存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の私に届いた、ささやかな嬉しい知らせ。
その発表日は、ひとつは二女の誕生日、もうひとつは父の命日だった。


どちらも単なる偶然。


その日、わたしはベランダで育てた植物が花をつけたので父の写真に供えた。
その直後だった。


その単なる偶然を、父が見守ってくれているように思うと、温かな気持ちになった。


科学的な根拠もない単なる偶然。
けれど・・・もしそれで少しでも気持ちが癒されるなら・・・父のエールと思おう。


パンドラの箱。
底に残った「希望」。
それがあったから・・・人は困難に立ち向かう事ができるという。


お父さん、ありがとう。

FC2blog テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

【2008/08/31 00:14】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。