存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、息子がゲームを放置したまま、自室にいた。
「ちょっとぉ、何やってるのよ!」と怒鳴り込むと、彼は電話中。
私はゲームを切って、家事に没頭。
しばらくして、息子がダイニングに出てきた。
疲れた顔をしている。
「あ~、もう、俺せっかくサッカーゲームしてたのに・・・。」
「誰?」
「H」
そう・・・Hクンは、先日クリスマス前だというのに、彼女と破局したばかり。
そのごたごたで、うちの息子も機嫌が悪い。
「もうさ、『死にたい』とか言っちゃってさぁ・・・。二時間つぶしちゃったよ。」
「え~、彼、ハンサムだから、すぐ彼女できるよ!今から楽しい事が待ってるからさ、死んでる場合じゃないよ。」
「かぁちゃん・・・そういう問題じゃないよ。」
そりゃそうだ。私だって十代の頃なら、そう言っただろうね!
彼は、誇らしそうに言った。
「しかし、俺はTと2時間かけて彼から『生きる!』という言葉を導き出した!」
「はいはい、ご苦労様でした。」
「あ~、せっかくサッカーゲームしてたのにさぁ・・・。」
「あなたさ、サッカーゲームと友情と、どっちが大切なのよ!」
「だから、彼のために2時間さしだしたじゃないか。」

・・・まだまだ、これは引きずりそうな問題だよね・・・
だけど、うちの息子に相談したって・・・無駄な気がするんだけどね~

世間はクリスマス・・・
息子達よ、ちゃんと彼を支えなさいよ!

Hクン負けるなっ!!

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2010/12/17 18:01】 | boys&girls
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。