存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿西口のさくらやが、年末で閉店しました。
その時のセールで30枚入りのDVD-Rを買いました。
HDDは家族が勝手に予約録画を入れるもので、空き容量は少なく、見ない映画は溜まる一方。
しかし、ダビングする者はいません。
それで空き容量が無いからダビングできないというと大騒ぎになる。
そこで年末から、せっせとダビングしまくっていた私です。
しかし・・・・
ダビングし、録画リストでタイトルを確認しファイナライズをしようとすると、できないとメッセージが出て押し出されてしましました。
もう一度入れてみて録画リストを確認すると空になっています。
同じような事が続き、調べてみると15枚ダビングしたうちの、ほぼ半数が再生できませんでした。
怖くなってそのDVDで録画したはずの物を、チェックしてみました。
普通にファイナライズ済みにしたはずの物まで再生できませんでした。
ダビングできたと信じ、HDDから消した映画もあり、ショックです。
このDVDにてダビングできなかったタイトルを別な会社のDVDではダビングできるので、問題はDVDにあると思われます。
ファイナライズをしようとして押し出される時のメッセージなどは、「規定(企画だった?)外のディスクだからできないというものです。
これでは、残りの15枚にダビングを試みる気持にはなれません。
これは・・・不良品
さくらやはすでに閉店。
そこで、その会社のHPから質問しました。
この対応によっては、この会社の製品は買わなくなるでしょう。

以前、ケロッグのコーンフレークの不良品に当たった事がありました。
買ったスーパーに電話をすると、店員がお詫びとしてシリーズの箱をいくつか持って新しい物を届けに来ました。
私が買った物を回収していきました。
後日、ケロッグ社から原因を調べた報告書と謝罪文が届きました。
「やるな!」と感心しました。
クレームを出しても、相手の対応によっては顧客を逃がさずにすむという事です。
今回の、会社の出方でその会社の印象が決まってしまいます。
同じように、以前マキシムのMDでもそんな事がありました。
着払いで送って製品を調べ問題が無いと送り返してくれました。
お詫びとして、新しい物を同封して「録音した機械を一度お調べになる事をお願いします。」と一文入れて・・・。
結果的に、MDプレーヤーに問題があった事がわかり、無罪が証明されたものです。
この時に、携わった技師?達に感謝しています。
だから、また買います。
不況な時代ですが、会社の誠意を感じれば、顧客は逃げません。

でも・・・どっちにしても・・・・HDDから消した映画は、絶望的だよね。
・・・ホームビデオで撮った記録じゃなくて良かったけど・・・

FC2blog テーマ: - ジャンル:

【2009/01/30 09:06】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。