存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中間試験も文化祭も終わり、子供達が問題行動をとる時期」それが11月!
部活で「子どもの心配をするのが趣味だ」と言われている心配症のママに誰が吹きこんだ話なの?
彼女は大会を勝ち進んでいれば、試合で余裕が無く11月を乗り切れると喜んでいる。
・・・なんか、違う気もするけど・・・。

上の大会の出場資格を勝ち取ったといえ、この大会もまだ終わっていない。
もう次の試合の相手も日程も出ている。
なんだか私は、ほっとして疲れがどっと出てるけど・・・まだまだ試合は続いてゆくのだ。

昨夜、さすがに息子も勉強をし数学を聞きに来た。
仕事の手を止めて遠い記憶を呼び起こし、途中まで解き始めたら「そうか!わかった!それがわかれば、後は出来る!」と去っていった。
・・・ラッキー!実はその先の公式を忘れていたんだよん

2~3度やって来ていた息子が、ぱったり来なくなった。
仕事に集中していたので気付かなかったが、時間もたっていた。

彼は腕を組んだままいすに座って寝息を立てていた。

去年の11月は、すでに大会は敗退しており、仲間達は女子校の文化祭に行こうと盛り上がっていた。
元小の女子からは、彼女の通っている女子校の文化祭に「友人を連れて来て!」とせっつかれていた。
仲間は部活をさぼり、女子校の文化祭に乗り込んだものの、シャイで話しかける事も出来ず帰宅したらしい。
サボらなかった息子は、彼らの休んだ理由の言い訳に苦労し・・・
疲れた帰り道には、携帯が鳴り・・・

元小の女子の文化祭には、息子は自分の替わりに友人を行かせた。
ところが、その友人達と、すれ違ったと女子から叱られた。
彼女も仲間から、男子を紹介して欲しいと頼まれていたのだ。
「あの役立たず!女子校に行きたいと言うから紹介して頼んだのに!」
と、後始末に苦労し散々な11月だった。

11月・・・たしかに注意すべき月かもしれない。

しかし、この状態なら・・・息子以外のチームメイトもヘロヘロのはず。
勝負にすっかり集中し、女子を気にする余裕もない。
他の部も2チーム試合に勝ち残っているし・・・
たしかに・・・中間テストの成績をあきらめられれば、学校は平和かもしれない

FC2blog テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2007/10/16 16:48】 | boys&girls
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。