存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電気代が値上げするから、今年の夏は扇風機で戦うわよ!」
この私のセリフに長男は大ショック!
「じゃぁさ、値上げする前の今日、今からクーラーしようよ!」
・・・バカか・・・・


小麦から始まり、卵、牛乳・・・・。
大ショックは、私だよ。


うちわではなく扇風機というのは、親の情けなんだからね
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/06/30 22:39】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
ドラマ好きの息子だったが、ラストフレンズは見るのをやめてしまった。
理由は、長澤まさみを殴る暴力シーンだと思う。
彼は、「ルーキーズ」は見ていたから、女性に対する男性の暴力に、嫌悪感を感じるらしかった。
そういうシーンになると、ため息をついて席を立ってしまった。


そんな息子に、少し安心した。
彼は小学校時代から、女子に絡まれても無抵抗だった。
「いくらムカついても、女子には手は出せない!」これが彼の信念だった。
しかし暴力的な女子は嫌いらしく、「猟奇的な彼女」のヒロインには冷ややかだった。


先日私は髪を切る事にした。
「上野樹里みたいにしようかな?」というと、私をじっとみて・・・
「そう。保護者会はしばらく来なくていいよ。」と言った。
私の髪は腰の上までのびていた。
保育園で仕事をしていた頃、園児が私を「ごくせん」と呼んでいた。
最近理由がわかった。
決め台詞の時に、結んでいる髪をほどくからだ。
私も帰宅する時に、髪をほどいていたからだ。
そんなストレートの長い髪を切る決心は難しい。
美容師は「これだけ長い髪を、上野樹里くらいという依頼は聞いた事がありませんね。」と言った。
では、肩ぐらいにしようと思ったが、私の髪質には難しいと言われ・・・・結局派手なイメージチェンジにはならなかった。


結局、今回も冒険ができない私だ。


FC2blog テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2008/06/27 18:13】 | boys&girls
トラックバック(2) |

れんさんへ
真昼
「決め台詞で髪をほどく」のは、「ごくせん」のヒロインでして・・・。
私は・・・帰宅する時に別人のようになって髪をほどいていただけです。
決め台詞は・・・「私が笑っているうちに、やめましょうねi-5」・・・くらいですかね。
我が子も、このセリフで静かになりましたね~。

あろはさんへ
真昼
女優・・・ですか・・・。
ん~、竹内結子から、そうですね・・・小雪?程度だから・・・変わり映えしませんでした。
まぁ・・・顔は月とすっぽんですが・・・。

なんだか・・・
れん
凄いですね。
決め台詞に髪をほどく・・・それが癖って分かりやすい(笑)
ごくぜんと呼ばれる先生ですか。
親しみやすいんですね、真昼さんは!


お久しぶり♪
あろは
髪の毛切ったのですね!
上野樹里は・・・ん~かなり短いから冒険すぎかも?
さて、女優にしたら誰になったのかしら?
私はちなみに主人から「野際陽子」と言われました。(涙)

コメントを閉じる▲
気がつけば、ベランダで百合が咲いていた。
私が世話を怠っていたので、いつもより貧弱だったが咲いている。
2輪選び、父の写真に飾った。


お父さん、私はここにいます。


谷山浩子・・・だったかしら?
昔、かわいい歌を歌う人がいた。
乙女チックな歌詞に、興味を持たなかった。


♪昨日手紙が届きました。
 いるか島のネコの森から。
 元気ですか?もう10年も帰らないので心配してます。
 中略
 ねこの森には帰れない。
 ここでいい人見つけたから。


あの歌は・・・深い歌だったのかもしれない。


お父さん、わたしはここにいます。


どうか、見守ってください。



FC2blog テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

【2008/06/08 16:36】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。