存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女は、大学時代にテーマパークで働いていた。
そこで出会った「乙女系男子」の友人がいる。
彼は豊かな家庭で育った穏やかな草食系男子だった。
彼は、今年になり親の希望にそって、実家に帰って行った。
その実家は・・・福島だった。

彼は、無事だった。
長女は、日々の生活の中、遠慮もあり現状を聞かなかった。
先日私は、彼が以前長女に送ってくれた郵送物の空き箱を見つけた。
住所を見て、凍りついた。
福島県双葉郡浪江町・・・・

長女にそれを告げると、彼女は恐る恐る彼のブログから聞いてみた。
彼は宮城県に避難していた。

彼は長女に「手紙」を出して欲しいと言った。
メールでもなく、ブログのコメントでもなく、直筆の手紙が欲しいと。
津波で避難し、家にも近づけない。
彼の思い出の大切な品々は失われてしまった。
彼は彼が大切に思うことが出来るものが欲しいのだと。
思い出の品を、また一つ一つ作ってゆきたいのだと。
他の人にも頼んだけれど、仕事で忙しいらしくなかなかもらえないらしい。
現代人は、手紙が遠くなったのかもしれない。


大きな喪失感の中で、ささやかなぬくもりを彼らが望むなら、私達にできる事はあるのだと思う。
大それた事はできない無力な私達だけど、彼らの為にできる事を考えてみようと思う。


忘れていないよ。
気にかけているよ。
遠い空の下で、あなたを思っています・・・

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

【2011/04/21 21:45】 | boys&girls
トラックバック(0) |

cookieさんへ
真昼
津波の被害は他の件と同様なのに、原発のせいで全く異なった状態になっていますよね?
ほんとうに、どうにかならないかと・・・悲しくなります。


cookie
被災、避難されている方には、なんと声をかけてよいものか・・・(-_-;)
難しいですね。

ウチの近所に方の実家も福島だそうです。
避難はしなくともよいようですが、不安は募りますよね。
一刻も早く、心穏やかに過ごせるようにと祈るばかりです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
cookieさんへ
津波の被害は他の件と同様なのに、原発のせいで全く異なった状態になっていますよね?
ほんとうに、どうにかならないかと・・・悲しくなります。
2011/04/23(Sat) 23:29 | URL  | 真昼 #-[ 編集]
被災、避難されている方には、なんと声をかけてよいものか・・・(-_-;)
難しいですね。

ウチの近所に方の実家も福島だそうです。
避難はしなくともよいようですが、不安は募りますよね。
一刻も早く、心穏やかに過ごせるようにと祈るばかりです。
2011/04/23(Sat) 22:01 | URL  | cookie #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。