存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知人から、ラグビーのチケットをもらった。
ここのところ、ちょっと気分転換も必要な夫を誘ってみた。
息子の試合以外は、生で見た事がない。
「防寒をしっかりね!」とのアドバイスに、厚着と温かいお茶を持参した。
信濃町から散歩がてら歩くと、国立競技場に人ごみが見えた。
サッカーの試合のせいだろうか・・・岡田ジャパンはどうかしら?
オープンカフェで、お茶でも・・・と思っていたのに・・・
夫のブーツの靴の底がはがれた
あっという間に、半分以上がはがれ出した。
歩くたびにパタンパタンと滑稽な音がする。
笑い転げていた私も、対応を考え始めた。
どうやっても、この男とはムードに縁がないらしい。
とにかく青山通りに出て、コンビニで瞬間接着剤を購入。
銀杏並木のベンチに彼を座らせて、接着剤1本分を流し込んだ。
銀杏は葉が落ちていても美しい。
まっすぐ天に伸びた木を眺めた。
こんな素敵な場所だというのに、わが夫はかかとがはがれたブーツでしょげている。
ちょっと意地悪したい気分になった。
「いい?ぎゅっと踏んで動いたらダメよ。私がいいというまでそのままね!」
彼は子供のように素直に、従っている。
なんだか、こういうところが一緒にいて面白いんだなぁ・・・と、思った。
銀杏並木の歩道を、いろんな人が通り過ぎてゆく。
しばらく、ぼんやりとそれらを眺めていた。
彼が素直だったおかげで、靴はちゃんとくっついた。
この事は、息子には内緒にしてあげようと思った


ヤマハ対サントリー。
どうやら両者良いチームだという事で、夫はパンフレットを見て楽しそうだった。
試合は開始してすぐにサントリーがトライを決めて、前半はサントリーが優勢のまま終わった。
すごいタックルで選手が倒れるたびに、息子と重ね合わせて心配した。
彼らは、思っていた以上に逆三角形の素晴らしい体型だった。
周りを見ても、似たような男たちが・・・野球の客層とは全く違う雰囲気だった。
微笑ましかったのは、素敵な白髪の紳士が、膝かけ持参で魔法びんからお茶を飲んでいた。
白い湯気がたち、紳士は穏やかな視線をグラウンドに向けている。
なんだか・・・素敵だった。
後半は日が陰り寒くなり、あの紳士はラグビー観戦を心得ていらっしゃったのだと尊敬した。
後半、ヤマハが初トライを決めた。
ラインぎりぎりで、ハラハラする素晴らしい印象的なトライだった。
敵をかわし走り抜ける姿や、体のぶつかり合いに拍手を送った。
結局は、ヤマハは追加点を取れず、サントリーの勝利だったけど、とても楽しめた。
無邪気に喜んでいる夫を見ながら、男の人はほんとうにスポーツ観戦が好きだなぁと思う。


しかし、その夜サッカーを観ていると・・・
「なんだか、タックルしないから・・・変な気がする。」などと言い出した。
息子は、冷たく「一回、くらってみたら?無い方がいいと思うよ、やってる方はね。」とつぶやいた。

FC2blog テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/01/27 19:36】 | 生活
トラックバック(0) |

れんさんへ
真昼
れんさんへ
前にはパスできないラグビー、ボールも楕円形でおかしな動きをする。
手を使えないサッカー。
これらを不自由だとイライラするけど、どこか不自由にしないと、これらのスポーツはやりたい放題となり、なりたたないと見ているとわかる。
もともと、ラグビーとサッカーは兄弟みたいなものですから・・・。
どちらもやってる方は、ハードですよね~。
でも夫婦で同じチームを応援できると楽しいですよね!


れん
本当に!!
男の人はスポーツが好きですよね。
ウチの旦那もとうとうサンフレにはまってしまったようです(笑)
サッカーにタックルがあったら・・・それはそれは過激になるでしょうね。
息子さん、さすがに当事者のセリフですね♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
れんさんへ
れんさんへ
前にはパスできないラグビー、ボールも楕円形でおかしな動きをする。
手を使えないサッカー。
これらを不自由だとイライラするけど、どこか不自由にしないと、これらのスポーツはやりたい放題となり、なりたたないと見ているとわかる。
もともと、ラグビーとサッカーは兄弟みたいなものですから・・・。
どちらもやってる方は、ハードですよね~。
でも夫婦で同じチームを応援できると楽しいですよね!
2008/01/30(Wed) 12:18 | URL  | 真昼 #-[ 編集]
本当に!!
男の人はスポーツが好きですよね。
ウチの旦那もとうとうサンフレにはまってしまったようです(笑)
サッカーにタックルがあったら・・・それはそれは過激になるでしょうね。
息子さん、さすがに当事者のセリフですね♪
2008/01/28(Mon) 20:33 | URL  | れん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。