存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女と、はじめて2人で映画を見に行きました。
最近仕事でちょっとストレスの多い長女を励まそうというのを言い訳にして、自分も気分転換です。
長女は、トイレが近いので途中で抜け出せない映画館には難色を示したが、気にしない私です。
誘ったのは、「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」
たぶん、ドラマチックな展開は無いだろうけれど、毎日をがんばって生きる等身大の女性の話だろうと思ったから。
娘には、ちょと彼女達は年上だけれど。
毎日の日々は、ドラマのようにはいかない。
退屈でつまらない毎日で、情熱的な出会いも宇宙人が攻めてくることもない。
それでも、毎日のささやかな喜びを支えに生きていこうと、みんながんばっている。

明日もがんばろう・・・と思えればいいかな。

まいちゃんのセリフに「捨てたほうの人生も、ありだったかな・・・」というようなものがありました。
そういう岐路を幾度も重ねて、私達は生きているわけだけど・・・。
「結果的には、これで良かったんだ。」と思って前を向いて歩いていこうと思います。

映画の三人の女性は、みんな身近に感じられて好印象です。
男の人とじゃなく、女同士で行くのがいいのかもしれませんね。

FC2blog テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2013/03/12 10:04】 | レビュー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。