存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、年内の仕事は片付いた。
そうはいっても、来年の仕事の為に今年も正月休みはないけど・・・。
殺人的なスケジュールは無事、完了。

義父が数日前に入院した。
急に体調が悪くなったという事だった。
義妹と連絡を取りながら、仕事をすすめていた。
本日義父も、無事に退院。
特に、問題はないようだ。


今年、夫は本当によく働いた。
家で寝むれることは、月に4回もなかった。
そんな彼に感謝の思いから、私は家族旅行を秘かに企画していた。
買いたかったパソコンを延期して、予算をたてた。
子供たちと相談をして、家族のスケジュールを調整し、なんとかたった一回しかないチャンスをみつけた。
問題は彼のスケジュール!
そのスケジュールを考え、ギリギリ待っってホテルを予約した。
なんとか、電車の手配も済ませた。

義父の事で、どうなるかと思ったが行けそうだ。
・・・なのに・・・


なんで揺れるかなぁ・・・・伊豆!!!


そう私が企画したのは、伊豆だった。




でも・・・行くぞ!!!






・・・あ、その前に、忘年会と年賀状と・・・・この部屋の大掃除だ!!!
もちろん、義父に会いに行く予定も絞り出さないと・・・これは来年早々かなぁ・・・・。


どこまでやれるか・・・・。

でも、仕事がある事は、ありがたい事です!!







伊豆、揺れないで!!!
こんな時にもキャンセルしないんだから・・・ホテルのみなさん、サービスしてね!!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/12/25 22:53】 | 生活
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
こちらこそ、cookieさんと出会えて楽しい1年でした。
無事に、帰宅できました!
ゆっくり報告いたします!

cookieさんへ
真昼
cookieさんの祈りが通じて、揺れませんでしたv-218


cookie
忙しい日々をクリアしての、ご旅行はいかがでしたか?
楽しめましたか?(=^▽^=)

★今年は、真昼さんのブログに出会えて楽しいPC生活を送る事が出来ました。
ありがとうね~♪
ご家族皆々様で、良いお正月をお迎え下さい(o^―^o)




cookie
忙しい中でも、旦那さまを思いやれるって、真昼さんはすごいなぁ~。
私にはムリ(乂д´)ですわ。

伊豆旅行、楽しめるといいですね♪
揺れるな、伊豆! (`・д・´)ノ

コメントを閉じる▲
ここ数週間、家事もままならない状態が続いている。
その最中にも、トラブルは起こる。

もう少しの辛抱だ!

FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/12/24 23:33】 | 生活
トラックバック(0) |
仕事は大忙し、家事は手抜き。
疲れ目は、老眼・・・?!
夏の疲れで、四十代なのに・・・五十肩!
腕が上がらず、不自由な毎日!
いらいらのピーーーーク!!

髪をアップにできない五十肩のイライラに、ついに髪を切る事を決意!
いざっ!美容室へ!!!


ところが~、小栗クンにちょっと似ている若い美容師さんが、同意してくれない。
にこにこ笑っているけど、髪を短く切るという事になると・・・同意してくれない。


・・・美容師さんに同意されないと・・・・ビビる!


結局、今回も彼の意見に従い切るのは断念。
でもイメージチェンジしたいというと・・・ゆるめのパーマをすすめる。
そんな訳で、ゆるめのパーマをかける事に・・・。


しかし・・・彼の顔が曇る。
かからないのだ。
彼が計算したようにウェーブがでなかったようだ。
そうなの。
私の髪は、かかりにくいのだ。

そんな訳で、再びかけに来てくださいと詫びられてしまった。
同じ日にかけたら、髪が傷むから数日あけて欲しいとの事。
出口まで見送ってくれて私が見えなくなるまで立っていた。
よほど、納得がいかなかったらしい。

青年よ、教科書通りにいかない髪もあるんだよ・・・


ちょっと、人見知りするような彼だったが、さすがに数日後に会うと少し私に慣れたようだった。
二回目にやっと納得のいくウェーブがでたらしく、彼は何度も満足そうにうなづいた。



まぁ、そんな訳で今私は、「HERO」の大塚寧々みたいな・・・?
・・・う~ん、竹内結子みたいな髪になっている。


しかし・・・小栗クン似の彼に言いくるめられてしまったけど・・・・。


五十肩で、髪を上げられない事にはかわりなく・・・毎朝、苦労している・・・・



なんのために美容室に行ったんだっけ・・・?



でも・・・美容師に同意を得られない髪形にする勇気は・・・・でそうにない・・・

FC2blog テーマ:美容・健康 - ジャンル:ライフ

【2009/12/21 18:38】 | 生活
トラックバック(0) |

あろはさんへ
真昼
特に反応なし。
まあ、私であればどうでもいいのでしょうか・・・?
愛情ゆえ・・・とでもしておきますか!

cookieさんへ
真昼
よほど私が、ショートが似合わない顔なんですかね~?

こんばんは~
あろは
パーマをかけたのですね!
久しぶりではないですか?イメチェンできたかも?
ご主人の意見はどうだったのかな?(笑)


cookie
(∩´∀`)∩オォ♪イメチェンしたんですね♪
でも、美容師さんが同意してくれない事ってあるんですねぇ。
彼には、譲れないポリシーでもあったんでしょうか?(*^m^)
私は、この1年、美容院には行かずに、自分で切ってます(経費削減した分は、どこに消えてるんだろう?)

五十肩はツライですね。
お大事にしてくださいね。

コメントを閉じる▲
15日。水漏れ騒動5日目。
ついに、止めた!


「ママ!またスキルあがったね!」
長女の褒め言葉に、ご機嫌の私!


こうして私の水漏れとの格闘の日々は、終わった。




・・・でも、いつも格闘するのは・・・・なんで私なの?!



【2009/12/15 23:28】 | 未分類
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
パッキンを取り換える方法は、インターネットで丁寧にでていましたよ。
水音から解放されると、幸せですよ!チャレンジしてみて!!

エンゼル指数が高い我が家では、節約せねば・・・。
他にも同時進行の用事があり・・・更新もままならない状態です。
水漏れトラブルも、まとめてアップした次第です。

苦労は続くよ、どこまでも・・・。

地獄の年末進行続行中でーーーーすっ!!


cookie
Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッちょっと、ご無沙汰している間に、大変なことになっていたんですね。

でも、真昼さん、スゴイ!
直しちゃうんだ! 私にはムリ(乂д´)だわ~。

ウチのバスもピトピトと水漏れしてるんだけど、大丈夫かなぁ?

コメントを閉じる▲
13日。騒動3日目。
徐々に悪化しているように思う。
仕事の合間にホームセンターで、混合水栓用のパイプを買う。
サイズは、16ミリか19ミリ。
一般の16ミリしかなかったが、大丈夫だと思って買ってきた。

・・・微妙に合わない!
分解してみると、パイプの根元が劣化して欠けて歪んでいた。
これも原因の一つになっているかもしれない。
パッキンの交換だけでは解決しないかもしれない。
サイズの合うパイプを手に入れなければ・・・。


・・・やれやれ、無駄買いだったか・・・。
しかし・・・19ミリはないとは思うが・・・・?


東急ハンズに行くしかなさそうだ。
けれど時間が無い。

長女に頼む。

長女からメールが来る。
17.5ミリというサイズがあるという。
製造会社はもう存在しないという事だが、それを買うように頼む。


しかし、長女は買ってこなかった。

ハンズの店員に、蛇口の接続部分など、さまざまな質問をされても答えられなかったらしい。
合わなかったらもったいないから、実物を持ってくるように言われたという。
私に連絡してみたが、私は携帯をマナーにしていて気付かなかった。
そこで帰宅してしまったのだ。


17.5ミリは、その1品しかないのだから、買ってきたらいいものを・・・っ!
イラっ!とし、攻め口調になってしまった。
彼女も自分なりに考えたのだからと、反論のメールが来た。
確かにそうだ。
厄介な用事を頼んだのだからと反省し、「御苦労さま」と仕事場からメールをした。


翌日、14日目。
自分でハンズに行き、17.5ミリのパイプを買う。
パッキンもついている。
急いで付け替える。
ぴったり・・・・!
根元からの水漏れは止まった。


・・・残るは・・・蛇口。
コマパッキンは買ったが、混合栓の構造がわからない。
分解途中で挫折。
インターネットで調べてから、試みる事にする!

FC2blog テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2009/12/14 22:47】 | 生活
トラックバック(0) |
「お風呂のお湯が止まらない!」夫の叫びに・・・・あきれ顔でのぞいた私。

彼を信用していない事を懺悔!

カランの蛇口から大量のお湯が出ている。
蛇口は締まっており・・・悪夢だ!!

「どうするっ?!」夫はパニック!

落ち着いて、水道の元栓を閉めた。
最近、蛇口からポタポタと水漏れをしていた。
パイプの根元からも、漏れていた。
パッキンが劣化しているのだろうから、交換する必要があるとは思っていた。
しかし・・・これは水漏れの状態ではない!

・・・お湯は止まったが、これで我が家は断水状態となった。


いろいろいじった挙句、今度ばかりは私の手に負えないのではと弱気になる。
この年末に、業者を呼ぶのか・・・?
雨で洗濯物にあふれ、仕事に追われ我が家は荒れ放題。
そう・・・私はコールセンターから帰宅したら、昼食後すぐに仕事場に行っていた。
コールセンターが無い時も9時過ぎには、仕事場に行き、夜中の12時過ぎの帰宅だった。
家事もままならない日々・・・・。
こんな状態の我が家に、業者を招くなんて・・・・無理!!!

とりあえず栓を閉めるハンドルを分解することにした。
工具を持ってバスに入ってきた私に任せ、夫は食事を始めた。
直すと思っているのか・・・・っ?!

ねじが緩んでいる個所を見つけ、閉めてみた。
元栓を開ける。

・・・止まった・・・・?!

・・・というより、なんとか水漏れにもどった。
しかし、若干ひどくなっている。

解決ではない。

パイプもグラグラしている。
パイプにも問題がありそうだ。
パイプとパッキンを交換しなくては、いつ何時また止まらなくなるかもしれない。


しかし、すでに夜中。


本日は、これで妥協する事にする。


家族は・・・喜んでいる。


・・・もっと、悩めよ・・・

FC2blog テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2009/12/12 00:00】 | 生活
トラックバック(0) |
胃がん検診をした。
今日はコールセンターの仕事がなかったからだ。
バリウムの後、下剤を飲むから・・・・最悪!
いつ効いてくるかわからないから怖くて出かけられない。
そんな訳で、家でたまっている家事と雑用と格闘。
それから、トイレに立てこもり・・・。


まだまだ不穏なお腹を抱えて・・・夜がきた。




異常なしを祈る!

FC2blog テーマ:家庭と仕事 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/12/08 18:52】 | 生活
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
同感です!
私はズルして、バリウムをチマチマ飲みます。
最近はがっちり飲まなくても大丈夫みたいで助かります!


cookie
おっ、検診をされたんですね。
あれって、げっぷを出さないようにするのが至難の業ですよね(私だけかな~?)
トイレにお籠りになるのも、つらいしねぇ。
でも、結果良ければすべてよし!
異常なしでありますように♪


コメントを閉じる▲
息子の友人のママ達と、忘年会をしました。
でも・・・選んだ店が、90分食べ放題でアルコールは別料金だったので、食べる事に夢中になってワインを頼むのを忘れてしましました。
アルコールなしで、大変な盛り上がりになりました。
90分で終了するはずもなく、けれどもお腹は満腹!
珈琲ショップで二次会突入!

話題は、学校の事。
家庭の事。
家族の血液型の話。
そして・・・若い頃の恋話!

夫との初デートは、どこに行ったとか・・・
「デートは観覧車!」
そう主張するママは、
「二人っきりで、景色も素敵だし・・・てっぺんのあたりになるとドキドキして・・・
もうなんか、予想しなかったような行動をとってしましそうじゃないっ?!」
と、真っ赤になって大興奮!!!
同意を得られなかった彼女は、
「デートで観覧車って、誰だって一度は乗ってるでしょっ?!」と言う。
記憶をさかのぼる事数秒・・・
「あぁ・・・ダンナとは乗ってないけど・・・・」とひとり。
「えーーーーーーっ!!」とまたまた大騒ぎ!


いやぁ・・・ママ達だって、昔は年頃の女性だったわけで・・・・
ドラマの一つや二つ・・・あるものですよ


その昔の初デート・・・みんなはどこに行ってたんでしょうね?


しかし、周りにいた人たちは、この集団が一滴のアルコールも飲んでいないとは思ってなかったでしょう!


そうそう・・・「B型男は『かまってチャン!』」という意見がありました。
B型の夫や彼や息子は、大変かまってもらいたがるという話!



・・・みなさん、心当たりはあります?



この会ででた「高校息子の取り扱い」や「夫と息子の関係」などの議題は、また今度。

FC2blog テーマ:高校生のママ - ジャンル:育児

【2009/12/06 19:52】 | boys&girls
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
やっぱり乗ったのですか・・・観覧車!
カラオケや漫喫やインターネットカフェが今ほど無かった時代、やっぱり二人きりになれる場所として・・・・観覧車はアリだったんですね?!
てっぺんはドッキドキだったのかしらね?


ふふふふ・・・高所恐怖症なのに、彼女の為に乗った旦那さま・・・えらいっ!


cookie
ふふ(*^m^) とても楽しかったみたいですね。
ママ友の集まりって、なんであんなに盛り上がるんでしょう?
色々と、たまってるのかなぁ?

そうそう、母にも青春はあったんですよねー♪
観覧車・・・旦那は高所恐怖症。 座席にへばりついていましたわ(´-∀-`;)
ウチはムードもへったくれもありましぇん(=^▽^=)

コメントを閉じる▲
昨晩の事。
夜中に洗濯物をベランダに干していた。
ふと足元を見たら、ベランダの柵の影ができている。
この位置に影ができるという事は、この部屋より高い位置に光源が無ければならない。
・・・・柵から顔を出して見上げてみた。


・・・月・・・


丸い月が真上にあった。



月あかり・・・・。

こんな都心では、まず感じられないと決めつけていた月のあかり・・・・。


街のあかりにまぎれてしまっているけど、ちゃんと照らしていてくれたんだ。




ぽつんと輝いている月。
このあかりは、誰にも平等に照らしているんだね。


そして今も誰かがどこかで、この月あかりに癒されているのだろう。


FC2blog テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ

【2009/12/02 22:18】 | ベランダだより
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
月は子供のころから好きです。
太陽ほど恩恵が無いようなものですが、癒してくれます。
月明かりでできた影・・・・都会では光源が多すぎていくつもの影ができます。
夜自分の影を見ても、月明かりだとは思わなくなりました。
月あかりを頼りにする事なんて、ありませんから。

都会の月明かり、真昼の月、・・・地味ですが、無くていいものなんかありませんよね?


ここのところに月は大きく綺麗でしたよ。


cookie
真昼さん、詩人ですねぇ~。
自然のものは、ずっと見ていてもあきないですよね。
特に、きれいな月は心が洗われるようで、ずっと見ていたいです。

コメントを閉じる▲
オフィスのビルを出て、駅に同僚と歩いていた。
駅近くにひどい人込みがあった。
パトカーが止まっており、鑑識と書かれた服を着た人が数人歩いている。
それだけではなかった。
救急車、消防車・・・何があったのだろう・・・?

飛び降りだと話し声がした。

救急隊の人が、ストレッチャーに人を乗せて出てきた。
動かない足の先が毛布から出ているが、男女の区別もつかなかった。
酸素マスクをしているため、顔もわからない。

飛び降りたが建物の何かにぶつかって、地面に叩きつけられる事をまぬがれたと誰かの話声が聞こえた。


「よかったね・・・」
誰かの声がした。
あの人は目覚めた時に、どう思うのだろう?


でも、助かった事を、きっと誰かが喜んでくれるはずだ。

数年後に、あの人も「よかった」と思っていたらいいと祈らずにはいられない。


生きてください。
誰かが、そう祈っているはずです。

FC2blog テーマ:生きる - ジャンル:ライフ

【2009/12/02 21:56】 | 生活
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
誰だって絶望の淵に立って、暗闇を見下ろした記憶があるのではないでしょうか?

・・・楽になりたい。
遠くに行ってしまいたい・・・・

とどまって欲しいです。
誰かが、きっと祈っています。


中島みゆきさんの「時代」という歌がありましたね。
迫力ありすぎて怖い感じがしたものです。
人生いろいろ経験して、今聴くと・・・・ちょっと、泣けてきますね。


cookie
大変な場面に遭遇しましたね。
年末にかけて、こうゆう悲しい事が、増えていくんでしょうね。

助かる命と、助からない命・・・運命だと言ってしまえばそれまでだけど・・・。
助かった人には、まだ成すべき事が残っていたのでしょうか?


↓記事のお母様の言葉・・・ウチも似たような感じです(*^m^)
昨日も、喫茶店がわりに「コーヒー、飲まして♪」とやって来ました。
別に迷惑とかじゃないんだけど、体調が悪い時にはちょっと・・・ね(´-∀-`;)


コメントを閉じる▲
母と妹と、3人で会った。
私が会いに来るというと、母は妹に
「あの子も、なんだかんだと言って休みに行くとこが無いから、私のところに来るのね?」
子の心、親知らず。
「何言ってるのよ、お母さんに会いに来るんでしょ?!」
そうです!
よく言ってくれました妹よ。
私の仕事に、日曜もない。
ただ、空き時間に数時間でも顔を出そうという親孝行。


・・・まぁ。
3人で話す事は、仕事と家族と健康の話。

実は、私は五十肩になりました。
その名前に抵抗があり、忙しさからリハビリに通わなかったけど・・・・。
ここの冷えからか、悪化したような・・・・。

母に叱られ・・・・通う事にします

FC2blog テーマ:家庭と仕事 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/12/01 13:29】 | 生活
トラックバック(0) |
食事に来た夫が、言った。
「久しぶりにMさんから電話があったよ。」
彼は、以前仕事でかかわった人だ。
彼がいた部が撤退をするという挨拶だった。
私達の担当だった人と彼は、派遣だった。
彼は仕事を失った。
私達の担当だった人は、もう田舎に帰ったという。
電話をくれた彼は子供がいる。
確か・・・多かった。

そことの仕事では、いろいろあったけど・・・・
同じ子の親として、かける言葉が無い。

この不況で、業界の噂は入ってくる。
厳しい状況の中、派遣という仕事の怖さを痛感した。
私達のような自営(自由)業は、もとより不安定だけど、今や安定など・・・どこにもないのかもしれない。

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:就職・お仕事

【2009/12/01 13:17】 | お仕事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。