存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ会の待ち合わせは、JR新宿駅の東中央口だった。
集合するとすぐに幹事の人がプリントを私に渡した。
今回のお店の地図とクーポン券。
「ここに連れて行って。6時から食べ放題だから、6時までにつけばいいから。」
「…え?」
「だって、新宿一番詳しいでしょ?」

…店選んでいる段階で、場所わかってないのか…

地図を見ると、丸井メンズ館の先。
夕方の新宿の人混みに、彼女達はキャアキャア言っているけど、着いて来ているか心配。
人混みに文句を言っていたが、やがて人混みがなくなったと言ってきた。
…だから、繁華街から外れてきているって事なのよ。

焼肉店は、およそ女子会とは言えないお店でナビした私もびっくり。
トイレはビルから出た外にあったり…。
でもお値段は、信じられないほど安かったから、文句は言えないかな。

友人「ねぇ、このあたりに神社ある?」
私 「…花園神社?」
友人「ダンナがさ、桜が綺麗だから見てくればって言ったから、この後連れて行って!」

それで、皆で花園神社へ。
桜は綺麗だったけど、意外と人が多かった。
「ちょっと、何あれ!」
友人に言われ振り返ると、神社のまん前で抱き合う男女。
階段の上で朱色の建物の前でライトアップされていたか、なんだか目立つ。
「神様の前で、何なのアレは!バチが当たるわよ!」
酔っ払いのママ軍団は怖い!
「神様の前で、誓ってるんじゃないの?」と私。
「何を?」と友人。
「…永遠の…愛…?」と私。
「はぁ?永遠なんかあるわけないじゃない!」と反論。
おーい…、なんの愚痴だぁ?

なんとか連れ出して境内から靖国通りに出ると、満月が綺麗だった。

子供達は、それぞれのキャンパスに散って行き、保護者会も無くなり会う機会もなくなる。
子供の共通の会話も無くなるだろうけれど、こんなふうに時々会うのも悪くない。

ふと、学生時代の友人に会いたくなった。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2012/04/14 22:53】 | boys&girls
トラックバック(0) |
ついこの間まで、袴姿の卒業式帰りの人を見ていたと思ったのに、気づけば入学式。
桜がもう少し、ほころんでくれたら良かったけれど、去年の事を思えば春の嵐でも文句は言えません。
息子は友人と別行動だったから、晴れ姿のシャッターチャンスも無かっただろうし…。
応援団大活躍の入学式。
学生の元気なパワーに、しばし青春時代を思い出す。

夜には、ママ友からメール。
「子供達、大学生活楽しそうだよね。私達も負けていられないので女子会、盛り上がりましょう!」
…という女子会の連絡。
負けないように…って、戦うのか?新大学生の息子達と…?何の為に…?
どっちかというと、お疲れ様会じゃないだろうか?
なんとか、全員無事に大学生になれたという…。
体育会系の学校に入れたがゆえに、母親まですっかり体育会系?

まぁ、元気が一番ですけどね!

入学直後の第1回目の定例会だそうだから…慣れた頃にまたやる事になりそう。

ふふふ…、最近の母親達は元気なのだ!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:母親日記 - ジャンル:学校・教育

【2012/04/03 23:54】 | boys&girls
トラックバック(0) |

cookie117 さんへ
真昼
体育会系・・・というか、もともとはバンカラの男子校だったので。
大学はもちろん共学だけど。
息子の学部は、女子も多いのだけど、彼から女子の話は聞きませんね~。


cookie117
ご入学、おめでとうございます♪

そっかー、息子君は体育会系の大学なのね。
男の子が多いのかしら?
ウチは経済系の学校なんだけど、見事にヤローばっかり(^_^;)
ま、「女の子の集団は怖い」って言う息子だから、ヨカッタのかもしれないけど・・・。

女の子の集団といえば“ママ友”も?!(笑)
戦う女子に敵う男子はいない!(かな?)


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。