存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW実母に会った1泊2日の後、翌日には夫を連れて義父母に会いに東北へ。
このスケジュールは、われながら無茶苦茶であると思いつつも強行。

新幹線代もバカにならないので、ちょっと寄り道。
芭蕉で有名な「山寺」こと「立石寺」へ。
50年に一度の御開帳にあわせて参拝する事に。
しかし、御開帳は長蛇の列。
御開帳は有料で500円。
待ち時間1時間40分・・・時間がおしいので、入山する事に。
入山料は300円
結局有料なのね。
前から気になっていた立石寺ですが、千段の階段を登りきれるかが心配。
運動靴で準備したけれど、私は直前に「足利フラワーパーク」で歩いています。

2013‐5‐6立石寺スマホ (16) - コピー

2013‐5‐6立石寺スマホ (13) - コピー

問題なく登りきりました。
見晴らしはサイコーでしたが、興味のある人は体力のあるうちに行かれる事をおススメします。

2013-5-6立石寺 (41) - コピー

下山してから、ふと見ると御開帳の列が見えない。
そこで再チャレンジ。
近くなれば列はありましたが、待つのは苦にならないほど。
しかし、結局500円。トータル800円なり。

やはりなんとも素晴らしいお姿でした。
ここ近年、私事でもいろいろありました。
世界的にも大地震はくるし、隕石はロシアに落ちる。
時代が時代なら、絶対に仏像を建立しているはず。
仏像とは、私のように信心深いものでもなくても、心が洗われるように感じました。

FC2blog テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

【2013/05/10 11:39】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。