存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間が取れたら旅行をしようと考えて、「出雲大社」の島根県にしました。
私達の旅行は、全て私が企画します。
伊勢神宮と悩んだのですが、出雲大社の方が遠いので時間が取れる時に行こうと決心しました。
それから、出雲の情報を、ネットや友人から集めました。

【希望】
・夫の希望:温泉旅館。石見銀山。出雲蕎麦。のどぐろ。
・妻の希望:出雲大社。寝台特急「サンライズ出雲」。

【知人の勧め】
・松江。宍道湖の夕日。

《交通機関》
調べてみると、早朝に家を出て新幹線と特急「八雲」を利用しても、着くのは午後になります。
これでは、一目を有効に使えません。
出雲は、やはり遠いと実感しました。
そこで今話題の寝台特急「サンライズ出雲」、
夜10時に東京発で、出雲に着くのは翌朝ですから、これなら一日目が有効に使えます。
しかし、忘れる訳にはいかない、予算・・・。
そこで旅館と交通費がセットになっている方が得と考えました。
はじめにJR東の「びゅう」プランを探すも無し。
西の事は、西がいいのだろうと「近畿日本ツーリス」へ。
西の商品はあるし、「サンライズ出雲」のプランも発見!
・・・しかし、時期が悪かった!
春休みに入っていて、「サンライズ出雲」のツインが取れない。
夫婦別々の個室とか個室ではないなら取れなくも無いが、それには夫が反対。
そこでプランを見直し、贅沢にも二泊三日に変更しました。
往復の新幹線と特急「八雲」、それと二日目の宿泊費をセットにして申し込むことに。
宿泊先では、夫の希望の温泉をクリアするため玉作り温泉。
ここなら、翌日の松江に近いし、美肌の湯♪なんです。
初日の一泊は、予算の都合と朝食が付いていたので「東横イン」。
出雲駅の近くに「ランプの湯」という温泉施設もあります。
私の寝台特急デビューはあきらめましたが、他はクリアしたいところです。
これで、大枠は決定。

一日目:始発で東京駅⇒新幹線のぞみで岡山⇒「八雲」で出雲⇒出雲大社⇒出雲駅前「東横イン」宿泊。
二日目:石見銀山⇒日御碕灯台⇒玉作り温泉宿泊。
三日目:松江観光⇒松江⇒岡山⇒東京。

夫は付いて来るだけの、全ては私任せの珍道中の始まりです!




FC2blog テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

【2015/08/22 20:59】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。