存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は、修学旅行以来の京都。
娘二人も同じ。
息子は、訪れた事がない。
夫は取材で行ったのが、20年以上前ではないだろうか・・・。

息子の為に、京都の王道を回らなければならないと考える。
「金閣寺」「清水寺」は押さえよう。
夫が「龍安寺」に行きたいといい、金閣寺と近いので候補に入れる。
長女と私は「三千院」の「わらべ地蔵」と庭が見たい。
「寂光院」が近いけれど、そこまで足をのばしたら、他を回れるか不安である。
「東寺」は駅の反対側で、余裕があれば回ろうと頭に入れておくが「銀閣寺」の方が動線としては正解。

思ったよりバスは頻繁にめぐっている。
まず京都駅から乗り換えなしでいける市バスを選ぶ。
混んでいるなら近くまで電車を使う事を考えたが、座れるなら乗り換えなしがありがたい。
娘達は「金閣寺は金じゃなかった」と意味不明なことを言っていた。
私の記憶にも金色に輝く金閣寺の記憶がない。
私は行ってないのだろうが、娘達の記憶違い?
結論、金閣寺はピカピカ綺麗!
娘達は「改修したんじゃないだろうか?」というが、ピカピカ金閣寺に大満足!

京都旅行スマホ画像 (2) - コピー

龍安寺の石庭に、しばし時を忘れる。
清水寺の改修工事はちょっと残念だけれど、行って正解。
お店に寄りたい思いはあれど暑くて、女子の買い物に男子を待たせるのが忍びないのであきらめる。
鴨川はとても素敵。暗くなるまで散歩した。
納涼床は情緒的で素敵だけれど、予約もしていないしクーラーないし、暑さで食欲もないし・・・眺めるだけに。
鴨川の川べりは、カップルが等間隔に座っている。
評判どおりの「リア充」の名所。

京都旅行 NIKON(55) - コピー

京都タワーは、ホテルでタダ券もらったので、夜景を見ることに。
これがとても綺麗で、望遠鏡もタダなので楽しい。
ゆるきゃらと写真まで撮った。
三千院は、期待通りの静けさ。
バスで向かう間も、鴨川など眺めていて退屈しなかった。
寂光院はあきらめて、銀閣寺へ。
金閣寺とは違う美しさに大満足。
暑さで疲れてきたので、東寺はあきらめた。
夫と娘達は、大いに感動していたが、息子は・・・

彼が熱心に見ていたのは、三千院で観た「地獄絵図」。

京都は、回りきれないことはわかっている。
鎌倉も好きだけど、京都はスケールが違う。
ひとつひとつ観て回ったら、何日あっても足りない。
「また訪れたいね」と話しつつ、帰宅した。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:京都 - ジャンル:旅行

【2013/08/21 17:59】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。