存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近くの公園で、今年もハナモモの濃い桃色が目に入る。
誘われて近づくと、うぐいす色の鳥が数羽いた。
花の蜜を吸っているようだ。

以前、私はこの鳥を娘の受験日の朝に娘と見かけた。
「うぐいす!きっと、受かるよ!」
そんな根拠のない励ましの言葉をかけた。
それを夫に言うと、
「それ、メジロ。」
と、断言。
「うぐいす色の鳥は、メジロ。」
「じゃぁ、うぐいすは?」
「ただの地味な茶色。」
「・・・。」
調べれば、確かにそうらしい。
メジロは花を好み、人目につくのでうぐいすと間違われているらしい。

それでも、携帯を取り出し撮ってみた。
残念ながら・・・黒っぽい影がふたつ。
でも・・・本物は綺麗でした!
ハナモモとメジロ


え・・・、娘の受験?
その春から、彼女はその学校に通いましたよ。
大学の受験の時も、この鳥をキャンパスで二人で見ました。
その大学には受かりました。
だから、私には縁起の良い鳥です。
まぁ、彼女は今違う大学に通ってますけど。

FC2blog テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2009/03/17 23:21】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。