存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然見かけたパンフレット・・・安い!!!!

妹がお洒落だった母の衣装を見ていた時に、母が言った一言を気にしている。
「どこにも着ていくところが無いから、持っていても仕方が無いの。」
父が亡くなりずいぶんたった。
彼女を旅行に連れて行ってくれた父は、もういない。

この価格なら、出せるんじゃない?!

しかし・・・母をどうやって移動させるか。
車で送迎できればいいけど、妹夫婦はできても私には無理。
しかもこの価格は、期間限定の平日限定プラン。
妹夫婦に頼むのも、無理。
電車で行くとしたら・・・とプランを考えてみた。
でも、母を迎えに行き、温泉に一泊旅行をし、また母を家に送り届けるには、3泊4日かかる、
さすがに、私が家を開けられる限界をこえている。
では、私が母を迎えに行って1泊し、温泉で妹と現地合流し、3人で温泉に1泊し私はそのまま帰宅し、妹に母を送ってもらい1泊して帰宅してもらう姉妹の共に2泊3日リレープランも考えた。

おーーーーっ、我ながらナイスアイディア!

・・・と、思ったけど現実的には、夫の理解と妹夫婦の協力がないと無理か・・・。

ホテルも調べたけど、いいホテルなんだよね~
あーーー、残念!

でもいいか。
母が楽しそうにお出かけする笑顔を想像して、私はちょっと気分がはずんだから。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行

【2011/05/29 23:46】 | 母&義父母
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
どうにかなっちゃっているっていうのも、幸せってことなんでしょうね~。
感覚派に振り回されながら、それだからこそ楽しくやってますよ。
ほんと、人生は「オモチャ箱」ですよね~。
最近じゃ、壊れたおもちゃも多いけど・・・。
人が見たらガラクタでも、「愛すべきものたち」ってことにします。


cookie
゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚ 真昼さん、優しいなぁ♪
お母様も、良い娘さんを持って幸せね。

↓記事、そーかー、旦那様かぁ・・・。
ウチも同じかも。
一応、私は理論派、ダンナは感覚派(というか、運だけで生きてる感じ)
普通、理論の方に分がありそうなもんだけど、感覚に押し切られる我が家。
それでも、どーにかなってんのがクヤシイのよねぇ (ノд-。)シュン

コメントを閉じる▲
時々ちょっと、孤独になる。
時々ちょっと、情けなくなる。
時々ちょっと、無力感でつぶされそうになる。
時々ちょっと、なげやりになる。

先送りにしていた問題を考えなくてはいけないような・・・いや、考えてはいけないような・・・
気づいているけど、あえて気づかないふりをして、平和な日常を守ったり・・・
一つ一つの事を、真剣に突き詰めたら、たぶん・・・やってられない。

そんなふうに自問自答をし、いつもどおり笑いながら頭の中は別な事を考えている。
解決の糸口は、そう簡単には見つけられないから・・・
最後に疲れて・・・

まっ、いいか・・・


それでいい。
たぶん・・・それでいい。
もやもやする事は、無駄な時間でもない。
繰り返していくうちに、解決の糸口を見つけられたり、
解決ができなかったとしても、その事をなんとなく受け入れる事に納得できるようになるから。

いつか、私が大人になって、この思いをコントロールできる日まで。
あるいは、老婆になって記憶のかなたに忘れる日まで。

とりあえず、「まっ、いっか・・・。」ですまされるうちは、これで逃げる事にしよう。
今日が無ければ、明日は無い。
明日はまた、新しい一日のはじまり。
明日の事は、明日考えればいい。
明日には、答えが見つかるかもしれないから。

とりあえず・・・テンションが上がるような・・・手が届きそうなささやかな楽しい事を探そう!

FC2blog テーマ:ライフ - ジャンル:ライフ

【2011/05/29 00:11】 | 生活
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
時々あることなのだけど、「いやぁ・・・、こいつは他人なんだよなぁ・・・」と夫に思う事がありますi-229
もともと真逆な性格なので、わかっている事なのだけど。
私にはない素晴らしいところが、彼にはある。
時に彼の感性が、私一人では到底考え付かないような発想を導いてくれる。
一歩間違えると、「宇宙人」にみえるけど。
そう、時々まったく共鳴できない感性に途方にくれるわけです。
結局は、なんというか・・・森高千里の「二人は恋人?」の歌詞だったか・・・「許してしまう」わけで。
最後は、竹内まりやの「Denim」のアルバムにある「みんなひとり」「人生の扉」的な思いに落ち着くのだけど・・・。
この説明で、わかれば同世代ですけど・・・。
この男は、たぶん私を一生理解できずに終わるのだろうと思ったりしますi-278
それでも・・・まっ、いいか・・・。
そう思えるのも、年を重ねたおかげかもしれませんね。

ぴーママさんへ
真昼
奇遇ですね~。
いやぁ、学生時代から自分の弱点は、物事を突き詰めすぎる事だと考えていました。
高い理想を掲げる事は悪い事ではないけれど、理想と現実の狭間で絶望してしまうと、精神的にまずいことになる訳です。
自分を過信しない事、他人に必要以上に期待したり依存したりしない事。
自分の弱さを、受け入れる事。
愛すべき人の欠点や弱点を、あるがままの形で受け入れる事。

・・・それができたら・・・私は「女神」にも「菩薩」にもなれるのだけどね・・・。
あと・・・100年くらいかかりそうですi-241
私は、ぴーママさんの「癒し」に助けられています。
これからも、「ナイスボケ」で私を癒してください。


cookie
ん?どーしました?(o'ω'o)?
自分の思いだけではどうしようもない事ってありますよね。
世の中、解決しきれる問題の方が、少ないのかもしれません。

元気出してね♪ (o^―^o)


ま、いっか・・
ぴーママ。
偶然です。今朝、アメリカ在住の友人に手紙を書いて、「最近、ま、いっか・・精神を忘れがちで反省してます」と書いたばかりで・・。
言い訳に日本の地震のことを書き、そろそろ落ち着きを取り戻し、「ま、いいか・・」と暮らします!と宣言したのです。
本当に予定は予定通りいかず、綿密にたてたはずの計画は狂い、あーどうしよう・・が重なるとダメですねぇ。でも、予定は未定。計画は変えればいいや・・と開き直りました。
そうそう。毎日、平和に幸せに暮らせるだけで
めっけもん!
また、女神の笑顔で私に微笑んでくださいね♪

コメントを閉じる▲
きたーーーーっ!!
この日は仕事が入っているから、学級会は遅刻しそう!!
卒対決めもあるし、気がすすまないけど、逃げていると思われるのも問題だし・・・。
抽選で当たったら、欠席していても同じだし・・・。

学年と親睦会は間に合いそう。
今年は3年だから、いろいろ聞いておかないといけない事もあるし・・・。
仕事を早退できるかなぁ・・・
う~っ、悩む!!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2011/05/28 08:51】 | boys&girls
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
ありがとうございます。優等生だったら心配ないんだけどね~v-406


cookie
真昼さん、エライ!!
私なんて、高校はすべてスルーよ。
行事の参加は(役員とかも)、小学校、中学校で燃え尽きた感じが・・・(^_^;)


コメントを閉じる▲
家族揃って食卓を囲む事は、少なくなった。
塾、部活、バイト、仕事・・・そんなふうに家族が別々に食べるようになった。
主婦は、ご飯を出したり片付けたり、一日何回も繰り返す事に。
それでも良かったのかも。
今じゃ、帰宅後に子供がご飯を食べるかどうかもわからない。
連絡しろと言っても、晩御飯が終わった頃に、「今日は外でたべます」なんてメールしてくる。
食べるメンバーによっては、メニューも変わるのにね。
最悪は、5人分用意して、私と息子だけという日。
残った料理は、そっくり持ち越しになる。

でもまだいい。
一番食べる息子が、高校生ではっきりしているから。
こいつが大学にでも行って、晩御飯がわからなくなったら・・・。

いっぺん、自分がやってみたらわかるんだけどね。

今晩は、二女の帰宅が遅かった。
明日が休みだと、彼女は友人と食べる事が多く、晩御飯は残ってしまう。
きっとこれは寄り道しているから、友人と食べるんだと思ったから、用意しなかった。
ところが9時に帰宅して「食べる」という。

7時過ぎに帰宅し、せっせと晩御飯作って、後片付けした直後に、またまたご飯を炊く私。

とほほ・・・な訳よ。

食べるか食べないか、食事の用意を始める前に連絡して欲しいんだけどな・・・

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ウチの家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/24 23:32】 | boys&girls
トラックバック(0) |
「私のシャツ知らない?」
朝から次女が言う。
彼女が仕事用に買ったシャツが無いらしい。
彼女は仕事用に「シャツを3枚買ったから、ローテーションには困らないと思ったのに!」と不満そう。
昨日は雨。私は洗濯していない。
「何枚シャツを買っても、管理しなければ着られないわね!」と私は意地悪に言った。
結果的には、たたんでおいた洗濯物の山から、私が彼女の期待していたものを抜き取り渡した。

彼女の年には、私は結婚していた。
短大時代は一人暮らしで、家事はしていた。
短大前も、母が働いていたから、妹と家事を負担していたし自分の事は自分でしていた。

起きたら誰かが作ってくれているご飯を食べて、誰かが洗ってくれた服を着て、誰かが作ってくれたお弁当を持って出かける。
帰宅したら、誰かが作ってくれた晩御飯を食べ、誰かが用意した風呂に入り、着ていた服は脱衣室に放置しておけば、数日後には誰かが洗ってくれている。
この「誰か」=母親 である。
この「誰か」=自分 にしたら、自分自身が必要な物は、全て自分自身で把握できるだろう。
しかし、彼らにはその意思はない。
「働いているから時間がない」という。
友人と飲み歩く時間、マニュキュアを塗り替える時間、メールや携帯で長電話している時間を削ったら出来そうな気がするけどね。

共稼ぎの主婦達は、みんなそうしているんだからさ。
これだから、結婚しない娘が増えてしまうのかもしれない。

そんな事を思いつつ、彼女のシャツを洗い息子のシャツにアイロンをあてる。
二女がボタンを無くしたという理由ではかなくなった衣類に、合いそうなボタンをみつけてつけてみた。
似たようなものが無かったから、いっその事ポイントになるくらいのものにしてみた。
う~ん、いけるっ!!
それから多めに昼ご飯を作る。
夫に持っていくためと、息子が帰宅した時に食べられるように。

私って・・・ちょっといい人じゃない?


やばい!自己賛美している場合じゃない。
こんな時間だ!!
さっさと適当に食べる物こしらえて、仕事場へ行かなきゃ!
そして今日も私は「誰か」になるのか・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:☆家事☆ - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/24 11:37】 | boys&girls
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
そうなの!ちいさい時には確かにお手伝いもして、ちゃんと躾けたはずだったのにね~。やっぱり受験の為の塾通いとか、部活とかで、子供社会が忙しくなった頃から免除され、そのままになったんじゃないかしらね~i-241


cookie
ウンウン(゚▽゚*(。_。*) 真昼さんイイ人だよ~♪
そして私も“イイ人枠”の片隅に入れといて~♪(笑)

ウチの娘も何もしないですよ。 
ほんとにも~、あり得ないぐらいに・・・(-"-怒)
小さい時には、ちゃんと躾けたはずなのになぁ。
これはもう、性格の問題なのかしら? トホホ・・(;´д`)ノ| 柱 |

コメントを閉じる▲
長女の最近の仕事の悩みは、血液型で決め付けられる事!
はじめ長女をA型と思った職場の先輩は、彼女を「しっかりしてそう!」と言ってくれていたのに、B型と知るや否や手のひらを返して「ずぼら」ときめつけてきたらしい。
この決め付けにウンザリの長女が、毎日のように愚痴る。
私の知る限り、異常に神経質で几帳面なB型もいるし、ずぼらでだらしないA型だっている!
そこで私はアドバイスをしてあげた。
「『私のミスは、ただ私が気が回らなかっただけです!B型のせいではありません!全世界のB型に謝ってください!』って言ってみたら?」
すると彼女は、疲れた顔で私を眺めた後でつぶやいた。

「・・・あのねママ。そんな事言ったら仕事失うわ!第一ホローになってない!」

・・・怒る元気があれば、大丈夫か・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/23 22:24】 | boys&girls
トラックバック(0) |
夫が最近、仕事関係の人と飲みに行った。
そのお店が、とても良かったという事だった。

「どこにあったの?」
「新宿。前にほら、辛いラーメン食べに行った近く。」
「中本?」
「そうそう。そこでね、八海山の米焼酎を飲んだ。」
「八海山の日本酒じゃなくて、焼酎?」
「そう!・・・で、そのうち地震の話になって、福島の日本酒を頼んで飲んだ。それがすごく美味しかった。」
「福島の何と言うお酒?」
「・・・忘れた。・・・で、頼んだ料理が野菜中心だったんだけど、胃の調子が悪かったけど全然平気で美味しかった。」
「どんなの?」
「そらまめ!そらまめが美味しかった。」
「そらまめね、今旬だものね。どんなふうな料理だった?」
「しょっぱくて、美味しかった!」
「・・・」

この男の話を聞いていても、さっぱりわからない。
彼は今度一緒に行こうと言うけれど、この状態では連れて行ってもらえる確立は少なさそう。
若い女の子の客が多かったというし、ヘルシーにこだわる野菜料理が自慢のお店かも。
「ネットで調べてみようかな。何という名前のお店?」
「・・・あれ?忘れた。」
「・・・。」
こんな少ないデータで、探せるかしらね。
要するに彼は、美味しい野菜料理と東北のお酒で盛り上がった単なる酔っ払いだったのね。

「あ!なんか「菜」っていう字が入っていたかも!」
・・・そういえば、私が先日職場の仲間と行ったパスタのお店の名前・・・なんだったけ・・・?
ま・・・人の事は、言えないか・・・

FC2blog テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/21 14:27】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
頼りになる最も年上の男と結婚したつもりだったのですが、結婚してから彼は少年に戻っていったみたい。
釣った魚というわけで、無駄にカッコつけたり粋がる事をやめてしまうと、本来男子の方が純粋なのかもしれませんね。
ただの酔っ払いと化した男からは、たいした情報は期待できませんね。
ただあんなに上機嫌だったのだから、感じの良いお店だったのでしょうね。
cookieさんの大阪デートも楽しそうでしたね!


cookie
ププ(*^m^) 旦那様、カワイイわ~♪
夫婦と言うより親子の会話みたいに聞こえちゃう。
でも、なんだかほのぼのとしていてイイ感じですね。

お店の名前・・・私も全然、憶えられません(^^ゞ
ダンナに「ほら、アレ、あそこ」で何とか伝えようとしてますよ(´^ω^`)


コメントを閉じる▲
地震でいい加減に放り出していた帳簿&家計簿を、ついにPCへの入力を終えました!
そして、月々の収支を確認する!
赤字だって事くらい承知している。
なぁんだ、このくらいだったかぁ・・・
・・・取り越し苦労・・・なぁんてね!
・・・というシナリオを期待していたが・・・甘かった!!
だよね~。
年末年始は、お金がかかるでしょ?
2~3月は、学年末で物入り。
イベント続き!
卒業のうえに、地震!!
就活の娘はバイトも減らしていたし、少しは援助もしかたない。
そのうえ、体調を崩して自宅で療養。
卒業で仲間達の交際費もかさんだ。
仕事始めも、それはまた忙しいし物入り!
年度の切り替えは、イベントが多いのよ!
4月は新学期で、お金がかかるでしょ?
どどーーーんとくる授業料とか・・・
ほらね、この状態でさ、赤字にならないはずが無い!

・・・しかし、言い訳して胸張ってる場合じゃない!
コールセンターのバイトも、シフトが減る時期に入ったし・・・気を引きしめて、節約するか!
忙しさにかまけて主婦業は二の次にしていたけれど、収入増が見込めないなら、支出を減らす努力をせねば!

「じゃらん」や「えきねっと」が私を誘惑するけれど、当分は日帰り節約旅行だなぁ・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/20 22:53】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
就活は厳しかった。
正社員になれただけで、ありがたいと思わなければならないような年だった。
仕事に夢や希望を持てるような状況ではなかった。
それでも卒業したら、働かなくてはならない。

卒業式でさえ、震災で中止になり、彼らはそれぞれの新生活に立ち向かっていった。
そうして、1ヵ月半が過ぎた。

震災の影響で、本来行える研修はガタガタだったらしい。
新入社員に時間をかける余裕が無い職場で、必死で馴染もうとがんばっていたと思う。
二女の友人の一人は、2月に配属が長野といわれ、心の準備の無いまま一人暮らしになった。
知らない街で、知らない人達の中で、懸命にがんばっていた。
彼女に誘われて長野に遊びに行った二女が、帰宅の高速バスに乗る時、友人はぽろぽろと涙を流したという。
彼女ほどの環境の変化はなくても、彼女の友人達はみな悪戦苦闘している。
私達の頃より、過酷な気がするのは、私だけだろうか?

今日も二女は、精神的に追い詰められ少し病んでしまっているらしい友人を、励ますために出て行った。
そういう二女も、いろいろ思うところはあるようだ。

皆なんとか内定が欲しくて、どうにか仕事を手に入れてみたけれど。
「働く」って、どういうことなのだろう?
たった一度しかない自分の人生を、彼らは本気で悩んでいる。

今晩も大きく綺麗な月が出ている。
彼らもこの月を見上げているのだろうか?
月はとても美しいのに・・・
この月を眺めていると、誰かのため息が聞こえてきそうだ。

たった一度しかない自分の人生を、悔いのないものにしたい。
そのための答えは、きっと彼ら自身がみつけるのだろう。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:新社会人 - ジャンル:就職・お仕事

【2011/05/18 22:43】 | boys&girls
トラックバック(0) |

あろ
真昼
友人のために時間をかけてがんばるのはわかるけど、自分自身の睡眠時間が削られるのが心配です。
もうしばらくは、大変な日々が続きそうですね。

お久しぶりです
あろは
みんな戦っているのですね。

次男の友人も悩み続け、1ヶ月で仕事を辞めた人もいます。
一人暮らしになった友人の孤独感をなんとか埋めようと
次男も足を運んでいたのだけどね。

でも、再スタートをきった人もいます。
今必死に踏ん張ろうとしています。
電話がかかってくれば話を聞きに次男も出かけて行ってますよ。

相変わらず次女と次男は似ていますね。
彼らの思いが届くといいなぁ。

コメントを閉じる▲
死にとり付かれてしまった人を、引き戻す事は難しいのかもしれない。
彼女をバラエティ番組で見たことがある。
ちょっと変わっている子だと思ったけれど、明るい子のように思えた。
インタビューを受けた人も、みんなそんな感じだった。

人の心の闇は、見えない。
隣で笑っている人が、一人の時に「絶望」という淵を覗き込んでいるかもしれないのだ。

でも・・・やはり、生きていてほしかったと思う。
老いた父親が、気の毒でならない。
止められなかったという思いは、彼女を愛した人々の心に、生涯消えないだろう。

ご冥福をお祈りします。

FC2blog テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

【2011/05/18 19:32】 | 生活
トラックバック(0) |
毎朝、通勤途中の電車や家事の合間に、ツイッターで地震速報をチェックする。
今日も福島で震度4があった。
東京は、あまり揺れなくなったが、あいかわらず東北は揺れている。
地震が多いように思われると、東京が揺れるのではないかと恐れ、地震が少なければそろそろ揺れるのではないかと怯える。
自分でもバカバカしいと思いつつも、不安はぬぐえない。

今日は3ウェイバックを買った。
いざとなったら、リュックに出来るものだ。
いざとなったら・・・そんな日が来ないほうがいいんだけど・・・。

街のすれ違う人も、ヒールを履き始めた。
私もスカートでヒールを履く事にした。
けれどふと不安になる。
この靴では、何キロ歩けるのだろうか。
でも、まさかバックにスニーカーを入れて通勤するわけにもいかない。

それでも少しずつ油断し始めている。
明日の事は、わからない。

今日は、仕事仲間とランチした。
こんな事も、地震の直後はできなかった。

窓から、風が入ってくる。
暖房も冷房もいらない短い季節。
電力の心配をする夏がどうなっているのか、考えたってわからない。

時々、少し息抜きをして、毎日無事に過ごせた事を、一日の終わりに感謝する。
そんな毎日を過ごしていきたい。

FC2blog テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

【2011/05/18 19:24】 | 生活
トラックバック(0) |
先日の「安部礼司」はミスタードーナッツの事で、夫婦喧嘩をしていた。
なんだか食べたくなってしまった。
そこで夫と夜の食後の散歩に、ミスタードーナッツへ。
10時前だったのに、閉店だった。
これも節電なのだろうかとガッカリした。
学生の多いこの街では、駅前は学生とみられる若者達が、すっかり盛り上がって「ばかもの」になっていた。
いつもならサークルの飲み会や新入生歓迎会も4月だが、今年は大学が5月から授業が始まるところが多かったのか、5月になってから盛り上がっている。
がっかりしつつスーパーでシュークリームを買って、帰宅した。

今日はその思いを、しっかり果たした。
けれど、寿司で苦しくて食べようか悩み中。

・・・ダイエットは明日から・・・でいいか。
でも、一人2個ずつ買ったんだよね~。
一つだけ食べようかなぁ・・・
色々な種類を買ったから、早い者勝ちだもんね!

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/17 23:45】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
会計が親となると、娘二人も食べる食べる!
「寝だめ食いだめは、できない」というのに、まぁ押し込んでいた。
それでも長女は、途中でリタイア。
ところが二女と息子が、ノリで皿を取るわ取るわ!
むすこは最も流れて来るお皿が見えるベストポジションだったので、忠犬のごとく流れる皿をチェック。
沢山並べて幸せそうなのはいいけど、食べ切れるのか不安で、私は落ち着かない。
そのうえ、二人で悪乗りして騒いでおり、騒がしくてならない。
私は早々に戦線離脱。
長女も食べ過ぎて、ぐったり。
夫は眠くなり・・・。
息子はそんな夫を、「たいした事ないじゃないか!」と挑戦的な事を言う。
あのね、大食い王を競っているわけじゃないんだけど・・・。
その後も三人で、このばか姉弟の漫才を見させられていた。
最終的には私が、「いい加減に食べなさい!」と叱ると、息子はその後でも皿を取り、私の顔色を伺いつつも「デザートがまだ」とまで言い出した。
まったく、十代の男子はいきがるから面倒だと思ったが・・・。
その後プリン、メロン、パイナップル、杏仁豆腐・・・。
しかも高い皿ばかり選んでいるとしか思えないお皿の山積み!
私の心配をよそに、結局は全て食べてしまった。

こんな事なら、出前のピザをLサイズで3~4枚頼んだ方が安上がりだった。
帰りにミスタードーナツも買うという散財。
たまの事だからとあきらめたが、帰りの財布が軽い。

「これで、しばらくは刺身を欲しがらないだろう。」という夫に、心の中で「あまい!」と思う私だった。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

そういえば池袋のミスタードーナツですが、節電のために看板がついておらず閉店しているかと思った。
ちなみに我が家の近所の店は、最近行ったら9時閉店だった。
これも地震の影響なんですね。

FC2blog テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/17 23:18】 | boys&girls
トラックバック(0) |
「ねぇ、お寿司食べる話って、地震でどうなっちゃったの?」
突然、長女が言った。

思い出してしまったか・・・。
地震のゴタゴタで、すっかり忘れていたのに。

・・・という訳で、寿司を食べに行く約束を果たす事に。
ダンナは喜んでいるけど、私はいくら払わされるか怖い!!

・・・という訳で、回転寿司にするのだ!!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/17 17:42】 | boys&girls
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
家族揃っての食事。我が家も無くなりましたね。仕事で娘達は遅いし、夫はもとよりマイペース。今の所は、息子が高校生で規則正しいからいいけど、それも卒業したらどうなる事か・・・。家族揃っての食事風景は、懐かしい思い出になってしまいましたね~。


cookie
あ~、私もお寿司食べた~い♪
最近は、回転寿司すら行って無い我が家。
家族が揃って晩ご飯の日が少なくなっちゃってます(ノд-。)

☆お寿司で家族団欒、楽しんできてくださいね (^_-)-☆

コメントを閉じる▲
なんとか仕事が片付いた週末。
久々にスケジュールは空いている。
主婦にとって、それは暇と言うことではない。

娘は仕事なので、朝はいつもどおり。
久々に寝る時間が合ったので、夫が泊まっていた。
夫と朝食を食べて、彼の髪を切った。
新婚の頃から、素人ながら彼の髪を切ってきた。
子供用に買った道具で、切った髪が床に落ちないように受ける傘を逆さにしたようなケープを、彼につけて切っていた。
彼はこれが嫌いだ。
ところが息子が起きてきて、その情けない姿を見た。
息子は何も言わず、ただ鼻で笑った。

スッキリした頭で仕事場に戻る夫を見送ってから、息子の服探し。
暑いから衣替えを要求された。
ついでに衣替え突入。
布団を干す。
同時にDVDレコーダーとブルーレイレコーダーで、撮り溜めた映画とホームビデオをダビング。
私達の結婚式のビデオが出てきた。
衣替えをしつつDVD化しながら、ふと短大時代の友人の挨拶に感動してしまった。

我に返り、ホームセンターへ。
布団圧縮袋をゲット。
夕方、干した掛布団を圧縮してしまう。
気付けば夕方。
衣替えは、強制終了。
衣装ケースを上げられなくて困っていたら。息子が帰宅。
軽く上げてもらった。
ラグビーを辞めてお姫様抱っこはしてくれなくなったが、衣装ケースくらいは簡単に持ち上げられる筋肉は残っているらしい。
男手が貴重な我が家では、それで充分。
「生まれてくれてあるがとう」である。

さて晩御飯の用意と思ったが、鏡を見て思い出した。
自分の髪をカラーリングする予定だったのに・・・。
お米を研いで炊飯器にスイッチを入れ、カラーリング。
染めている間に風呂掃除。
染料を落とすついでに入浴。
風呂から出ると、ご飯が炊けた。
ビール片手に、ご飯の用意。

私はステキな「ながら続」!
・・・なんでもない休日万歳!
明日は、バイトだ!
早寝をしたい!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/15 23:39】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
次の日帰りのお出かけの企画は、どこにしようかなぁ。
所沢の「ゆり園」も興味あるけど、入場料1000円。
東村山の「北山公園の花菖蒲」なら、無料!
「となりのトトロ」に登場する「七国山」の由来となった八国山を背に、広大に広がる水と緑の自然公園。
都会から離れて、のびのびするにはいいかも!
近場なら、としまえんで紫陽花。入場料は1000円。
でも、紫陽花なら「箱根登山鉄道」の紫陽花がみたいけど、これは日帰りは無理。
鎌倉がいいかも。
成就院や明月院や長谷寺・・・いいかも。
けれど、どれも6月だよね。
西武ドームの「国際バラとガーデニングショウ」が、すごく宣伝しているけど・・・入場料2000円なんだよね。
でも、入場券と電車代の割引セットがあるみたい。
前売り券なら1700円かぁ・・・。

いずれにしても6月だろうなぁ・・・。
今は、つつじかな?

でも、本音を言えば・・・お泊りがいいなぁ・・・。

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2011/05/14 00:40】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
「大阪ステーションシティ」ですか?行ってみたいですね大阪。二女がユニバー札に行ったけど、食べ物は安くて美味しいそうですよね~。美味しそうなお好み焼きとか、たこ焼きとか・・・。旦那様とのデート楽しめましたか?


cookie
うんうん、自然のある所っていいよね♪
と言いつつ、明日は「大阪ステーションシティ」に行くらしい(休みの日は旦那に連れまわされる私)
紫陽花や薔薇も見てみたいなぁ。
ダンナに交渉してダメなら、真昼さんの写真UP待ちま~す♪ (*^m^)


コメントを閉じる▲
仕事中に夫が言う。
「どっかに行きたい!」
季節的に、もし紫陽花を見に行くなら、鎌倉とか箱根の登山鉄道?
ところが話は転がって、彼は伊豆の「バナナワニ園」に行きたいと言い出した。
車窓から見ただけで、よった事はない。
「ワニ料理とか、あるかなぁ・・・。」
「ない。」
「でも『マザー牧場』でジンギスカンとかバーベキューがあるんだから、ワニ料理あるんじゃない?」
「仮にあったとしても、私は遠慮する。ちなみに『バナナワニ』という種類のワニもいないよ。」
「な~るほど、そういう勘違いもあるかもね。でも・・・ワニ料理・・・」
「無い!バナナパフェなら、あるかもよ。」
「あ~、バナナ・・・だものね。でもそれってさ、『バナナワニ園』じゃなくても食べられるんじゃない?」
「地震で、ワニの檻が壊れたら、怖いわね。こっちが食べられちゃうわね。」
「そしたら俺、戦う!」
・・・妄想だからね・・・。
好きに想像するのは勝手だものね~。

私は最近観た「ジェラシックパーク」を想像した。

・・・やっぱり、近場で『紫陽花』か『百合』でも観た方がいいかな。
上野のパンダも混んでいそうだしね・・・

眠気と戦いながら仕事する夫婦の、どうでもいい会話でした。

FC2blog テーマ:伊豆の旅 - ジャンル:旅行

【2011/05/12 00:27】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
「がんばれ、私!」と隣で声がした。
見るとバイト仲間の友人が、気合を入れた顔で手続き処理業務を始めるところだった。

彼女の第一印象は、「壇ふみ」とか「見城美枝子」さんとか似の知的な印象だった。
ところが話してみると、ほっこりする。
なんとも居心地のいい人なのだ。

私は彼女の掛け声に、くすりと笑った。
それは彼女がおかしかったからではない。
共鳴である。
声に出すかどうかは別でも、誰もが自分に言い聞かせた事があるだろう。
「がんばれ、私!」
「負けるな、私!」
「いけるいけるっ!!」
「私は、ぜったいできる!やれる!」

体育系部活の掛け声は、今も心にこだまする。

低血圧の私は、朝起きるのがつらい。
今朝も15分間隔でセットした携帯の目覚ましで、やっと起きた。
着メロは・・・「負けないで」である。

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/10 09:27】 | お仕事
トラックバック(0) |

ぴーママさんへ
真昼
いいですね~。あと「やるじゃん、私!」とか「幸せだね、私」とかもありますよね~。



ぴーママ。
「頑張れ、私!」言ってるかも。でも、今日は「落ち着け、私!」って言ってる自分に気付いた。言霊・・・自分の言葉でも自分を助けてくれるよね。
そうそう、私10代の頃から「幸せになろうね!」って自分に言い続けていたなぁ。
で・・・結果all right!


cookieさんへ
真昼
私の場合は、誰も応援してくれないので、自分でエールを送るわけです。
時々は、自分で自分を褒めてあげます。
本音は・・・誰か褒めてくれ!・・ですけどぉ・・・


cookie
「頑張れ!」って自分に言うと、眠っていたパワーが目を覚ますような気がします。
私の場合、ほんのちょっとなんですけどね。
出ないよりはマシ? (*^m^)


コメントを閉じる▲
夫が言った。
「最近、子供時代の夕暮れを思い出すんだよな。・・・街が暗いせいだろうか・・・。」
なるほど、私も子供時代の事を思い出すことがある。
懐かしい夕暮れ。
夜が夜だった時代の黄昏時・・・

二女が長野から帰宅して、ビックニュースとして話した事を思い出す。
「聞いて!月の明かりで、自分の影ができるんだよ!月明かりってすごいと思ったよ!!」
・・・うちの娘は、都会育ちで月の明るさを知らなかったのか・・・
彼女が長野に遊びに行った頃は、満月だった。

計画停電の時に、皮肉にも月が綺麗だと感じた人は多かったのではないだろうか。

映画「大停電の夜に」でも、突然の大停電になったクリスマスイヴで、少年が「せっかくだから、こんな時ではないと見られないものを見よう」と綺麗な夜空を少女とみるシーンがあった。

もし、不幸にもそんな夜を経験するはめになったら、私も夜空を眺めよう。
少女の頃に戻って、月に祈りを、星に願いを・・・


・・・まぁ、そんな東京の夜空は、見ないにこした事はないけれど・・・。
そうね、ずっと昔に夫と二人で見た沖縄の石垣島の夜空は綺麗だった。
星が降るようだった。
箱根の夜空も綺麗だった。

また二人で、そんな綺麗な夜空を見上げたいものだ。

FC2blog テーマ:節電 - ジャンル:ライフ

【2011/05/10 00:36】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
娘が仕事で名刺を渡すと、接客した18歳男子が、受け取りながらこう言った。
「じゃぁ、フェースブックで、あなたの事調べとくよ。」

・・・まじか・・・
昨今の18歳は、フェースブックは常識?


これは、娘の心のつぶやきだった・・・
この二女は、ブログもツイッターもしていない。
苦笑いしかない。
恐るべし、18歳!
私も同感!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村   

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/10 00:15】 | boys&girls
トラックバック(0) |
震災の頃から、なぜか迷惑メールが来るようになった。
ドメイン拒否ができないかと、携帯をいじっていた。
息子が話を聞くと、さっと取り上げてあっというまに設定してくれた。
お礼を言うと、彼は手のひらを私の前に出した。
・・・お金取るの?
「じゃ、300円!」冗談っぽく笑っている。
そのかわいらしい金額に、思わず私も笑ってしまった。

我が家での機械担当は、私一人だった。
いつのまにか、一人増えていたらしい

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/08 22:47】 | boys&girls
トラックバック(0) |
新しく買ったブルーレイレコーダー。
明日からの予約をしようと考えた。
容量はケチって大きくないから、HDDから落としておかないと・・・と思い録画番組をチェックした。
「ゼブラーマン」?
息子に聞いても、記憶にないという。
しばし考えて、理解した。
・・・夫か?

彼の仕事場に、ブルーレイを購入した時に、ついでに使い方を教えた。
アナログ野郎のままでは、毎回呼びつけられて予約させられるので、私がたまらないからだ。
しかし・・・それによって、彼が予約の仕方をマスターした事になる。
彼の仕事場には、wowwowをいれていない。
だからwowwowでの録画は、ここでやるしかないのだ。
・・・いつのまに・・・。

「ゼブラーマン?シマウマのかぶりもののレンジャー戦隊が戦うの?」ととんちんかんな長女。
二女は、予約の仕方など知らない。

我が家で、機械を使えるのは、私と息子と、時々夫・・・という事になったらしい。
訳のわからない録画番組や予約番組が沢山入っていた。
気をつけないと、奴等は決してダビングしてくれないから、気付けば容量ゼロになる日も近そうだ!

しかし・・・「ゼブラーマン」・・・って、どんな話なの?

FC2blog テーマ:家族関係 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/05/08 00:19】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
1泊2日で、実家に帰る。
花好きな母に、球根やら種やら届けて、私自身が蒔いてきた。
しかし、シャベルで土をたがやし柔らかくしたら、ミミズは出てくるわ、変な虫は出てくるわ・・・
「なにっ?なにっ?この虫なにっ?!刺す?刺さない?どっち?!」と毎回私は悲鳴をあげる。
そばで優雅に見ている母は笑っている。
「あら、根切り虫だわ。やっつけてね。」と涼しい顔。
「やっつけるって・・・殺すの?殺すの?え・・・どうやってっ?!」
「あなたの持っているシャベルで、『エイッ』ってやればいいでしょ?」
「はぁ~っ?いやぁ・・・それは・・・」とたじろぐ私に、早くしなさいと催促する母。
そんなわけで、いっこうにはかどらない庭仕事。
まぁ、適当に花の種をばら撒き、後は知らない私。
「なにを蒔いたの?」
「わからない。ミックス種だから。」
「お楽しみってこと?あら、面白いわね。」
雨も降ってきて、早々に部屋に上がる私。
ベランダの花作りと違って、野生の庭は恐ろしいわ!

大きなハナミズキが、赤と白の花をつけていた。
濃い紫の「都忘れ」、牡丹も咲き始めている。
写真を撮り損ねたのが残念。

庭の隅に、ナスとトマトの苗があった。
他に双葉が二列に並んでいるのは、小松菜らしい。
自給自足も始めたらしい・・・

FC2blog テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

【2011/05/05 12:40】 | 母&義父母
トラックバック(0) |
綺麗だったなぁ・・・羊山公園の芝桜。

152 - コピー

贅沢できないけれど、日帰りでローカル線のみでもけっこう楽しめるものです。
地震を忘れ、ちょっと一息。

FC2blog テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2011/05/02 23:57】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
午前中に、埼玉が震源地の地震があった。
千葉や埼玉となれば、不安になる。
埼玉が震源地の地震なんて、以前はあったのだろうか・・・

FC2blog テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

【2011/05/01 14:16】 | 生活
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。