存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、大きな荷物を抱えた親子連れをみる。
そう・・・4月だ。
田舎から出てきたらしい母と子供である。
大学などの関係で、上京した子供の引っ越しに母が来ているのだ。
ホームセンターなどで、生活用品を買って連れだって歩いている。
私の母は、共働きだったから、こんなふうに私の引っ越しについて来てはくれなかった。
兄は、テレビを買って持ってきてくれたけど、男の人なのであてにはできなかった。
頼りがいはあったが、世話好きではなかったからだ。
引っ越しの日、一人で遅くまで整理した。
そして一人で、箸にいたるまでひとつひとつ買った。
だから、妹が上京した時はアパート探しから、すべてできる事はしてあげた。
随分前の話だ。
この時期は、そんな頃を思い出す。

普段なら絶対に並んでなんか歩きそうもない年齢の子供が、知らない街で母と歩いている。
なんだか・・・頼りない感じだ。
おしゃれもせず、服装もちょっとおかしい子もいる。

しかし、夏には彼らもすっかり馴染んでいるだろう。
お母さんたち、大丈夫ですよ。
今度来た時には、彼らが東京を案内するだろう。
毎年繰り返される風景だ。

ようこそ、この街へ。
新入生、新入社員のみなさん。
がんばれ!!

FC2blog テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2009/04/03 16:25】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。