まんじゅうアイス。

・・・やっぱ、酔ってたかな・・・

誰が食べるんだよ、コレ。

ダリア




【2007/07/04 13:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
睡眠3時間、毎朝6時に起きてお弁当3個作った。
最低の家事(食事と洗濯)で、後は机にかじりついて深夜まで仕事をした。
仕事を片付け、ふと見渡す我が家。
子供達はだらけまくり、空のペットボトルを放置しプリントが散乱。
「バイトで疲れた」「レポートで忙しい」「試験が近い」・・・よって、片付ける時間がなーーーーい!
・・・という事らしい。

独身っていいなぁ。
自分の事だけやって、自分さえよかったら、ぐちゃぐちゃの中で寝てられる。

また胃が痛い。
食欲はない。
ご飯なんか漬物と納豆でいいくらいだ。
それより・・・寝たい。

けれど私は既婚者!
愛する家族の為に、ご飯を作らなきゃ
ガンバレ私

・・・とりあえず、目ざましにでも飲むか・・・

これじゃ、胃は治らないかぁ・・・

【2007/07/03 18:33】 | 生活
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。