存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼怒川温泉を調べてみると、けっこうバスでいろいろ行けそうですが、母がいるので今回は無理と思っている。
母には無理はできないし、渓谷をホテルの窓越しに眺めて、美味しい食事をして、娘達とおしゃべりをして、大きなお風呂に入ってぐっすり眠れれば、それで満足してもらえそうだから。
とにかく、ゆっくりが一番!

でも、綺麗な渓谷なのだから、蛍が見られないかと密かに期待している。
綺麗にたくさん飛ばなくてもいい。
近くの橋にでも散歩をしたら、ふわっと横切ってくれないだろうか?
あるいは、窓越しに川の周りをほわんと揺れて光はしないだろうか?

そんな事を、考えてみる。

田舎へ行くと、綺麗な月明かりを期待する。
でもたぶん、その頃は新月過ぎたばかりの糸のような三日月。
暗い夜になりそう。
それならそれで、きっと星が綺麗だろう。
そんなふうに思ったけど、天気に恵まれない可能性が高そう。
それならそれで、母には日差しが強すぎなくていい。
雨だったら・・・きっと緑が綺麗に違いない。

そんなふうに楽しもう。

FC2blog テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

【2011/06/29 00:30】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。