存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに出くわしてしまった!
購買で先輩と遭遇!
最終試合から2か月。
帰宅部のように優雅に帰っている我が家のシャイボーイ。
高校の顧問の呼び出しにも、まったくひるむ事もない。
そんな彼が、もし高校でも部活をやるとしたら・・・彼にとって特別な存在である二人の先輩の説得しかないだろう。
一人は爽やかで穏やかで優しい息子が絶賛しているハンサムボーイ。
もう一人は、運動神経抜群のラガーマン!


この日、息子はこの後者と出くわした。
爽やかな部活の挨拶で通り過ぎようとした我が家のシャイボーイ。
その腕を、先輩はガシッとつかんだ。
「練習出て来いよ」
シャイボーイ笑って逃げようとするが・・・
「『出ない』とか、言わないよな?」
シャイボーイ、苦笑。
「言ったら・・・殺す!」
シャイボーイ、・・・苦笑・・・

しかし、彼はこの話を楽しそうにしていた。
息子はこの先輩からのパスを去年1年間、ずっと受け続けたのだ。
彼が部活の話をする時に、もっとも口にした名前だった。
去年私のブログにも、ずいぶん登場した少年だ。
声をかけてもらった事は嬉しかったに違いない。
しかし・・・それと高校の部活は別らしい。

さて先日ブログで書いた、もう一人の高校ではやらない宣言のフォワード。
秋刀魚のかば焼きの次は、カワハギの刺身(肝醤油で召し上がったらしい)、なめろ・・・
あいかわらスーパーで魚を買い帰宅、自分で調理して優雅に麦茶の晩酌?
「高校ではやらない宣言」のツートップ?の優雅な毎日に暗雲?


去年の最終戦の後、私はこの先輩のママにメールでお世話になったお礼を言った。
彼女の返事を覚えている。

「一足お先に、高校で待ってます。」

息子には・・・・もちろん・・・言ってない・・・・

FC2blog テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2008/11/30 23:35】 | boys&girls
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。