存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母が兄に携帯をもらったのは・・・たしか夏。
しかし、彼女は使いこなせてはいない。
彼女の携帯に電話をかけると、なぜか1コールで留守番電話になる。
これで出られるはずもない。
おまけに・・・タンスにしまっているとか・・・

先日なぜか、私の携帯に着信あり。
かけなおすと、電波が届かないか電源が・・・である。
家の電話にかけて様子を聞いたら・・・・

母「それがね。あれはだめみたい。真黒になっちゃったから。」
私「充電した?」
母「したけど・・・はじめはランプがついていたけど、やっぱり真黒になちゃったから、しまっちゃった。」
・・・おいおい・・・
私「電源は?入らないの?」
母「電源・・・・?」
私「ほら、電話のマークない?受話器が上がってない方。」
母「・・・電話のマーク・・・?電源・・・?」
私「長く押し続けてみて。そして離す。」
母「これかしら・・・?」
・・・って、どれ?
母「あら、ついた・・・。」


・・・・誰か、そばにいて教えないと・・・・無駄だわ・・・
緊急の時にと買ったのに、緊急になったらなおさら使えないよね・・・


迷わず、甥にメールした。
「了解。今度冬休みに帰省したら、直しとくよ。」
快諾。


また、新たな事実。
彼女は、私に電話するつもりで、私の長女に電話したという。
「勝手に、かかったのよ!」
・・・んなはずはないでしょ?
先日行った時に、長女が登録したのかなと思ったが・・・
「登録しようとしたら、すでに入ってたよ。ママのもね。
 でも・・・私のもママのも、漢字が間違ってたよ。」
・・・ふーーーーん。甥が入れてくれたのか・・・

あいつ・・・・20年以上も、私の名前の漢字を間違えているのか・・・・

FC2blog テーマ:ふと気づいたこと - ジャンル:ライフ

【2008/11/12 14:23】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。