存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎度恒例のプリント探し。
学校からの手紙が無い。
少年は親が持って行ったと思っており、母親は受け取っていないと言う。
話し合いは押し問答。
外面が几帳面な少年は、学校からの配布物は汚れないようにクリアファイルに挟んで鞄に入れている。
(自宅の彼の机周りは、几帳面とは言えない事態なんだけど…)
ここのところ部活でヘロヘロの彼はつぶれて寝込む事が多く、母親に渡しそびれる事が続いていた。
母親が彼の鞄からクリアファイルを見つけ、中の配布物をとる事は簡単だった。
確かに最近そんな事があった。
少年は母親を疑っていた。
母親は面倒になって、「もう1回もらってきてよ。」と頼んだ。
少年は、そんな事を言ったら自分がだらしない奴に思われると不満顔である。
しかし、事実彼の机周りは未整理のプリントの山。
立派に「だらしない奴」だと思うが…
さて…少年は、このピンチをどう乗り越えるのでしょうか?

…まぁ、この母親って、私ですけど…。
そんな訳で、朝から万が一を考えて書類に紛れていないか1時間は探した。
私も未熟者なので、口論の末自分の机周りから出てきた事が何度もあるし…。
もちろん潔く息子には謝っているけどね~。
でも…ない。
一つ気になる事がある。
彼のクリアファイルごとないって事だ。

…案外…、学校なんじゃないかなぁ…

FC2blog テーマ:母親日記 - ジャンル:学校・教育

【2007/09/11 10:43】 | boys&girls
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。