存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のダイニングセットは、20年以上は使っている。
もはや、アンティーク・・・。
黒い塗装は剥がれ、傷だらけ。
座面はボロボロ、、テーブルには誰がつけたかアロンアルファーがこびりついている。
買いなおそうと何度も検討したけれど、これ以上の座り心地のいい椅子が見つからない。

購入当時、夫は幼い子供の為に、角の無い家具をと私に注文を出した。
「ダイニングセットって、高いのね・・・」と思いつつも、この小判の形のテーブルと曲線の美しい椅子のセットを買った。
いくらだった・・・?

このテーブルは、子供が宿題をして消しゴムをかけても軋みが少なかった。
足は美しい曲線で、座る時も席を立つときにも足にぶつかる事は無かった。
安定感があり、美しくしっかりしていた。
椅子は、背中を包むような曲線で、うたた寝をした子供が椅子から落ちる事は無かった。
今でこそ子供達に食べ物をこぼされてシミだらけで擦れて穴まであいているが、デザインは美しいまま。
この座り心地は、クッションがペタンこになった今でも、安定感がある。

テレビで座面を自分でリフォームするのをやっていた。
・・・できるんじゃないかなぁ・・・。

でも、このセット・・・いくらだったかな・・・。

カリモクだったよね。

・・・調べて驚いた。
もちろん、同じ物はもう存在していないが、カリモクのダイニングセットとなると・・・がーーーーん!
恐ろしくて、私のリフォームの実験台に使う気になれない。

夫は、ずっとお気に入りのセットだった。
アンティーク好きの娘も、お気に入りの家具だった。
これは・・・捨てられない!!!

カリモクは、自社製品ならリフォームしてくれる。
やはりこの椅子の価値に見合う扱いをしてやらなければ・・・。
せっかくリフォームするなら、塗装もしなおしてもらおうかと検討。
タダなので、見積もりを出してもらった。

座面だけではないとなると・・・塗装・・・高い!!!
テーブルまでは、高くて出せない!
どうする?

電話で聞くと、担当者もこのセットを記憶していた。
アールデコ調のこの家具は、現在は製造していない。
あっても今じゃ、手が出ないよぉ!
・・・が、カリモクでは2度目のリフォームのお客さんもいるという。
何十年も使い続けている客がいて、我が家の椅子もまたリフォームする価値があると言われる。
確かに、、それで捨てられなかったんだから。


しかし、なんだよね。
私はあまりブランド物に興味が無かった。
だから、良いと思えば買うし、そう思えなければ買わなかった。
おかげで時々、無造作に使っていたものの価値を知って慌てる事がある。
「ママ・・・、またやっちゃったわね・・・。」と長女。
「これ・・・、そんな高かったのか・・・。」となでてみるという模範的な庶民行動の息子。

・・・誰だ!アロンアルファーこぼしたヤツは!
誰だ!セーラームーンのシール貼ったヤツは!

今さら嘆いても始まらない。
・・・どうする?
でもやっぱり・・・修理してもらおうか・・・。


しかし、私の無知も最悪だな。
通販見て、な~んだダイニングセットって、安いのあるじゃん!・・・なんて比較してたんだから。
通販のダイニングで満足できるはず無いじゃないの!
比較していた家具も、もっとリーズナブルだったかも。


愚妻にも幼子にも、本当にいい品物ってわかるんだね・・・。
いままで、大事にしなくてゴメンナサイ・・・。
家族の歴史を刻んだこの椅子のリフォーム・・・検討します!

FC2blog テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

【2013/01/28 14:22】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。