存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に戻った母の様子を見に、1月下旬に妹と実家へ行った。
昔は、母が私達の為に料理を作っていたが、今ではすっかり逆。
私と妹で買出しに行って、キッチンで作る。
母はおしゃべりをしながら見ているだけ。

私達がビールで乾杯する時は、母もちょっと梅酒を飲む。
そんな会が、時々できるようにしてあげたい。

下の写真が、宴会の食卓。

女子会の宴会

女3人なので、これでじゅうぶん。
妹はキャベツと挽肉の重ね煮。
私は炒り鶏。
銀山温泉で買ったカブの赤い漬物や、田村の生姜の味噌漬け。
お刺身や、サラダ、菜の花のおひたし。

当たり前の食卓。
好き嫌いの無い歯の丈夫な母は、なんでも食べてくれるから助かる。
でも、一人暮らしの80過ぎた母なら、なかなか自分ひとりのためには作らないようになっていたろう。
お惣菜を買ってくるのも、便利でいいけど・・・
昔母が、一人暮らしの子供が帰省すると「好きなものを食べさせたい」という思いで手作りのものを出してくれたように、今は私と妹が、母に手作りの物を食べさせたいと思うのだ。

妹と二人で作る晩御飯。
レシピを教えあったり・・・これもまた楽しい。

また行けるといいね。


FC2blog テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/02/05 13:14】 | 母&義父母
トラックバック(0) |


真昼
了解でーす。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
了解でーす。
2011/02/08(Tue) 13:40 | URL  | 真昼 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/07(Mon) 16:17 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。