存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気は期待できそうにない。
母は80代だから、ライン下りもワールドスクエアも興味ないだろうから、雨でも関係ないかもしれないけど。
だったら、ピッツァパッツァ(http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=5954)の本格的な石釜で焼くピザを、栃木駅で食べるというのも、ピザ好きな彼女にはイベントとして成立するかもしれない。
・・・というか、自分が食べたい。
デザートピザとか、食べ切れなかったら持ち帰りにしてくれたとか、マルゲリータはすごく美味しいとか・・・クチコミの評判もいい。
電車1本見送っても、食べるべきな気さえする。
だって、私が夫と鬼怒川に行くとして、都心からスペーシアで行くから栃木には降りないもの。
栃木駅で下車するチャンスは、今後無いかもしれないじゃない?

・・・だんだん、この女子会のコンセプトが変わってきたかしら・・・?
今回のテーマは、渓谷でも母の誕生祝でもなく、ただのグルメ会になりそう・・・。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行

【2011/06/30 23:37】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
旅行というのは、行くメンバーでまったく違います。
コンセプトが変わってしまいます。
同じ鬼怒川にしても、夫婦でいくのと、ファミリーで行くのと、女子会で行くのと違います。
今回は、高齢の母を連れ出すのが目的。
そこで、お昼に何を食べるか・・・。
しかし、先日妹と外食した時に、母は「ステーキが食べたい」と言ったそうな・・・。
歯が丈夫な彼女だから、年齢は気にしなくていいみたい。
私個人としては、食べログで紹介していた「ピッツァバッツア」という栃木駅のピザ屋さんが気になるけど、母の事を考えたら、駅にもっと近いほうがいいかも。
駅弁買ってスペーシアか、駅構内がいいのかな。

行き当たりばったりにしても、候補くらいは調べておく私である。

ちなみに夫は、私達の夕飯であるホテルのバイキングが気になって仕方ないようだ。
夕ご飯がバイキングだった事が、彼にはなかったというんだけど・・・。

あのう・・・バイキングだったのはプランが安いからなのよ。


FC2blog テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

【2011/06/30 00:14】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |

あろはさんへ
真昼
駅から280メートル。http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=5954
石釜で焼く本格的なピザ専門店です。
それ故、ピザ意外には飲み物とデザートくらいしかないようです。そこが不安でもあります。
温泉では和食になるから、家族と行く時には敢えてかぶらない様に、洋食を選んだりする私ですが、今回部屋食ではないバイキングなら、洋食もありそうだけどピザは無いと思うので。
時間に余裕があれば、悪くないのではと思っています。
実家では本格的なピザは口に入らないから、普段食べられない物を食べさせてあげたいのです。
観光を特に考えないなら、個々で時間をとってもいいかしらね?

ピザも良いかも~
あろは
あのご婦人は確かビザも大ファンだったよね?
ピザでも良いかも~。
駅から遠いかどうかが問題ですな!

コメントを閉じる▲
親孝行の末娘、つまり私の妹から、朝に電話。
おかげで朝食は取れなかった。

鬼怒川に何を履いていくかという質問だ。

・・・まさか!まさか!
スニーカーは、マジないから!
山に登らないから!

南房総に行った時も、妹はディバッグにジーパンにスニーカーで、まるで母のヘルパーさんのようだった。
とても素敵な心がけだけど、今回はヒールはこうよ!

FC2blog テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

【2011/06/29 15:24】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |

あろはさんへ
真昼
あらまぁ!妹が聞いてきたのは、私のせいだったのね?
う~ん、確かに自覚はあって・・・最近、そろそろ、がんばってみようかと・・・。
女っぷりをあげないと、オバサン街道まっしぐらになっちゃうもの!
ちなみに、この3ヶ月の反省から、スカート買いました!
・・・アウトレットで・・・だけど。

やっぱりヒールね♪
あろは
あの大地震があってからの真昼さんの靴が
ここ最近はスニーカーになっていたなぁ~と・・・

いつもはヒールだったのにやはり地震対策か?
今回はどうなのかな~?と思ったわけです。
そりゃ~ここでヒールをはかないでどこではくのか?(笑)



コメントを閉じる▲
暑いんですけど。
半端無く暑いんですけど。

鬼怒川に行くのに、スペーシアを利用しようと思うけど、節電運行だったりしないか調べる。
地震以来、時刻表が信じられない。
というか、急に変更している事を承知しないといけない。
概ね土日は、大丈夫そうだけど、電気は消えているかもね。
とりあえず、動いていればいいわ。

この暑さ、母は大丈夫かしら?
天気より、気温が心配!

FC2blog テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

【2011/06/29 15:16】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
鬼怒川温泉を調べてみると、けっこうバスでいろいろ行けそうですが、母がいるので今回は無理と思っている。
母には無理はできないし、渓谷をホテルの窓越しに眺めて、美味しい食事をして、娘達とおしゃべりをして、大きなお風呂に入ってぐっすり眠れれば、それで満足してもらえそうだから。
とにかく、ゆっくりが一番!

でも、綺麗な渓谷なのだから、蛍が見られないかと密かに期待している。
綺麗にたくさん飛ばなくてもいい。
近くの橋にでも散歩をしたら、ふわっと横切ってくれないだろうか?
あるいは、窓越しに川の周りをほわんと揺れて光はしないだろうか?

そんな事を、考えてみる。

田舎へ行くと、綺麗な月明かりを期待する。
でもたぶん、その頃は新月過ぎたばかりの糸のような三日月。
暗い夜になりそう。
それならそれで、きっと星が綺麗だろう。
そんなふうに思ったけど、天気に恵まれない可能性が高そう。
それならそれで、母には日差しが強すぎなくていい。
雨だったら・・・きっと緑が綺麗に違いない。

そんなふうに楽しもう。

FC2blog テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

【2011/06/29 00:30】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
地デジチューナーの入ったブルーレイレコーダーを買う事によって、我が家の地デジ化が終了した。
・・・と思っていたが、私はある事に気づいてしまった。
地デジで録画中に、別の番組が観られないのではないか?
地デジチューナーが複数あればわからないが、1個なら録画で使っている訳だから、たぶん無理である。
2台あるテレビが共に録画中であり、別番組を観たいという可能性は・・・・少ないがあるかもしれない。
この事に気づいているのは、たぶん私だけ。
仕事場のブルーレイは、同時に2番組録画ができるタイプだから、可能かもしれないが・・・チューナー1個なら無理だと思う。
この問題を、どう処理するか・・・・。

今は液晶テレビは買い時と感じる。
しかし、痛い。
う~ん・・・

FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/06/28 23:33】 | 生活
トラックバック(0) |
熟年離婚を避ける4つのポイント。
そんなメールが、携帯のiコンシェルの執事君から届いた。
『外に出かける』
『家事分担を見直す』
『お互いのプライベートを尊重』
『優しい言葉で話す』

子育てが終わり、定年になり夫が退社する。
再び訪れる2人の時間。

『外に出かける』
お互いが共通の思い出を作る事により、会話がうまれる。
『家事分担の見直し』
夫が働いていたから、家事は妻がしていたわけで、仕事が無くなっても何も手伝わないのでは、妻は不満である。
『お互いのプライベートを尊重』
これは、姑が嘆いていた。
舅が退職して、3食用意しなければならず、彼女の女友達とのお茶やランチの時間がなくなり、「息が詰まる」とこぼしていた事を思い出される。
『優しい言葉で話す』
親しい間も礼儀を持てという事らしい。

私達はといえば、最近日帰りで2人で出かける事が多くなった。
花を見に行ったり、映画を観たり、流行のイベントに行ったり・・・日帰り旅行を楽しんでいる。
とりあえずは、『外に出かける』は、このまま楽しもうと思う。
同じマンションのご夫婦達も、「これからは、2人でいたわりあって一緒にお出かけしている」という夫婦が多くなった。
子供達も、だんだん手が離れてゆき、年老いた両親を見送る中で、お互いの存在を考えるらしい。

いろいろあったけど、一緒に乗り越えてきたという絆が、お互いの存在を大切に思えるのかもしれない。
「たったひとり、大切なあなた」

「私がオバサンになっても~♪」って、ほんとにすっかりオバサンになった私。
そして、隣を見たらすっかりオジザンになった彼。

やっぱり理想は「大人の休日倶楽部」って言いたいけど、優雅さは無いなりに近場で仲良くしようっと。

ね!ダ~リン!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

【2011/06/27 17:50】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
母と娘達の女子会。
今回の企画は、鬼怒川温泉!
節電の影響がわからないので、スペーシアを予約しないで、行き当たりばったりで行く事に。
乗り換えの待ち時間は余裕があるから、当日でも買えると思う。
母を連れての旅は、時間に縛られずに、母のペースで過ごす事が一番だ。

鬼怒川の駅前の詳細の地図がないが、ホテルまでの道はわかった。
母の足となると、私達の2倍は考えたほうがいいだろう。
お土産屋さんなど眺めながら、のんびり行こうと決める。

今日、妹から「パスモ作ったよ!」というメールあり。
準備は、すすむ。
気がかりは天気。

雨は降らず、暑からず寒からず・・・私の希望は贅沢かしら?

FC2blog テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

【2011/06/26 23:40】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |

あろはさんへ
真昼
1日でいいから、雨が降ってないといいんですけどね。

お天気は?
あろは
雨降らなければいいけど・・・
お天気が気になりますね~。

コメントを閉じる▲
父から、高校入学の時に買ってもらった腕時計。
止まったから電池交換を近所の地味な電気屋に頼んだのに、修理と誤解され1万円弱の見積もりを出された。
納得がいかないから断って、そのまま引き出しにしまっていた。
ダメ元と思って、電池交換してもらった。

受け取りに行くと、動いている。
父が亡くなってから、ずっと止まっていた時計の針が、確かに動いている!
ただ時計が動き始めただけなのに、一瞬父が戻ってきたように思えた。

もうすぐ父の誕生日だ。
父には、いろいろな温泉に連れて行ってもらった。
だから、私達姉妹は温泉好き!
父の代わりに私と妹が、母を温泉に連れて行くね。

母と妹と3人で、父の思い出を語る女子会は、もうすぐ。
妹が先日、母の旅行の荷物の様子を見てきてくれた。
姉妹の役割分担も、完璧!

さて、私もルートの確認をしておこう。

FC2blog テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

【2011/06/25 23:42】 | 記憶のかけら
トラックバック(0) |
息子の学校は、もともと男子校。
自由な校風だった為、以前は私服だった。
当時の事を教師に聞けば、1クラスに「ホスト」のような風貌の子が10人くらいはいた。
夏にもなれば、「アロハシャツ」に「ゴムサンダル」で登校する子もいて、さすがに先生達から「おまえ、どこの組だ?」と嫌味を言われたらしい。
すると彼らは、素直にも「はい、○年×組みです!」なんて応えていたという話も聞いた。
おおらかで古き良き時代ってことでしょうか・・・。
女の子の雑誌に出るようなイケメンもいて、校門には出待ちの女子がいたという噂。
文化祭には、女子高生(なんちゃって・・・もいたらしい)の行列ができていた。

共学になり、校則も厳しくなり、以前の雄雄しい校風は消えていった。

・・・が、しかし、先日の保護者会で校長から聞いたところ、まだ面影は残しているようだ。
生徒会が「我らも『スーパークールビズ』にするべきである!」と学校側と交渉。
どうやら、生徒会が勝ちそうな勢いらしい。
正義の下に、いろいろ理屈はこねているが、要するに「ネクタイ」を結びたくないのだろう。
彼らは数代前の生徒会から、夏服の見直しを交渉していたが、学校側に拒否されていた。
しかし、今回は世間がこの事態である。
ドサクサに紛れて、勝利を手にするかも!

しかし、高校最後の夏。
内容によっては、私のアイロンがけもなくなるかも!
がんばれ生徒会!ママ達の「アイロンがけからの開放」は君達の手にかかっている!

・・・だけど、まさかアロハシャツじゃあ、ないよね?
とりあえず、高い出費は困るかな。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2011/06/22 13:36】 | boys&girls
トラックバック(0) |
今年はゴーヤに占領されたようなホームセンターのガーデニングコーナー。
夫が今年も依頼しているポーチュラカが、なかなか出てこなかった。
でも、今日見つけた!
でも私は、両手に荷物!

それでも・・・がんばって買ってきた!
今度仕事場に行く時に、ガーデニング用品持参で行かなくっちゃね。

仕事で疲れた時、ベランダの花で少し和めるなら、安いもんだものね。
朝顔で緑のカーテンも検討したけれど、世話だけでなく、暗くなったり風通しも心配。
ブラインドあるから、大丈夫かな?
近所の集合住宅のベランダに、緑のカーテンや「すだれ」や「よしず」が増えました。
コンクリートの街に、「和」があるのって素敵!

FC2blog テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

【2011/06/22 13:08】 | 生活
トラックバック(0) |
暑いです。
部屋の片付け、家事、ホームビデオのダビング。
HDDを空けないと、母との旅行で使えない。

やる事は、たくさん!!

でも、夫にクーラー掃除頼んで正解!
彼は、腰痛がするといっていたけど・・・ふふふ、ちょっと、かわいそうだったかな?

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/06/21 13:09】 | エプロン通信
トラックバック(0) |

Re: 北のゆき乃さんへ
真昼
> 北海道に実家があった子から、北海道は必要が無いからクーラーが無いときいたことがありました。
> あれだけ広い土地だから、場所によりけりでしょうけど・・・。
> 札幌でも蚊が・・・そういえば、今年ドラッグストアで蚊取り線香を多く見る気がしますね。
> 気のせいでしょうか・・・?


北のゆき乃
真昼
北海道に実家があった子から、北海道は必要が無いからクーラーが無いときいたことがありました。
あれだけ広い土地だから、場所によりけりでしょうけど・・・。
札幌でも蚊が・・・そういえば、今年ドラッグストアで蚊取り線香を多く見る気がしますね。
気のせいでしょうか・・・?

こんばんは。
北のゆき乃
さすがの札幌も今日は暑かったです。
さっき、息子と家の前で涼んでたらおもいっきり蚊に刺されました。
か、かゆい……。
これも夏……ですかね。

コメントを閉じる▲
実家に行っていた妹から、昨日の朝メールが来た。
帰宅するのに都合のいい乗り換えルートを調べて欲しいと。
私は彼女の携帯に、乗り換え案内をブックマークして入れてあげていたが、彼女は一向に使う気ゼロ!
そこで電話をかけて、手元に携帯電話を持ってくるように指示。
察した妹はぶーたれる。
しかし、私はコールセンターの女!
しっかりナビして、彼女に自分で検索をさせた。

妹はパスモすら使わず、出かけると彼女が切符を買う時間待たされる。
義弟は、機械好き。
妹は、義弟にまかせて学ぶ気がゼロ!

そんなままだとネット難民になって「浦島花子」になっちゃうぞ!
使えば楽なんだから。

ちょっと、がんばってみようね!

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2011/06/20 17:38】 | 生活
トラックバック(0) |

あろはさんへ
真昼
実は、我が家にすでに「浦島太郎化」した夫がいます。
けれど、携帯だけは私以上に活用してます。
安心の為パケホにしておいたら、ニュースを見たり辞書代わりにつかったり・・・。
やはり必要になれば、人間やるものですね!
パソコンに興味がわいているようだけど、与えるのが不安です。
ファイト!

おっしゃるとおり!
あろは
うひぁ~、浦島花子になってしまうわ。
マジに頑張らないと・・・パスモも週末用意しておきまする。

コメントを閉じる▲
背の低い私は、高いところの作業はつらい。
子供の学習用の椅子は回転するので、怖い思いをした事が多い。
クーラーの掃除や、衣替えなど、夫はいつも言う。
「息子にやってもらえばいい」
息子にやってもらうのも大変なのだ。
彼の都合と私のやる気が合うとは限らない。
そして作業ははかどらず、私はイライラする。

喧嘩も人を頼る事も疲れる。
だから私は、脚立を買い持ち帰った。
家族はバカにするけれど、やらないものにはわかるまい。

保護者会の後、酒と早起きでダウンしていた私を、夫はよほど保護者会で嫌な事があったのだろうと怯えた。
「脚立買わなくても、おれがやってあげたのに・・・」なんて言う。
そこで、本日やってもらった。
彼は、クーラー掃除を「たいした事じゃない」とのたまった。
「作業が終わってもそう言ってくれたら、尊敬するわ、」と私。
わずか5分後に、彼は意見をひるがえした。

とりあえず、今日のところは許してやろうじゃないの。
彼は、脚立を褒め称えていた。
ホラね。やってみなければわからない事が、いっぱいあるのよ。

主婦業をなめるなよっ!!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/06/20 17:18】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
気晴らしに高校時代の友人にメールした長女。
返信に目が点・・・。

もっとも結婚に遠いと思っていた女子校時代の友人は、去年の12月から付き合い始めた彼と、まさかのスピード結婚が決まったという。
彼女は、裕福な家庭の子で、だから就職も積極的にはしておらずニートでした。
相手は、公務員。
まともな就活もせずに、専業主婦ゲット?


・・・私は仕事を覚える事に必死で、結婚なんて意識から遠のくばかり・・・・と長女。
嘆くなって、人は人、我は我だよ!

第一、「結婚」は「ゴール」ではなく「スタート」だし。
家事も手伝わなかった彼女の主婦修行に、エールを送るわ。
ふぁいと!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/06/18 00:38】 | boys&girls
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
娘達は、大学の社会学で言われました。
「一部の富裕層を除いたら、専業主婦は存在しなくなるでしょう」と。
「寿退社しても、後でパートにでて家計を助ける事」になると。
さてさて、どうなるんでしょうか?
コンビニやスーパーのお惣菜も充実している現代は、なんとかなるのかしらね~?
専業主婦になって、「○○さんちの奥さん」とか「○○君のまま」という具合に、名前を呼ばれなくなるのも寂しいと思うけど・・・。


cookie
人それぞれだよねぇ。
何の社会経験も無く結婚した事が吉と出るか凶と出るか・・・(。-`ω´-)
専業主婦・・・結構、肩身狭いんだけどなぁ。
何はともあれ、お幸せに・・・。

コメントを閉じる▲
昨夜から雨。
花菖蒲はあきらめ、耳鼻科へ行く。
その後、区役所へ。
財布を落とした息子に、保険証が入っていたと聞き再発行手続きに行った。
朝、息子はその件につき、「わかってるって!怪我ができないって事だろう?」と言ってエレベーターに消えた。
保険証の紛失の恐怖が、そこだけか・・・?

さきほど、息子からメール「保険証、とめてくれ
誰か彼より賢い学友に指摘され、やっとそのリスクの可能性に気づいたか・・・。
学生証や定期もパァ!
私が騒ぎすぎという目でみていたが、あなたが無知なだけだったのよ。

でも、まいったなぁ・・・
拾った人、届けてくれない?

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/06/17 16:45】 | boys&girls
トラックバック(0) |
花菖蒲は、どこも見頃のようです。
でも百合は、まだ早咲きのすかし百合が3分咲き。
小田原で、花菖蒲と紫陽花が見頃だという情報を得たけれど・・・小田原って遠い?
それはそうと、耳が痛い。
また綿棒でかき回しすぎて、外耳炎をやったみたい。
木曜日は、耳鼻科はお休み。
明日ならやっている。
でも私の休みは、明日くらいしかない。
耳鼻科の先生には、「あなたは耳をいじらないで!」と叱られている。
また来たか・・・って、思われそう。

百合と紫陽花と花菖蒲・・・それと、耳鼻科。
優先順序は、耳鼻科だとは思う。
明日は雨だし・・・。

傘を差して行くのは、菖蒲園ではなく耳鼻科・・・?

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2011/06/16 16:01】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |

北のゆき乃さんへ
真昼
東京は雨の夜です。
今朝、駅のホームから「のうざんかつら」と「エンゼルトランペット」が咲いているのを見ました。
夏の花が増えていきますね。
「三日月」「満月」「14番目の月」「上弦の月」「下弦の月」。
それから「宵待ち月」などの日本的な素敵な言葉で飾られる「月」ですが、節電の暗い東京で、ビルの上に浮かぶ月もきれいです。
北海道には、かなわないでしょうけど。

こんばんは。
北のゆき乃
札幌も最近やっと初夏の風を感じるようになってきました。
緑が日に日に濃くなっていく様は毎日みてるのに劇的であったりします。
今夜は静かな夜です。
月が綺麗に浮いてます。

個人的には切った爪のような三日月が好きなんですけど。

たぶん、自分自身
欠けてる部分が多いから共感するのかな。

コメントを閉じる▲
今日も被災した人と話した。

ニュースでの取り上げが少なくなろうとも、まだ災害は終わっていない。
私の悩みや憂鬱など、彼らが置かれている状況に比べたら、取るに足らない心配事だ。
私達の問題は、まだまだ、できる事が沢山ある。

わが子を、被災地に連れて行き、1時間でもいいから自分の目で見せたいと思ったりする。
足がすくむような恐怖と絶望・・・それでも生きてゆく思い。
守りたかった人、当たり前にあった生活が、一瞬にして消え去る悪夢。
私も含めてその地に立ち、自分が生きているという事、人生を考える時間をもったら、今後の人生が変わるかもしれない。
そんなふうに思うのは、私が仕事で被災地の人達と会話しているからだろうか?
いつもの日常が戻り、普通の生活に戻った子供達との温度差を感じる。

繁華街で戯れている大学生や、青春を謳歌しているらしい若者達。
半径1メートルしか見ていないのなら、ほんの少しだけ心を静めて遠くを見てほしい。

あなたの近くに、あなたがすべき事がある。
あなたの近くに、あなたが救える人がいる。

私達は、今の自分を誇れるだろうか・・・

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

【2011/06/15 15:07】 | boys&girls
トラックバック(0) |
ラジオで「3.11以降、何か変わった?」という質問に、リスナーからのメッセージが入った。
その中に、印象的な話があった。
「家を買うつもりだった友人は、地震後取りやめた。
 30年ローンをかかえて、生きる事をやめた。
 そして、今年の夏休みに家族でハワイ旅行に行く事にした。」
という話だ。

将来を見据えて、今を生きる事もたいせつである。
けれど、今を大切に生きることも大切である。
その人は、きっとそう思ったのだろう。

投げやりだったり、せつな的だったりして、無計画に無責任に生きるのは問題だとおもう。
でも、今を生きることも大切だと思う。
今できることなら、後回しにしないで、できる時にしよう。

きっと、そういうことなんだと思う。

ハワイ・・・という訳にもいかないが、我が家も家族旅行をしたいと思う。

FC2blog テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

【2011/06/14 23:02】 | 生活
トラックバック(0) |
長女は、仕事の事を考えている。
二女は、友人の事を考えている。
私は、家族の事を考えている。
(現在の心配の比率は、息子>二女>長女)

母娘3人で、同じ空間を共有しながら、個々の問題で頭はいっぱいだ。
時折、誰ともなしに会話を振ってみるが、上滑りな空域が流れるだけ。

それでも帰る家は、同じなのだ。
家族ってそういうものかもしれない・・・


外は今日も曇り空だ。
快晴の青空には、まだまだ時間がかかりそうだ・・・

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/06/14 09:32】 | boys&girls
トラックバック(0) |

Re: はじめまして。
真昼
コメントありがとうございます。
またよろしければ、遊びにいらしてください。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
夫は、小さな少年時代に近くの川で蛍を見た記憶があるという。
蚊帳の中に放したりしたという。
ダムができて川の様子は変わり、魚も蛍もいなくなったと。

私は、東京で飼育した蛍を、イベントとしてみただけ。
自然の中で生きる蛍は、きっと綺麗だろうと思う。

いつか、蛍が見えるホテルか旅館に泊まって、飽きるまで見ていたいと思う。

FC2blog テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2011/06/14 00:33】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
母と妹との女子会。
妹からメール。
母の荷造りが心配だから、直前に様子を見てチェックしてくるという
・・・大げさなんじゃないかと思うが・・・。
私は企画係、妹は母のお世話係。
役割分担は、完璧!
妹の判断を信じよう。

それに比べ、我が家の家族旅行のほうは・・・
我が家の長女。
「ママ!連休とってもいいって!」
家族旅行の件で、上司に相談したらしい。
「7月の16。17.18日だよね?」
はぁ?!
彼女は世間の連休で取ったようだ
即刻、訂正!
カレンダーではなく、君個人の連休だよっ!!!
二女と長男は、相変わらずの・・・のらりくらり・・・
夫は、無邪気にご機嫌!

あのぉ・・・・
君達、私の話をきいているの?!

私達姉妹が、神経質なんでしょうかね~
実に心配だ・・・

FC2blog テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行

【2011/06/08 18:51】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
今日は、ついていた!
クレーマーに引っかからず、厄介な手続きが必要な電話も無かった。
帰りに画材を買って、時計を見た。
思ったより時間がかからなかった。
駅ビルを徘徊していると、お気に入りの靴屋があった。
私が欲しい靴は、好評にて売り切れていてサイズがない。
それでも、確認してみる。
店員さんは、「これはどうですか?」と似たような靴を勧めてくれたけど、ややヒールが高い。
でも、念のため試着する事に。
すると店員さんが、私の欲しがっていた靴が、どういうわけか私の欲しかったサイズが一点あったと持ってきた。
いろんな店舗に行ってもなかったのにだ!
即刻、お買い上げ!
この靴屋さんの店員さんは、どの店舗も感じのよい明るいお嬢さんが多いので好き!
接客業は、笑顔が命ですよね!

気を良くした私は、その勢いで美容院へ!
メンバーズカードを忘れて、ポイントはつかなっかけれど、直前の予約でもok!

若い美容師は、甥を思わせた。
甥も今春から、美容師として就職したと聞いていた。
「たいへんでしょう?」ときくと、彼は首をかしげた。
「研修とか、残って勉強しなければならないんでしょう?」と重ねて聞くと、彼はにっこり笑ってこたえた。
「いいえ、全然!この仕事を選ぶ人は、好きで選んでいますから。
 仕事をさせられているという意識は無いんです。だから、大変だとは思わないんじゃないですか?」
甥に比べて、ちょっとおとなしそうなシャイな男の子だったけど、彼の言葉によどみは無かった。

今日の私は店員さんに、ついていた。
2人とも、たぶん私の娘達くらいの年だろう。
客のニーズにこたえる姿勢は、素晴らしい!

「好きだかから、苦にならない。」君のこの言葉は、私の本日のベストアンサーでした!!

FC2blog テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

【2011/06/08 18:37】 | お仕事
トラックバック(0) |
はじめの計画では、時期は終業式直後だった。
子供達の予定が入りにくいと思ったから。
しかし夫は、夏の情緒から考えると、盛夏には早いと思ったらしい。

すいか、蝉時雨が期待できない。
おまけに7月に楽しい事が終わったら、後は辛く暑い夏しかないと・・・。
息子の都合で予定を変更し、8月になった。

すいかと蝉時雨は、なんとか確保・・・?


子供達も大きくなると、家族旅行は子供孝行というより・・・父親接待?

楽しければ結果オーライなんだけどね。

FC2blog テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行

【2011/06/06 15:31】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
子供達を義父母に会いに連れて行くという宿題と、家族旅行の一石二鳥を狙った企画に奔走する。
5人の家族のスケジュール調整は、思うように行かないものだ。
我が家に限らず、この時期の母親達は手帳片手に予定を悩む。

5人となれば旅行費もばかにならない。
大人料金になれば、さらに高額となる。
連れて行くのは、子供料金のうちにという計画も遂行できなかった。

息子は、幼稚園時代に行っただけなので親しみも無い。
おまけに、従姉妹は全員女子!
方言もあり、会話を考えるだけで憂鬱。
それを他に旅館を取るから、滞在時間は数時間だから、美味しいもの食べられるから・・・となんとか同意。
その息子は、知らない人とお風呂に入るのが苦手。
この解決策は、貸切風呂があればいい

旅行好きの二女は、「なんでもいいよ!」と笑顔。
しかしそう言いながら、唯一の注文は「部屋にトイレつき」!
長女は、旅費を出さずに行けるなら、一切の注文はない。

さて、私の注文は・・・安くなるところ
実は、2年前の家族旅行の時のじゃらんのポイントが、今年の年末に切れるのだ。
そのポイントが使えれば、若干安くなる。


以上から、今回のミッションは、
じゃらんのポイントがつかえて、トイレが部屋についていて、無料の貸切風呂があり、夫の望む宿。
私は、じゃらんのポイントは、どこでも使えると思ったけど、そうじゃなかった。
予算は少しオーバーするが、なんとか見つけた宿!

後は、スケジュール!

FC2blog テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行

【2011/06/06 15:18】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
せっかく予約したのに、息子の合宿と重なった!
あわててキャンセルし、別な日で取り直す!!

ふーーーーっ、娘達と連絡して、再検討!
なんとか都合の合う日に一部屋空いていた!
即刻予約!!

勘弁してくださいよぉ!!

まだまだ、トラブルが起こりそう・・・

はたして、娘達はその日の休みが確実に取れるのか・・・?!
息子の予定が、また入ってこないのか?!
全員で、行けるのか?!


つづく!!


FC2blog テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行

【2011/06/05 19:51】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
ある日、私は考えた。
震災後に、夫の両親の様子を見に行く計画について。
当初は、2人で安い高速バスを企画していた。
最近の高速バスは、超いい感じだから1回乗ってみようかと。
けれど・・・
ふと、私は考えた。
まだまだ経済的には、楽など出来ない状態ではあるが、いっその事子供も連れて家族全員で行こうかと。
末の息子は、幼稚園以来会っていない。
姉達や本人の受験や部活で、スケジュール調整ができなかったし、経済的にも教育費が大変だったからだ。
しかし、そんな事を言っていたら、ずっと行けないだろう。
両親は80代だし、元気なうちに会わせてあげなければ。
どっちにしても、私達夫婦が実家に行く旅費はかかるのだ。
だったら、子供達を会わせるという私達の宿題を、ここで片付けてしまおうか・・・。
子供達だって、独立したり結婚したら、家族水入らずの全員参加の旅行など難しくなる。
やるなら・・・「今」かも!
『いつか・・・』は、意を決して思い立たなかったら、来ないかもしれないのだ。

自分が育った東北を、子供達にも見せたい。
夫は、そう思っていた。

子供は、いつか巣立っていく。
「今」できる事は、「今」した方が良い。

・・・という訳で、ここ数日またまた安く家族で東北の温泉に一泊して両親に顔見世する企画を立て始めた。
旅行会社のパンフレットを抱え、プランを比較したり、交通費をどうやったら安く出来るか考えたり・・・。
せっかく行くのだから、観光もしたいという、わがままプランだ。

母との女子会もあるし、バイトのシフト増やさないといけないかしら・・・。
子供達にも、スケジュール調整を依頼した。

さてさて、うまくいくだろうか・・・。

FC2blog テーマ:旅行の計画 - ジャンル:旅行

【2011/06/05 15:41】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
私の妄想旅行のブログをみた妹からメールがきた。
「どこ?」
これが始まりで、大どんでん返し!
妹が乗ってきた!

家族への影響を最小限にし、夫軍に交渉。
予算を千円上げたら、土曜日もOKと調べてわかった。
早朝子供達を送り出し、私達は母の元へ集合し、母を連れて出かける。
ここで1泊消す。
チェックアウトしたら、真っ直ぐに母を家に送り届ける。
そして私達は泊まらずに、また電車に飛び乗ってそれぞれの家に帰宅。
この計画なら1泊2日でクリアできる!
私と妹には、強行スケジュールだけど、勢いでのりきるっ!!
帰宅後の母が、ちょっぴり心配だけど・・・。
そこは、割り切る!

母に電話をし、意思確認。
私と妹だけで盛り上がっていても、本人の意思を確認しないわけには行かない。

その前後の予定をきくと、母は寂しそうに言った。
「私には、特に何の予定もないわ・・・。」
「そう。突然だけど・・・私と温泉に行かない?」
「・・・」沈黙が流れた。
「ペーパードライバーだから、車で送迎できないけど。電車になるけど・・・。」
「・・・またかい?」
母は、去年の秋に行った母娘3人の旅行を思い出しているらしい。
「・・・そうね。行ってみようか。」
表情が見えないのが、もどかしい。
「今度は・・・どこ?」
「鬼怒川」
「鬼怒川?」母の声の調子が変わった。
妹の家からではなく、母の家から行くプランを話すと、母の声はどんどん力強くなってきた。
山方面は、彼女にとって親しみのある土地だから。


ホテルの予約をして母に報告すると、母はすでに着ていく服を並べて考えていたらしい。
いくつになっても少女らしさを失わない人だ。
「決定なのね?じゃぁ、カレンダーに書いておくね!」
母の声は、はずんでいた。
そして電話を切る瞬間に「ありがとう」と言った。


電話を切って、私はちょっと胸が詰まった。
母が電車を乗り継いで旅行を出来るのは、いつまでだろう・・・。
彼女が自分の足で歩けるうちは、1年に1度くらい旅行をさせてあげたいと思った。

母に受けた愛情を、私は一生かかっても返せないだろう。
それでも、時々ほんの少し、彼女の「楽しみ」を提供できる存在でありたいと願う。


さて、次はどの経路が、もっとも八十過ぎの彼女に負担が無いか検討しよう。
この計画、がんばって成就させないとね!

FC2blog テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行

【2011/06/01 17:41】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
はい!でも、これからが大変なんですよ。地震の影響で電車のダイヤが不安定なんです。乗継がうまくいかないと特急券がパァになりますから。パートナーが「臨機応変」「トラブルすら楽しめる」私の夫のような人なら、笑い飛ばしてくれるけど、80過ぎの母にはまずいですから。ダイヤの確認が厄介かもしれません。


cookie
わ~♪ ヨカッタね (o^―^o)
たくさん思い出つくれるといいね (^_-)-☆

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。