存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝10時に家を出る。
彼の机は東の窓際。
徹夜で仕事すると、朝日が眩しい。
ブラインドを探しに歩きまわる。
ブラインドかロールカーテンか・・・・。
携帯で連絡を取りながら聞くが、彼は迷いだし・・・・。
自分の物なら、勝手に自分の判断で決めるが・・・場所が彼の正面。
仕事中に、どうやっても目に入る。
気が散るようでは困る。
彼の納得のいくものと、こだわった。

画材も買って、他の買い物もした。
帰宅後自転車で椅子を買いに行った。

買い物リストが全て終わったのは、夕方だった。
椅子を届けに行くと、彼は言った。
「大変だったねえ。
疲れている所わるいけど・・・トイレットペーパーが切れた。」

・・・今から行けと・・・?
行ってやろうじゃない!!!

さらに、「あ・・・仕事あるよ。」と追い打ちをかけるように仕事を渡した。
経理の仕事も、今日で帳簿を閉めて、書類を作らなきゃならない。
晩御飯も作らなきゃ・・・・

今日は、12時からのTBSラジオの「どっち派」で、稲川順二さんが出るはず。
聞きながら、今日も午前様になりそう・・・・



でも、ずっと気になっていながら不自由していた物は、すべてそろった。
これで今後半年ぐらいは、大きな買い物はしないで済むはず!
8月からは、しめて行くぞ!!
スポンサーサイト

【2009/07/31 23:03】 | お仕事
トラックバック(0) |
仕事中、ふと気づくと背後に視線。
電話を終えて振り返ると・・・・・???
そこにいたのは、同じブース内だが、他の部署の人。
でも・・・見覚えが・・・。
時々、助っ人に駆り出された部署の人だ。
最近は、行ってないよ。
ナニ?なんか手続きでミスった?
「あのう・・・、うちの方の研修お願いします。」
「・・・えっ?」

コールセンターというのは、1年を通して同じように忙しいわけではない。
だから、人材を貸しっこするわけで・・・。
ところが、その手続きは研修をしなくては無理。
そんな訳で、うえが決めた人は助っ人に行かなくてはならない。
日々、更新する情報や手続きの変更・・・・。
正直、自分の部署ですら休んでいると浦島太郎状態になる。
職場に行き、勤務表を見て「あ・・・今日は、あっちか・・・。」なんて具合な日々になる。
助っ人に行っている間に、自分の部署の手続きがわからなくなり困惑して、情報を読みあさるわけで・・・・。
どっちも中途半端な知識になりかねず、それは自分にかえってくる。

・・・今年も・・・・行くのかぁ。


・・・・二つの部署の手続きが、こんがらがりそうだ。


帰宅途中で、またまた手帳から買い物リストを出す。
効率よく買い物するルートを考えて回る。
今日は、ビックカメラでパソコン関係の買い出し。
それから東急ハンズで健康グッズ。
いったん帰宅し、天井に貼りつくタイプの照明を2つ購入。
昨夜、彼が仕事場の照明が20分くらいかかって点くと言い出したからだ。
・・・インバーターが、壊れてるんじゃないの?
早く言ってよ・・・・


照明を二つというと、店員は「お車ですか?」と聞いてきた。
「自転車です!」きっぱりと言ってやった。
不安そうな店員に、「転がして帰りますから・・・」と言いわけ。

ヨタヨタと仕事場につくと・・・・。
「もうないよね?」と確認した私に無情な声が・・・
「ねぇ、朝日の差し込みがきついんだよ。ブラインドにできない?」と夫。
「すいません・・・椅子がガタガタしていて・・・なんか部品が落ちて不安です。」とスタッフの一人が言う・・・。


おまえらぁ・・・・いっぺんに言わんかいっ!!

しかし、顔で笑って・・・・「明日にするね。」


筋肉痛はまだまだ続く。
あしたで7月もおわり。
7月の経費に滑り込ませるには・・・1日しかないじゃんっ!!

8月~9月は会社の経理の仕事が大詰め。
普段の仕事との2足のわらじ。
さらにバイトの勤務も二股?


混線しそう!!

FC2blog テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

【2009/07/30 22:22】 | お仕事
トラックバック(0) |
私が好きなゲーム。
「ぼくの夏休み」と「牧場物語」。
・・・え?
しないしない。
見てるのが好き。

・・・という訳で、息子に頼んでやってもらう。
恩着せがましくやってくれるけど、けっこう楽しんでいるよね。


今度の「ぼくの夏休み4」はPSPだとか・・・。
私見えないじゃない。



・・・と言う事で、3をやってもらう。

蝉の声、夕暮れ・・・・・癒されるわ~

FC2blog テーマ:☆夏休み☆ - ジャンル:育児

【2009/07/29 22:29】 | boys&girls
トラックバック(0) |
仕事の買い物に走る日々。
椅子を2脚、コピー用紙を15束。
FAX、蛍光灯、ライト、パソコン用品。
画材の仕入れに仕事場の備品。
送料をケチって、掃除機も自転車で持ち帰り!
決算前に買えるものをリストアップして、優先順位をつけて・・・・。
仕事の合間に、予算立てたり、見積もりしたり・・・・。

そのせいか・・・筋肉痛。

・・・体力の限界を感じる日々・・・

FC2blog テーマ:家庭と仕事 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/29 22:21】 | お仕事
トラックバック(0) |
山のような洗濯物を、片っぱしから畳んでいた時のこと。
息子のトランクスを手に取った瞬間・・・
ブブブブブブ・・・・
なになに・・・っ?!次の瞬間、何かが私の膝近くに落ちた。
うわーっ、うわーっ!!!
母の悲鳴に、息子が駆け付けた。
一瞬、カブトムシかと・・・次の瞬間、ゴキブリかと・・・・
しかし、どちらでもない。
「そいつ・・・カブトムシ・・・・?」と息子。
「いや・・・、違う。」と私。
「そいつ・・・・何?」
「・・・甲虫・・・。」
「なんの・・・?」
「わからない。」
「どこから、きた?」
「あなたのパンツの中・・・。」
「う・・・、洗いなおしてね。」そして、彼は去っていった。
力仕事でないなら、自分の必要性はないと思ったらしい。
虫ごときでビビる母とも、思ってないのだろう。

残された私は、小さなレジ袋を取ってきて中におさめ、ベランダから放した。
無駄な殺生はする気にならなかった。
がんばって都会の夏を生きてくれ。


あれは・・・何の虫だったのだろう。
カブトムシのメスより、ちょっと小さかったし、グレーがかっていた。


昨日は、トンボを見た。
蝉しぐれ・・・・・。


今日は、布団とシーツを洗った。
日差しが強く、乾くのが早かった。


暑い夏がきた。

FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/27 00:37】 | エプロン通信
トラックバック(0) |

パセリさんへ
真昼
首からでてきた・・・・というのはショックですね!!
私の住まいは都心ですが、近くに森のような公園がありますから、けっこう虫がいます。
今は川沿いの遊歩道の桜並木で、蝉の大合唱です。
探せば、季節感があるものですi-179


女性ブログランキング
はじめまして「女性ブログランキング」です。
女性専用のブログランキングを始めました。
ランキングに、ぜひ登録して頂きたくコメントさせて頂きました。

ヤフー、グーグル等の大手検索サイトで「女性ブログランキング」のキーワードで現在1位を獲得中です。
ランキング登録者の方にご使用頂ける推薦リンクや、テロップ機能があり登録者の方のSEO対策にも有効です。
その他にも、楽しく有効に使って頂く為に新しい機能も随時増やしています。
当サイトはランキング専用バナーをブログに貼って頂く事が必須となっておりますが、
一緒に発展していけるように頑張りたいと思いますのでご協力お願い致します。
ランキングに登録して頂き、ランキング用のバナーをブログに貼られることにより大
手検索サイトにあなたのブログが表示されるようにSEO対策しております。
お手数ですが、『女性ブログランキング』で検索し、一度ご覧になってみてください。
是非参加して頂きたく思っていますのでご検討宜しくお願いします。


パセリ
訪問、ありがとうございました。
きっと同じ虫かなぁ~
先日、ワタシの首の辺りがゴソゴソするので、オットに見てもらったら、カブトムシのメスよりも小さい虫が飛び出してきましたΣ( ̄A ̄;;)
もう、ワタシは気持ち悪いし、家族にも「カブトムシを運んでる女」とか言われるし最悪でした。
虫が思いがけないところから出没すると、やっぱ嫌ですよね~

コメントを閉じる▲
学校で取っている夏期講習と部活のコーチの来る大切な練習日が重なった。
息子は、コーチの指導の重要性を訴え、講習の欠席を相談する。
親に内緒でサボる男ではない。
経済的な損失として、講習1回分とコーチ指導料を天秤に掛けたり、その損失は自分の小遣いで弁償するとか、いろいろな面から交渉してきた。
「でも、英語は重要でしょ?」と言うと、
「実際、英語の教師は外人で、俺にはなんだか理解不能。役立つかと言うと不明!」
・・・おおっ、そこが今回彼から入手する1番重要な情報だな!

親の立場として、微妙!
賛成はしなかった。

しかし、いくつかのケースは想定した。

①親が反対→コーチ指導の重要性を訴える→強引にサボる→親子関係険悪
②親が賛成→親の判断基準として講習を軽く受け止める→今後もさぼりかねない



今朝、私は彼の水筒を大きいものにした。
彼の判断で、サボる事を視野に入れての対応だ。
彼は何も言わずに出て行った。
私は①でも②でもなく、③を選択した。
彼はどうやっても、部活を取りそうだからだ。
発熱していてもラグビーの試合にフル出場し、トライをした奴だ。
真面目な奴で、学校行事をさぼる事もない。
だからこそ、悩んで相談したのだ。
親に内緒でサボる事も、本意ではない。
③の選択、それは彼の自己判断。

メールがなった。
今日の重要性を訴え、部活に出るという事を伝えてきた。
1回分の講習代は自分が弁償するので許してほしいという内容だ。
返信は以下の点を伝えた。
①水筒は大きいものにしておいたが、脱水症を考え足りないなら買う事。
②お金は今朝渡したものを使い、ちゃんと食事は取る事。レシート提出。
③弁償の必要はないが、2学期の成績を上げる事。
④自己責任であり、この件の学校への連絡および煩わしい事は受け入れる事。
 
「任せておけ!」という力強い返信が来た。



・・・・今朝、出かけに彼にお金を渡した。
「何かの時に、持っていなさい。」と。

大きな水筒。
お金。
彼はこの2点で、私の気持ちを察したのだろう。
部活で競技場をつかう、バス代や使用料でお金がいるのだ。
自分がサボる事を想定して、親から手渡されたものを見て、正直にメールしてきたのだ。


大人になると、何が正しくて何が悪いのか、判断が難しい事が多い。
同じ事がらでも、子どものタイプによって展開もかわる。
今回の判断が正しいかどうかは、先にならなければわからない。

・・・・後は、二学期の成績だけか。
君を信じる!
約束、守れよ!!

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2009/07/25 09:54】 | boys&girls
トラックバック(0) |

紬さんへ
真昼
英語・・・そうなんですよ!
ただ、「親は敵!」と思われたら、何も話してくれなくなりますからねi-229
なんでも話せる環境をつくる事は重要ではないかと・・・。
最終的には「あなたの人生だから」という事になりますよね。
親は長い目で人生を見られるから、それを伝えるのは大人の役目ですよね。
・・・大きな岐路では、とことん意見を言い合う必要もありますよね~。
いつでも五里霧中。子育ての結果なんて、最後の最後まで分からないですよねv-390


やはりお手本とすべき真昼さんの子育てですね。
そう、親がなんだかんだというより、自分で決断させることが大事ですね。
そこから生きていく力が育っていくと思います。
息子君、母に感謝!!
君の決断がいい方向に行くように・・・

ただ・・・
そうやって育てたきたつもりのうちのtosamaは、決断するのはいいのですが、結果が見事英語克服が超重要課題となりました。
これが延びれば進路も少しは安心なのにということだそうです。
こういうことにはならないようにしてくださいね。(^^)

コメントを閉じる▲
午前中に仕事して、昼に仕事場でFAXを送り、銀行に行って買い物して・・・・。
昼御飯作って・・・・気合いを入れて洗面所とトイレを掃除した。
先日は、仕事の合間に風呂掃除を、気合いを入れてやった。
こうして仕事の合間には、雑用を片付けるのだけど・・・・。
明日は、息子の合宿の保護者会があるし、仕事も忙しくなる。
次に時間ができたら、玄関とダイニングの整理だ!

息子も講習が終わったら部活だけになるから、部屋の片づけをすると言っているが・・・・。
合宿で逃げられないようにしないと・・・・。


でも・・・・疲れた。



FC2blog テーマ:家庭と仕事 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/25 00:43】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
一度に送れる枚数5枚のFAX、やってみたら10枚はイケる!
何枚通過するかではなく、紙の厚さで限界のセット枚数が決まるらしい。
でも、途中で手差しで追加してみたら・・・・ジャジャ~ン!
最後まで送れた!
20枚を送る事に成功!


でも・・・・今後、FAXの担当が私になったような・・・・

FC2blog テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2009/07/25 00:20】 | お仕事
トラックバック(0) |


FC2トラックバックテーマ  第780回「皆既日食、観察できましたか?」



楽しみにしていたのに、その時間・・・・ひたすら仕事してた。
スタッフの人達と、携帯のタイマーつけて気にしていたけど、その時間に仕事がピークとなり・・・・誰ひとり外に出て様子を見る余裕もない状態だった。
外は雨だったので、せめて暗くならないかと期待したのに、よくわからなかった。
逆に雨だから、諦めもついたような・・・・。

・・・ところが、後で池袋や渋谷で、ほんの一瞬見えたという事をテレビで知って・・・・残念!
それなら、きっと見えたはず!

三年後の5月21日の金環日食は、絶対見たいなぁ・・・。
早めに、日食グラスでも買っておこうかしらね
でも、仕事が忙しく過ごしたという思い出も、幸福な事と感謝感謝
三年後も、元気で夫と仕事をしていたいものです。

FC2blog テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2009/07/25 00:11】 | 生活
トラックバック(0) |
仕事帰りに東急ハンズで木材を買った。
なぜ?
子供の安物のタンスの引き出しが壊れていたからさ。
仕事で忙しくて、直してあげてなかったので、今日は大工のマネ事だった。
私は・・・何でも屋かい?
夕食後、仕事場に行って粗大ゴミの事務椅子を5脚出した。
明日も雑用が山のよう・・・。
家事も滞っている。



・・・・疲れた。
明日の事は、明日考えよう・・・


おやすみなさい

FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/24 02:16】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
我が家は、土日関係ない。
息子の携帯の修理が終わり受け取りにドコモショップへ。
その後、夫に昼食を届けつつ、一緒に仕事。
今できる私の担当が終わったので、粗大ごみのシールを貼り、出せるようにした。
旗坊(fax)の電話帳に新たに入力し、帰宅。
買い物に行き、晩御飯を作る。
すると・・・夫から電話。

「虹、虹!」
東南に綺麗な虹が出ているという。
電話を切って、ベランダへ。
さっき洗濯物を取り入れた時にはなかったのに、綺麗な虹が二重に出ていた。
妹に電話したが、彼女の住まいからは見えなかったようだ。
首都圏なのにね・・・・。

彼にお礼のメールを入れた。
すると彼から返信。
「あんな綺麗な虹は、めったに見た事無い。
 いいもの見たな。」
目と鼻の先にいるのに、おかしな夫婦だなぁ・・・と思いつつも、返信。
「神様のご褒美だね!」
家族の為に頑張っている彼に、神様のご褒美だよね。

虹


昨日のFMラジオのアバンティで、ハイボールの話をしていた。
彼はメールをよこした。
「山崎でつくると美味いらしい。今度ふたりで飲んでみよう。」
・・・そうだね。

たまには、飲みにも行きたいね
昔みたいに仕事の合間をぬってさ

FC2blog テーマ:家庭と仕事 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/19 20:51】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
カレンダーを見て、驚いた。
終業式じゃない!!!
仕事で忙しかった事と、部活があったから気づかなかった!


成績は?!
帰ったら見せてもらおう!


あ・・・お弁当から解放されるぅ~。

極楽極楽・・・・

FC2blog テーマ:高校生のママ - ジャンル:育児

【2009/07/18 16:49】 | boys&girls
トラックバック(0) |

紬さんへ
真昼
三者面談は、中学までは家庭からの希望か、担任からの指名でした。
息子は1度もありませんでしたが・・・・今後はどうでしょう・・・。
とりあえず、この夏はセーフなのは間違いなしです。
期末にしくじり本人は、ビビっていたようですが・・・・強制補習も指名がなかったようでした。
でも、本人が取った講座があるので・・・・そうですね、その間は部活があるから・・・お弁当ですね。
・・・忘れていましたi-183



うちは成績は三者面談で渡されるそうです。
そこでぴっくりして親子喧嘩にならないようにと釘を刺されました。
お兄ちゃんの時は夏休みは弁当から解放されたのですが、彼は課外がびっしり。
その後部活なので弁当持ちです。
全然夏休みという感覚がありません。

コメントを閉じる▲
「ちょっと、セロファンテープない?」
言われるままに、なにげなく息子にテープを渡したが・・・・。
・・・何に使うんだ?

彼がテープを巻いたものは・・・彼の携帯電話!
はぁぁぁーーーーーー?!

彼の携帯は、画面が回る奴。
その部分にヒビが入っている事に気づいたらしい。


・・・・って、テープで解決すんなよっ!


修理に出した。
同じ機種の代替え品に期待した彼だったが・・・・来たのは・・・・古っ!!!
ドコモのn703シリーズ。


落胆の彼が発した言葉は・・・・「マンホール携帯・・・・!」
それは、非常に薄いタイプだった。
光も点滅して綺麗だし、何より男の子っぽいイメージだ。
姉だって弁護してくれた。
「それ人気あったと思うよ。
友達が何人かそれだったからね!
電話するとハートとか星の形に光って面白かったよ。」
しかし、彼は言う。
「関係ねーよ。俺には見えないんだし・・・・。」
その言葉に慰めた二女は、ちょっと意地悪な気持ちになったらしい。
「まぁね~。彼らのは黒だったからね~。
よりによって、なんで若草色?
この色は・・・・ないわ~」と笑う。

N703

・・・文句言うなよ。
これだって好きな人がいたはずだし・・・・これしかなかったんだからさ!


しかし・・・マンホール携帯・・・か。
・・・確かに・・・・・

FC2blog テーマ:高校生のママ - ジャンル:育児

【2009/07/18 16:30】 | boys&girls
トラックバック(0) |
就活の話に朗報はない。
来るべき就活の前に、少しでも資格を増やすべく頑張っている二女。
勤労学生の彼女は、大学行ってバイトして、6月は資格を受けまくった。
サービス接遇と秘書検は、予定の級をなんとかゲット!
後は、ビジネス文書とビジネスマナーの結果待ち。
・・・は?フラ語?
・・・「落ちた!」と受験直後に言っていたので、無理らしい・・・。

大学のない日は朝の7時半からのシフトも入れたり、かなりハードな日々。
そんな朝に5時半に鳴る彼女の目覚ましで、私も巻き添えをくらって早起きさせられる。
バイトを減らしたら?と言っても「だめ!稼げるときに稼がなきゃね!」と頑張る。
どうやら、夏休み中に海外旅行にまた申し込んだようだ。


自立心のあるいい子なんだけど・・・・体を壊すなよ!

FC2blog テーマ:資格 - ジャンル:学校・教育

【2009/07/18 16:05】 | boys&girls
トラックバック(0) |
「仕事、片付いた?」夫からのメール。
「終わったよ。」と最後の仕上げを片づけながら答える。
「じゃぁさ、今からこっちにきてコピーしてFAXしてよ。」
・・・マジ?
確かに、「わたくしが、やります。」と言ったけどさ・・・・。

アンテナについていたシールを外し損ねたFAXは、夫に「旗坊」と名付けられていた。
名前をつけてもらえたなんて・・・愛着がわいたかな?

しかし・・・5枚は、残念!
こっそり、4枚目くらいで差し込んでみた。
旗坊は騙されて、送り続けた。
なるほど、何枚通過するかではなく、紙の厚さによるセッティングの問題かもしれない。
しかし、そうそううまくはいかない。
はじめから6枚を挑戦した。
・・・送れた。
次は7枚に挑戦してみよう。

ついでに、壊れた椅子を粗大ごみに申し込んだ。
ナンバーディスプレイも申し込んで設定した。
ついでに、電話帳にも頻繁に連絡する相手を登録した。
ついでに、仕事関係の相手とスタッフとカテゴリー別に着信音を設定しようと思った。
しかし、彼は「いいよ、いろんな音が鳴ったら驚くだろう!」と拒否。
せっかくの努力がパァ。
でも・・・いたずら心でコッソリ自宅からの電話は「キラキラ星」にしておいた。
自宅の家電話からかける事は少ないから、当分気づかないだろう


旗坊だって、いろんな能力があるんだからね
彼は解除の仕方がわからないから、困るだろう・・・ふふふ


がんばれ!旗坊!

【2009/07/18 15:53】 | お仕事
トラックバック(0) |
先日、2台のパソコンを抱えて、メモリー増設のためにビックカメラに行って、サポートセンターの人にいろいろ相談した。
他にも、買うリストを見ながら4時間も2台のパソコンを抱えて、歩き回った。
その翌日。
バイトのコールセンターの帰宅途中に夫からメール。
FAX故障。
自宅に帰って、送れなかった分を自宅から送信。
抱え込んでいた仕事と、FAXの購入。
どっちを優先すべきか・・・・。
彼は、「FAX」と言う。
またまた電車に乗って、量販店に向かう。

B4対応のFAXが、少ない!
・・・というか、ほとんど絶滅間近!
送信はできても、受信ができない!
仕事上、B4は絶対条件!
そうなると、選択の余地もない。
該当機種は、たったの1台。
しかし・・・1度に送信できる枚数が・・・・たったの5枚!!!
少なすぎるだろう!!
せめて10枚くらいできないの?!
仕事上、20枚以上は送るのに・・・・。
しかし、数件回っても同機種しかなかった。

「明日使うから持ち帰って、付け替えてね。」
軽く言う夫。
私は車を使わない。
電車で、お持ち帰り!
昨日の今日で、筋肉痛なのに・・・?
「あ・・・大変だったら・・・・」という夫の言葉に期待!
なになに?迎えに来る・・・とか・・・タクシーを使っていい・・・とか?
続く言葉は・・・・
「休みながら、おいでよ。」・・・・・・なんて、優しい夫

苦労して持ち帰ったのに・・・
「え~っ、5枚しかだめなの?!」
「・・・私が送るわよ。」
ケチをつける夫の横で、設置。
試しに、電話を鳴らしたりコピーをしたりしてみた。
そこで、予想外な展開!
なんと自動カッター機能がなかった
B4対応なため、ロール感熱紙だった。
今までのは、かってに切ってくれたのに・・・。
「え~っ!それじゃぁ、仕事に来たら感熱紙がとぐろ巻いていたりするって事?!自分で切るの?!」
「・・・私が切るわよ・・・。」


・・・・B4を利用している人達には、不便になった。

でもさ・・・、我が家みたいにFAXを頻繁に何十枚も使うなら、インクリボンの取り換えも面倒だと思うんだけどなぁ・・・・。
インクリボンの取り付けが嫌だから、ロール紙を絶賛してたくせに・・・・。


まぁ、これで我慢してよ。
じゃなかったら、A3まで利用できる複合機をドーーーーンと買うしかないんだからね!

【2009/07/17 17:50】 | 生活
トラックバック(0) |

紬さんへ
真昼
仕事も家庭も、ともに運命共同体なので、「自分でやって!」は言えませんね~。
結婚した時から、彼の秘書兼付き人兼マネージャーみたいなものですから。
でも・・・そういう雑用を私が全部肩代わりしても、彼の方がキツイと思うから。
独身時代は、男に生まれたかったと思った事もありました。
でも結婚してから思うに・・・・「男はつらいよ!」・・・・ですかね~。



お疲れ様でした。
そういえばB判はほとんど見なくなりましたね。
うちは逆にA判が主流なのに、B4の書類が来ると折らなくてはならず、作業にも広げたりとひと手間が増えます。
早く統一してほしいです。
やさしい旦那様ですね。
私なら「自分でやってよ!!」と切れてます。
さすが真昼さんです、関心してしまいます。

コメントを閉じる▲
スタッフの一人からもらった噂の白タイ焼き!

白タイ焼き

白タイ焼き2

美味しかったけど・・・タイ焼きってカンジではなかったなぁ・・・

FC2blog テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

【2009/07/11 23:10】 | 生活
トラックバック(0) |
大風の朝、ベランダで見たものは・・・・・折れた朝顔の双葉。

追加で西洋朝顔を少し蒔いたのが、かわいい双葉になっていたのに・・・根こそぎ折れていた
カサブランカは、その真っ白だった花弁が自らの花粉で汚れ痛んでいた。
その後まもなく散った


百合が終わり、ハイビスカスと朝顔に変わる。
ポーチュラカの初めての花は、黄色。
そうそう、グラジオラスも咲いた。
かわいい黄色!
新聞屋さんに頂いた球根だったから、咲くまで何色かわからなくて・・・。
それも楽しみのひとつ。

グラジオラス

2009-7-11 ベランダの花

アメリカンブルーは、手前の小さい花。
朝顔は、今のところ紫だけ。
毎朝、はやく違う色も咲かないか楽しみにしている。


毎朝の私の小さな楽しみ

FC2blog テーマ:花のある生活 - ジャンル:ライフ

【2009/07/11 22:43】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
毎日、自分の手を見るとため息が出る。
・・・というのも、息子の陸上を見に行って日焼けしたから。
ラグビーの頃は、日焼け止めに日傘と完全防御してたのに、ちょっと油断した。

その日、七分袖を着ていた私・・・・。

日焼けして、手袋しているみたいなんだもの・・・・

FC2blog テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2009/07/11 22:14】 | 生活
トラックバック(0) |
息子が突然つぶやいた。
「男子校に入学し、女子にいかに助けられていたか知ったよ。」
何の話だ?と思ったが・・・・。
たまたま私がホームビデオを整理しており、画面には姉の小4の頃の音楽会が流れていた。
女子のいない音楽の授業は、なんと情けない事か・・・。
「あんなやる気を感じない歌声の合唱をはじめて聞いた。まぁ、俺もだけど・・・。
小学校の音楽会や授業で、まともな合唱になっていたのは女子の歌声のお蔭だったんだと実感したよ。」


・・・なるほど、男子校に入ったからこそ、女子の存在感を改めて認識したという事らしい。
他にも、掃除とか・・・いろいろあったんだろうね~。


ふんふん、いい事学んでるじゃない
それぞれ協力し合い認め合って生きていく事、大きな課題だよね!

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2009/07/08 23:05】 | boys&girls
トラックバック(0) |

紬さんへ
真昼
小学校の高学年の頃は、心身ともに女子にやり込められていた男子達。
男子校を選ぶ理由として、「うるさい女子から解放される」という事も理由にあるようでした。
男子校で男同志の友情を深め、軍隊のような男社会にもまれ、ハチャメチャなばか騒ぎの楽しい日々。
姉達は伝統のある女子校で6年間を、男子のいない花園過ごしました。
異性の目を意識せずに過ごした6年間は、同性との友情を深める貴重な日々だったと言いました。
確かに修道院にでも入らない限り、同性だけの環境はないでしょうからi-229
私も女子校出身者ですが、確かに男子がいたらできなかった思い出がいっぱいです。
卒業してから、ちょっと戸惑いましたが・・・・i-229
とにかく社会に出たら、お互いを認め合い共存するしかないんですけどね~i-236


なるほど~。
うちの場合は、女子の恐ろしさを知る?・・・かな
2人ともいつも愚痴ってましたっけ。(^^)
世の中男と女しかいないのに、なぜ男子校・女子高があるのか不思議でした。
女子の大切さがわかってよかったですね。

コメントを閉じる▲
子供の頃から、ずっと気になっていました。
彦星とおり姫の年に一回のデートですが、7月7日なの?
旧暦の方なの?
私は、どっちにお祈りしたらいいの?
今年も、西武新宿駅の七夕飾りに短冊を下げながら考えました。
それでも、家族の健康と仕事をお願いしましたけど・・・。

「もし、二人が違う日に待っていたら、かわいそうだわ!」

コールセンターの友人は・・・・
「かわったお子さんだったのね・・・・」と言いました。

え・・・・、みんな一回は気になったわよね?


ちなみに私は、彦星様と今年もすれ違いのようです

FC2blog テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2009/07/08 22:47】 | 生活
トラックバック(0) |
月が綺麗だ。
私の誕生日は、母と一緒だ。
仕事で休みのない毎日。
母に会いにも行けない。
妹に、母に必要なものを聞いた。
彼女は衣類を欲しいと言っていたというので、お金を送って妹に買いに連れて行ってもらうようにした。
母から、電話もきた。
妹達と、ドイツ村?とかに紫陽花を見に行ったという。
母が植物が好きだから、妹夫婦が連れて行ってくれたのだ。
お花は、ちょっと時期が過ぎていたようだけど・・・。
これで、母のほうは大丈夫ね。
寂しくないね?

私はといえば、仕事で身動きが取れないし、仕事がきりのいい日に御馳走でも食べようかと考えていた。
しかし、ケーキを二女が買ってきてくれて、ROWRYS FARM のカットソーをプレゼントしてくれた。
長男は、お風呂を支度してくれた。
長女は、まだ帰宅してないけど・・・元気ならそれでいいし・・・。
夫は、仕事で帰宅難民。
「何もできなくて悪いな。仕事を頼む。晩御飯はピザでも取ったら?」
と、せめて御飯の支度を一回パスさせてあげようと考えたらしい。
でもさ・・・。
気にする事なんかないのよ。
家族が健康で、忙しいくらいに仕事がある。
こんな幸せはないでしょう?
夫は毎日寝る間もなく、家族の為に働いている。

こんな素晴らしい愛情表現はないでしょう?
私は幸せ者です


記念日にサプライズを夫や彼に求める女性も多いと聞くけど、毎日自分が大切にされていると感じられたら、特別なイベントなんていらないのかもしれない。

なんでもない日でも、素敵な毎日だから。


息子のシャツにアイロンをかけて、夜空をみあげる。
高層ビルの明かりもすくない。
みんな家族と過ごしているのだろうか。
二女はケーキを食べてバイトに行った。
まだ、仕事中だ。
そのうちには、長女も帰宅するだろう。
彼女達も、この綺麗な月を見上げる余裕があるだろうか?
期末試験中の息子は、先に晩御飯を食べた。
夫は仕事のきりのいいところで来るというメールが来た。
それまで、私も仕事をして待とう。
ご飯くらい、一緒に食べたいものね。


でも・・・いつか時間ができたら、二人でどこか旅行しようね

FC2blog テーマ:家庭と仕事 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/05 21:56】 | 生活
トラックバック(0) |

紬さんへ
真昼
ありがとうございます。
娘からもらったカットソーは、ちょっと派手かと心配したけどコールセンターでほめられました。
素直にうれしかったです!
紬さんも、素敵なお誕生日になるようお祈りしています。


お誕生におめでとうございます。
いくつになったかな? (^^)
実は私も今月が誕生日です。
同じかに座ですね、よろしくです。
プレゼントは何よりも家族の元気と笑顔かな!!
何かいいことありますように。

コメントを閉じる▲
我が家の百合は、今年はこれが最後の開花です。

カサブランカ?

新聞屋さんにもらったので、ただの百合としか書いてなかったけど・・・。
カサブランカですよね?

窓から風が入ると、ほのかに百合の香りがします。
夫は少年時代に、母方の祖母の家で夏休みを過ごしておりました。
林業を営む母親の実家の山で、どこからか良い匂いがする。
見渡すと、木々の中に真っ白な百合が凛として咲いているのだそうです。
百合の香りは、彼に少年の日を思い出させるらしいです。

そんな訳で、彼は百合が咲くと必ずベランダに出て鑑賞します。
そして、胸いっぱいに香りを吸い込みます。
来年も咲かせてほしいと、今から言っています。


あの球根が、まさかカサブランカだとは・・・・。
百合は高くまっすぐ伸びた先に花をつけます。
その花の重さを支えるために、植えつけは他の球根類とは違います。
深く植えなければなりません。
カサブランカとは考えなかった私は、小さい鉢に適当に植えたものだから、つぼみの重さで傾いてしまいました。
支え木を立てようにも、鉢が浅く支え木すら傾いてしまうありさまで・・・・。
ベランダの手すりに支え木を固定して、なんとか立たせている状態です。
秋の植え替えには、カサブランカにふさわしい鉢を選んであげようと思います。



FC2blog テーマ:花のある生活 - ジャンル:ライフ

【2009/07/04 10:07】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
兄妹の中で、私だけが母の近くにいない。
だから毎日の生活の中で、母の役に立つことができない。
そこで私は考えた。
私のできる事を。
母は今、狭いベランダで花を楽しみ始めた。
花の世話においては、私より母の方が優れている。
でも、狭いベランダでの花の楽しみ方は、私の方がキャリアがある。
・・・と言っても、ただ枯らさないでいるだけだけど・・・。

母のガーデニングの話相手は、兄妹の中で私が一番!!
だから私は、母との会話の為に、花の世話をする。
何年か前に、ベランダの柵からこぼれるようにペチュニアを咲かせた事があった。
子供は駅のホームからも我が家がわかり好評だった。

・・・こぼれるように咲く花。
パンジー、ビオラ?
ベゴニア、インパチエンスもいいけど・・・・。
今年、私がチョイスしたのは、ポーチュラカ。
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/h/potyuraka.htm

色も多いし、花ことばの「いつも元気」っていうのも気に入ったし。
照り返しの強いベランダでは、乾燥に強く手間いらずな丈夫な花はありがたい。
それと、アメリカンブルーも買った。

共に小さな苗だけど、大きくして母に写真を送ろう。
母の朝顔は、まだ咲かないらしい。
咲いたら、きっと喜んで連絡をしてくるだろう。

私も頑張らないと。
母との会話の為に、せっせと花を咲かせよう。

FC2blog テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2009/07/03 23:36】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
今朝、朝顔が二輪咲いた。

2009-7-2 朝顔
2009-7-2 ゆり


百合も咲いた。
天気は雨だが、ちょっと元気が出た。

先日買った真っ赤なサンダルを履いた。
帰る時に、同じフロアの人に、「可愛いサンダルですね!」と言われた。


今日は、秋刀魚を焼こう。
なめこおろしもしよう。
厚揚げも煮よう。
寄せ豆腐も出そう。


雨・・・あがるかな。
息子が美術でつけたワイシャツのシミ、落ちるかなぁ・・・・

FC2blog テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

【2009/07/02 15:49】 | ベランダだより
トラックバック(0) |
電車で話しかけてきた人・・・・。
一瞬、誰だか分らなかった。
同じマンションの最上階の人。
もう10年以上も長い髪をふわふわのパーマで・・・・って、切ってるから分からなかった!
メイクもせず、疲れている様子。
確か・・・彼女は親の介護で大変だと言っていた。
聞けば・・・お父様が介護認定5という状態。
10~15分間隔で、夜中もタンをとらなければならず、24時間酸素。
寝たきりだが意識はしっかりしている。
そこまで重度になると、もはや入れる施設も山梨など遠くなるという。
女姉妹3人で協力して、自宅で介護しているのだという。
お母様も寝たきりで、二人をみているという。
いくら、3人姉妹が近くにいたからといっても、大変な事だと思った。
子供は、大学4年。
就活は難航。
わざと留年したり、大学院に行ったりして、卒業を遅らせるのだという。
彼女の息子は、大学院に進む事にしたという。
大学院に行ったら、研究室に入って、またまた大変で就活できないという話もあるというが・・・。
どっちにしたって、親の経済的な負担が続く事になる。

・・・つらい時期だ。
私も他人事ではない。


「がんばろうね!」と言って、エレベーターで別れた。
「親」である責任、「子」である責任。
両肩にずっしりのせて、みんな歩いているんだね・・・

FC2blog テーマ:親子関係 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/02 15:26】 | 生活
トラックバック(0) |

紬さんへ
真昼
ここのところ、身の回りで介護の話が多いです。
友人も、実家のお父様が具合が悪いという事で、週末大阪に様子を見に行くと言ってます。
実家が遠いのは大変ですが、やはり顔を見たいと思うものですよね。
お互いに元気で頑張りましょう!


親の介護はつらいですよね。
いつか行く道とわかっていても・・・
自分の母もだんだん介護度が上がってきて辛い立場になってきました。
子には子の生活もあるんですけどね。
そういう年周りになってきましたね。

コメントを閉じる▲
「どうして今日で6月が終わるって、誰も教えてくれなかったの
昨日帰宅早々、そんなバカな事を言ったのは・・・二女。
どうやら、彼女は6月提出のレポートを忘れていたらしい。
・・・いや、その日が、6月最後の日と気づかなかったらしい。
どうにか、7月1日手渡しで交渉成立したが・・・・。
一人で起きているのが寂しいらしい。
「お姉ちゃんと、徹夜で勉強しよう
彼女の誘いに、期末前の弟は・・・冷たく拒否。
「完徹はしない。俺は寝るわ。」
私も午前2時を過ぎ、仕事をやめて寝る事に。
朝のお弁当作りを考えたら、限界。
二女はクーラーの中でレポートをしたい。
私の寝ている脇に、小机を出してそこではじめた。
「おいおい・・・・。」
「アイマスクすればいいじゃん
・・・なんで、我が家で夜寝るのにアイマスクなのよ


そんな訳で、今日は睡眠不足だ。
彼女は6時に寝て、すれ違うように私はお弁当作り。
息子を送り出し、仕事の続きをし、経理事務所と電話で打ち合わせ。
キリのいいところで母に電話をし、長話に付き合う。
二女が起きたのは昼。
一緒に食事。
食料を買いに行き、またまた帰宅。
彼女を見送り、インターネットで仕事の資料を探す。
プリントする。
仕事の資料に撮った番組を予約録画していたので、撮れていたか確認しダビング。
資料を整え、夫に渡す。
ビックカメラで注文していたFAXが届く。
かなり前から、調子が悪かったので買い替えたものだ。
取りつけは・・・・電話帳を登録して、着信音を区別しよう。
ナンバーディスプレイだけでは、電話を見なければわからない。
大事な相手の着信音は変えていたのだ。
そうしないと、我が家の子供は電話を取ってくれないから。
またまた、ひと仕事だ



・・・5時過ぎてる?
もう晩御飯の支度だ

無理!
明日にしよう

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/01 17:34】 | 生活
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。