存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親知らずを抜くように、歯医者に言われている。
でも、親知らずの抜歯は、悲惨な話ばかりに思えて、びびっている。
職場に友人達に聞くと、すごく楽だったという人と、悲惨だったという人がいる。

う~、コワイ!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:歯医者 - ジャンル:心と身体

【2012/03/29 23:06】 | 生活
トラックバック(0) |

cookie117 さんへ
真昼
力づく…怖い!


cookie117
うーん、親知らずですかぁ。
私は昔、力技(?)で抜かれた記憶が・・・口が裂けるかと思いましたわ(^_^;)
根が深いので歯医者さんも抜きにくいのでしょうね。
真昼さんVS親知らずVS歯医者さん、三つ巴の対決・・・ご健闘をお祈りします(^_-)-☆

コメントを閉じる▲
母に電話をすると、彼女は大変元気な声だ。
伊香保に行った事が、とても楽しかったらしい。
「私、一生忘れないと思う!」と大げさな言い方をするほどだ。
…そうだね、老いて色々な事を忘れてしまっても、楽しかった事だけは覚えていて欲しい。

「また、行きたい!」という母。
「…でもね、私がそう言うと…○○ちゃん(妹)は、困っちゃうだろうかもしれないね。そんなに行く訳にもいかないだろうから…。」と声を小さくした。
楽しかったから、また旅行には行きたい。
だからつい、娘にも話してしまう。
でも娘も忙しいし経済的にも負担になるから、自分が「行きたい」と言ったら娘の負担になっちゃうかもしれないと、思い返して気にしたようだ。

妹夫婦と私達夫婦と母の5人となると、なかなか機会が難しい。
でも、私と妹の3人なら…また行けるだろう。
私と2人だったら、もっと簡単かもしれない。
でも母も老いてきているから、一人で母を連れて行くのは、ちょっと不安はある。
でも不可能ではない気もするんだけど…冒険かもしれない。
義弟がいないと車が無いから、母の足が丈夫である事が重要になる。

暖かくなったら、少しずつ歩くようにして欲しいと母に話した。

箱根に母を連れて行ってあげたい。
もっとも体が楽なのは、ロマンスカーで箱根湯本。
でもせっかくなら、せめて強羅までは行きたい。
本音を言えば、芦ノ湖まで連れて行きたい。

登山電車やロープウエイや芦ノ湖で遊覧船とかも乗せてあげたい。

できるかな。
できたら、いいな。

FC2blog テーマ:親の老後と介護 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/03/29 23:01】 | 母&義父母
トラックバック(0) |
夫と食事をしていた時に、ラジオから奥様達の仲間はずれの話があった。
夫は憤慨していたが、彼は自由人。
職場の人間関係とかは、あまり経験もないし。
もとより女社会の問題などというものは、男子にはわからない世界かもしれないけれど。

この手の話は、彼に話したところで解決にならないどころか、自分に理解のできない話になると微妙な空気になる。
こういう話の流れだと、こう展開すると思う方向と、全く逆になり…私も面倒になる。
はやい話、するんじゃなかった…というかんじ。
夫婦であっても、わかりあえない事は山ほどある。
ふと、孤独になる瞬間だ。
夫も、仕事で疲れていただろうから、こういう時はサッサと切り上げたほうがいい。
そんな「あ、うん。」の呼吸で、夫はサッサと仕事場にもどっていった。


こういう話は、やっぱり女同士じゃないと盛り上がらない(^^ゞ

FC2blog テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/03/29 22:33】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |
妹が梅酒をつけたのだが、これが教えてくれた人のレシピ通りにしたが、彼女にとってはお酒が強すぎる失敗作。
それを飲みきれないからと、我が家に置いていった。
ところが、一月もしない今、その大瓶は空っぽ。
漬け込んであった梅まで、残り数個になっている。

もともと梅酒を飲まない妹夫婦にしたら厄介者の梅酒も、我が家では美味しく飲まれたことになる。
うちの人間が、どいつもこいつもアルコールならなんでもいいというタイプだったのかはわからないけど。

隣人はビールを飲まない。
だからお歳暮やお中元でもらうビールは、厄介者。
彼女は、申し訳なさそうに我が家にもってくる。
「ごめんね。いらないものを押し付けて・・・。」と。

これらは、存在した環境が違ったら、熱烈歓迎されるものだ。
環境によって、評価が変わってしまうのは不幸。

人もそうなのかもしれない。
新しい生活が始まる4月。
なかなか新生活に馴染めず苦戦する人もいるだろう。
自己嫌悪に陥り、自分の存在を価値のないものと絶望するかもしれない。

・・・でも、決め付けないで欲しい。
環境が違えば、関わっている人のカラーが変わったら、評価が一変してしまう事だってあるんだから。

そんな事を思いながら、空っぽになった大瓶を眺めていた。

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

【2012/03/29 00:16】 | 生活
トラックバック(0) |

あろはさんへ
真昼
いえいえ、自分で漬ける気はないし大瓶は邪魔だし、お返しいたします(*^。^*)
今度は、納得のいく梅酒に挑戦してください(^_^)v

なんとびっくり!
あろは
あの梅酒ですがもう空っぽ?なんとも驚き!
我が家にはまだたっぷり残ってます。
それだけ喜ばれたのなら作ったかいがありましたよ。
今年はその空瓶で梅酒をぜひ作ってみてくださいませ♪

コメントを閉じる▲
仕事帰りに、ちょっとルミネのレストラン街でおしゃべり。
うちは、息子が友人達と鬼怒川温泉にお安い卒業旅行に行っていた。
友人達も、ちょっと時間が取れたということで、寄り道。

久々に腹筋が痛くなるほど笑った。

なんでバイトしているのかといえば、みんな教育費など経済的な必要性があるからだけど、こんなふうに人間関係が広がるというのも、素晴らしい副産物だよね(*^_^*)

FC2blog テーマ:息抜き - ジャンル:就職・お仕事

【2012/03/26 23:49】 | お仕事
トラックバック(0) |
新宿のモザイク通り、小田急と京王の間を入っていくと間もなくある和小物屋さん。
お洒落な手ぬぐいが目に付きます。
最近は、手ぬぐいや風呂敷など、日本の小物が注目されてます。
防災用品としても、手ぬぐいはタオルほどがざばらないし、包帯やひもの代わりにもなるのでバッグに入れておくのがいいと聞きます。
そこで、行ってみた。
どれも素敵だったけど、ちょっと高いし…。
もちろんそのクオリティから考えたら、当然の価格かもしれないけど…。

確か家にもらった手ぬぐいがあったと帰宅した。
広げてみると…オレンジと黒のデザインで「吉野家復活」の文字!

…これを非常時に広げる勇気は、私にはない。

やっぱり…、あのお店で買おうかなぁ…。

FC2blog テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

【2012/03/23 23:22】 | 生活
トラックバック(0) |

cookie117 さんへ
真昼
そうなんですよ。包帯にも紐にもなるという優れもの!まぁね…「復活」っていう文字は、絶望の時にはいいかもしれないけれど…。じゃぁ、いっか…と思い、仕事バックに忍ばせました。


cookie117
そういえば、実家の母は手ぬぐいで腕を吊っていたり、包帯代わりにしたりしてましたわ。
さすが和物、無駄が無いんですね。

吉野家復活~(笑) 緊急時の緊張が解けて冷静に対処できるかもよ♪
しかもオレンジと黒、目立つ!!

コメントを閉じる▲
数日前に炊飯器を買った。
前の炊飯器が加熱ムラで、御粥の様な所とガビガビのところが出来ていたから。
重い思いをして、自宅まで持ち帰った日から、まだ1週間もたっていない。
この新しい炊飯器で炊いたご飯は、とても美味しかった。
無茶を覚悟で持ち帰ってよかったとは思ったけれど、二度とごめんと思う重さだった。

…ところが、ところがですよ。
普通に炊く分は良かったけれど、タイマー予約しようとしたら、どうやってもうまくいかない。
時計も合わせられない。
炊き込みご飯設定にするのも、何度も失敗してうまくいかない。
私はこれは初期不良と思う。
つまり、液晶に問題があるのか、コンピューター自体が問題なのかはわからないが、不良品という事!
さて、このクレームをどこに持っていくか。
まず、メーカーのお客様センターにかけてみる。
そこで、あきらかに私の操作ミスではないと確認。
販売店に相談して欲しいという。
ちょっと待って!
古い炊飯器は捨てたし、修理とか言って持って来いとか言うんじゃないだろうか?
…だったら…許さない!
不良品を買って、タイマー予約できないストレスの上に、また重い思いをして持って行くだけでも冗談じゃない。
そのうえ「お預け」とかになって修理とか言われたら、その間の我が家のご飯は何で炊く?!
お客様センターの人が、サポートセンターの電話番号を言ってくれたけれど、持ち込み修理で「お預かり」か、担当者を派遣してそこで見て「預かる」という。
代替品を持って行くというが、ちょっと待て!!
「修理」じゃなくて「不良品」だってばさ!

結局、買ったビックカメラに電話をすると…
お詫びと共に「宅配で新しい品を送るので、不良品の品と交換させて頂きます。」との返事。
2日ほどガマンしたら、重い思いをして持って行かなくてもいい。

クレーム対応は、その企業のイメージを変える。
ビックカメラ西新宿店家電担当の人の対応は、実に私を満足させた。
なんとか交渉して、交換と配達をお願いするつもりだったのに、交渉せずとも希望通りの結末。
はじめから、ビックカメラに連絡すればよかった。

ビックカメラ、えらい!!

…それとも、私の怒り声の迫力がハンパなかった…とか…?

いえいえ、今件は「ビックカメラえらい!」って事で!!

これで、ここ数日の私のイライラは、無事解決!

FC2blog テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/22 15:57】 | エプロン通信
トラックバック(0) |

cookie117 さんへ
真昼
だって、ほんとに買ったばかりなんだもの。
これは、初期不良ですもん!
…まぁ、送料とかの請求はメーカーに行くんでしょうけどね~。


cookie117
おー、それは大変でしたね。
でも、交換ができて何よりです。
普通は修理ですもんねぇ。
ビッグカメラさん、エライ(笑)
私はPC(保証期間の修理)をキレイに箱に入れて持って行ったら、「箱は要りません!」って返された(^_^;)
箱だけ持って帰るって・・・なんか変な気分でしたわ(-_-;)


コメントを閉じる▲
懐かしい鎌倉や湘南の風景。
夫に、将来古民家なんてどう?なんて話していた。
最近は行ってないなぁ…。

中井貴一さんと小泉今日子さんはもとより、脇役の面々もすごく素敵!
いやぁ、若い子に負けない可愛らしさですね!

住んでみたいけど…潮風と津波が心配な私ですから、この都心の便利な街から離れることは難しいだろうな。
いよいよ明日は最終回。
終わっちゃうのは残念。


FC2blog テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/03/21 18:19】 | レビュー
トラックバック(0) |

あろはさんへ
真昼
湘南・鎌倉は、とっても素敵場所で、家族みんなが好きです。
久しぶりに夫と腕を組んで歩きたくなりました。
あろはさんは、江ノ島だけ見て帰ったみたいだけど、その先も素敵ですよ。
長谷寺や高徳寺、八幡宮…小町通でビール飲んだりソフトクリーム食べたり、海沿いを歩いたり…。
一日では回りきれません。
素敵なお宿もあるんだけど…、いつも日帰りの私達です。
案内してあげたいんですけどね。
邪魔者は遠慮して、ご夫婦で行きますか?

良い刺激に!
あろは
久しぶりにはまったドラマだったので
最終回になりがっくりしてます。

でも、すごく刺激を受けました。
「かわいいおばさん」目指して頑張る気力が
モリモリ出てきて良い刺激となりました。
まずはスニーカーとGパンから卒業かな~。(笑)

コメントを閉じる▲
雑排水管工事の関係で、1週間以上もコールセンターのバイトがあいてしまった。
その間、偶然にも本業の仕事の方も仕事場に行く事無く、自宅で書類整理。
お天気が悪く、散歩もできなかった。

ここ数週間、夕暮れになるとふと寂しさを感じる事があった。
この理由がはっきりしない感傷的な思いに困った私は、仮説を立ててみた。

ここ数週間の忙しさから、燃え尽き症候群説。
息子の高校卒業を少しずつ実感しての寂しさ説。
更年期説。
実母の老いと夫の両親の老いに対する思い説。
去年の地震を思い出す説…。

夫は、一言。
「仕事に行ってないからじゃない?」

仕事に行かず、部屋にいると社会から隔離されたような不安を感じるのではないかという説…?
ちょっと待ってよ。
工事の立会いで忙しかったよ。
空き時間で、経理など書類整理していたよ。
それに、コールセンターに行ってなかった事だってあったよ。
…あ、でもその頃は子供に手がかかっていたか…。

今日久々に出勤。

うん!そうかも!
特に誰かとランチしたわけでもないけど、なんか落ち着いたかも。
そういえば、寿退社した直後もちょっと情緒不安定になったっけ…。

なるほど、働くって事は素晴らしい!

工事の片づけをしていた時に、新聞屋さんからもらっていた球根を見つけた。
うっかり忘れていた間に、発芽しかけていた。
時間があったから、ベランダに植えた。
時間に余裕があった頃は、ベランダに花を咲かせるのが趣味だった。
子供達からも、マンションを見上げると自分の部屋がすぐわかったと言われていた。
ベランダから花が、こぼれていたから。

ベランダは、さえない事になっているけど、キッチンでは水栽培のヒヤシンスが大きくなっている。
何色の花が咲くか、楽しみ。
2つもらった球根の、一つはプランターで、一つは水栽培で。
プランターの方も、かわいい芽が出ている。
伸びまくったハイビスカスの枝もバッサリ切って、ちょっとすっきり。

気が向かないで放置している家計簿の集計も、しなければ…。
なんせ、今年に入ってからめちゃくちゃ出費しているから。

春は、やっぱり軽やかにいかないとね!

FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/03/21 18:05】 | お仕事
トラックバック(0) |
工事で移動した物達が、行方不明に!
あれやこれや…探さないとわからない。
一番困るのは、食品!
賞味期限が来る前には、発見したい!

バタバタ過ぎた2月から3月中旬。
イベントが多すぎて、一つ一つ浸れなかった。

先日、妹から電話が来た。
伊香保温泉に行って以来、母の表情が明るくなって元気でいると。
「また旅行にいきたいね。」と言っているらしい。
無理をしても行けてよかったと実感。
でも最近は、お楽しみが終わってしまって、つまらなそうだとも。

またがんばって稼いで、企画するからね。

夫の両親の具合が悪い。
義父は、前から歩行困難になりつつあったが、義母も足が痛くて動けなくなったという。
義父のためにせっせと世話をしていた義母だから、無理していたのかもしれない。

子供を連れて、無理して2月に行ってよかった。
元気な義父母の姿を、一回でも多く見せたかったから。
辛そうにしている姿は、義父母も見せたくはないだろう。

様子を見に行かないといけないが…新幹線は高い。
高速バスを調べてみるか…。

FC2blog テーマ:親の老後と介護 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/03/17 18:24】 | 母&義父母
トラックバック(0) |
いよいよ、雑排水管工事も壁の修復のみとなった。
怒涛の2~3月のスケジュールも大詰め!

しっかり、私!

FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/03/13 23:44】 | エプロン通信
トラックバック(0) |
伊香保温泉は、亡くなった父が好きだった。
渋川という場所が、近かったせいもあるだろう。
そんな訳で、私達はよく伊香保温泉に行った。
亡くなる前に父と私が最後に行ったのも、伊香保温泉だった。
体力を失った父には、それより遠いところは無理だったのだ。

あれから・・・何年だろう。
姪の結婚式が高崎であると聞いて、妹から伊香保温泉宿泊の提案があった。
父がなくなってから行っていなかった伊香保温泉・・・。

企画は私の担当。
低予算でもお湯は、伊香保特有の「黄金の湯」にこだわった。
茶色に濁った黄金の湯は、父も好きだった。
妹夫婦と私と母の5人で泊まった。
老いた母を引き取ってくれた妹夫婦に感謝して、費用は夫が負担しようと言ってくれた。
予算のなかで、一番満足できる宿を、探した。

宿は「塚越屋七兵衛」
昼が、披露宴のフランス料理だったので、純和食に大喜び!
式場から伊香保までの車担当で飲めなかった妹は、生ビールを2杯も飲んだ。
ジョッキをキンキンに冷やしており、この生ビールは最高だった。
義弟は、冷酒を飲んだ。
釜飯やおきりこみ、焼きタケノコにお刺身・・・やはり日本人でよかったという食べっぷり!
特に、母がほぼ完食した事に驚いた!
お湯は、期待通りの濁り湯。
ぬるめと熱めのお湯があり、血圧が高くなっていた母には、ぬるめをすすめた。
露天風呂は、沸かし湯だったみたいだけど・・・ヒノキだろうか木の香りが好評だった。
接客のスタッフは、みなさん明るくて好感が持てて満足。
石段までは、バスで送ってくれるし。
母を休ませて、妹夫婦と散策し玉こんにゃくを食べた。

チューリップ

部屋からの窓の景色は、いまひとつだけれど、この立地なら仕方ないし、今回は気にならなかった。
山を見下ろせる事を期待するなら、もっと高い立地の旅館を選ぶしかないかもしれない。
今回は、ドライブ中に堪能したし、すぐ日も暮れた。

久しぶりの群馬県、久しぶりの伊香保に、みんな喜んでくれて企画のし甲斐もあった。
母がとても嬉しそうにしていたので、また連れて行ければいいと思った。

母は、だいぶ老いてきている。
ほんとうに、またきっと行ける様に頑張ろう!

FC2blog テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

【2012/03/06 00:24】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |

cookie117 さんへ
真昼
なかなか行けないものだから・・・もう、必死で予算内で最高の企画を考えましたよ!苦労した分、達成感もあったけど。一緒に住んで世話が出来ないから、私のせめての親孝行は、母を喜ばす楽しみを提供する事ですから。それでも一緒に住んでいる人の努力に比べたら、ささやかなものですけど。そばで母を支えている妹夫婦と、親孝行に快く賛成してくれた夫にも感謝ですね!

あろはさん
真昼
喜んでいる顔をみると、また行けたらいいなと思いますよ。


cookie117
お久しぶりです♪
素敵な旅行を楽しまれたようですね。
お母様も喜ばれたそうで、ヨカッタですね。

伊香保温泉、行った事はないけど、風情があって素敵な所だと言うのが写真から伝わってきます。
私も親を楽しませてあげたいと言う気持ちはあるのだけど・・・。
いかんせん、お金も暇も無いのが現状です(言い訳かな?(^_^;))

お疲れ様でした♪
あろは
やはり晴れ女健在とでも言いましょうか!
さすがですね~。

おかげさまでキンキンに冷えたおいしいビールを
いただくことができて感謝でございますv-275



コメントを閉じる▲
3月3日、高崎で姪の結婚式に出席した。
教会での結婚式で、ドラマのようにバージンロードを兄と姪が入場してきた。
新郎は姪と結婚できる事が嬉しくてたまらないというのが、全身からあふれていた。
神父様の前で、兄と新郎が握手をし姪が新郎と進む。
取り残される父親である兄。

この光景を、夫は大変ショックだったらしい。
新婦の父親にしたら、もぎ取られてゆき娘の後姿を見送り取り残される感じが、なんとも残酷な儀式に思われたらしい。

披露宴の料理は、フランス料理。
意外にも、妹は途中で失速。
味付けに、飽きてしまい「お醤油が恋しい」なんて言った。
隣のテーブルでは、年配の新郎の親族が、バターをチーズと勘違いして、お箸で切って口に運ぶというアクシデント!

中庭でのケーキバイキングに出た時に、あまり話したことが無かった甥が「お写真を撮らせて下さい。」なんて冗談を言ってきた。
無口でコミニュケーション能力を心配されていた甥だったが、すっかり成長してるじゃない?
「何言ってるの?若くてもっとかわいいコがいっぱいいるでしょ?」と言って、私はケーキにまっしぐら!

帰宅してからも、夫はバージンロードがショックだったらしく・・・・。
う~ん、「厄介な花嫁の父」予備軍に認定だわ!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

【2012/03/05 23:51】 | boys&girls
トラックバック(0) |
2月下旬から、マンションの雑排水管工事が始まり、その準備の片づけで大忙し。
そんな環境で、無事息子は卒業式を迎えた。
中高一貫だったので、中学からの付き合いの親子は6年の付き合いになる。
私は、大忙しの日々だったせいで、卒業の実感が無く・・・。
末っ子だから「PTA活動」も卒業の私なのに、感傷的な気分になれない。
もう2度と通うことの無い学び舎なのに、実感もなく去るのも、もったいない。
・・・まぁね、この1年は事ある毎に「これが最後」という思いでいたので、その時々に感傷的にはなったけれど。

実感がないというのは、私以外の人も同じだったようで・・・。
「また会えるように思っちゃうね。」と謝恩会の後別れた。
ところが、その直後それぞれ帰り道で1人になったとたん、感傷的な思いがあふれてきて・・・・。
ママ仲間の「寂しいよ」メールが行ったりきたり・・・。

子供達は、車の免許を取り始めたり、バイトしたり・・・・それぞれの新生活に向かって歩き始めた。
そうして、ママ友達は、子供卒業後も「女子会」を定期的に開催する約束をし、○○高校PTAを卒業した。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2012/03/05 23:35】 | boys&girls
トラックバック(0) |
雪の銀山温泉に、家族で行った。
JR東日本「びゅう」のプランで、5人で交通費込みで1人3万以下というのはお得!
地震直前の暮れに、初めて夫と二人で泊まった古勢起屋別館宿泊で、銀山荘と瀧見館の湯めぐり付きプランだった。
震災の影響は、まったく感じられなかった。
暮れに比べ2月の銀山は、ほんとうに雪に覆われており、各旅館の雪下ろしの努力を感じた。
私達観光客が苦労しないで楽しめるのも、彼らの努力のおかげであると感じた。
帰宅してから、「大人のゆるり旅」というテレビ東京の番組で、山口良一氏が利用したコースがそっくりだったので、なつかしく楽しんでみた。
番組内でも、山口氏が食べていた「伊豆の華」の揚げ茄子おろしそばを、私も偶然食べた。

085.jpg

この「伊豆の華」は、夏に来た時はブルーシートで覆われており、工事中だった。
今は、お昼にランチ、夜は居酒屋と素敵なばしょである。

伊豆の華

もし、夫婦で来るなら・・・今度は、夜にゆっくり飲むのもいいかもしれない。

FC2blog テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

【2012/03/05 22:54】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。