存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜、遅い晩御飯の後散歩に出た。
ふたりで散歩する時間もなくなっていたけど、その日は気分転換に出かけた。
川沿いの遊歩道を一回りするいつものコースだ。
いろのついたレンガの石畳風な遊歩道は、桜並木が街灯で照らされている。
前を高齢の夫婦が、ゆっくり散歩していた。
ふたり手をつないで、ゆっくり歩いていた。
デートがえりのアベックも仲良く手をつないでいる。
犬の散歩や走り込みをしている人達。
けっこう、人が多いものだ。
セミは全く鳴いておらず、秋の虫の音がした。
人がきれると、私達もどちらともなく手をつないで歩く。
ふと見ると、街灯に照らされた桜の幹に蝉。
そっと手を伸ばしても逃げないので、私の指先が羽根にふれた。
ジジ・・・っと、線香花火のような音をたてたが、飛びもせずすぐ鳴きやんだ。
蝉より私の方が驚いてしまったくらいだ。
「これだから、都会の蝉は・・・・。」と夫はため息をついた。
そうです。都会の蝉は騒音に慣れており、子どもに網で追われる事もなく、緊張感がない。
「こんな下にいるんだから、もう寿命かもね・・・。」
そう言って、私にはそれ以上のいたずら心は起こらなかった。
彼は、その後仕事場へ。
たまには家で寝むれるといいのにね。
晩御飯を一緒に食べるくらいの短いデートだ。


今日、自転車で午後走ると、木漏れ日がやたら眩しい。
落葉が始まっているらしく葉から、夕方の日差しが差し込んでいた。
蝉の音も勢いがなく、夏の終わりを感じた。


花屋でガーデンシクラメンを買った。
ハイビスカスとポーチュラカが咲かなくなったら、夫が寂しがるだろうから。
綺麗な鉢に植え替えて、仕事場に持ってゆこう。


FC2blog テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/08/29 00:52】 | 夫婦の風景
トラックバック(0) |

saeさんへ
真昼
私達の結婚生活は、もっと長いです。
高齢のご夫婦は、いちゃつきたいというより、お互いの足元をいたわり合って支え合っていたという感じでした。
時々足を止めて、ふたりで紅葉が始まっている葉を見上げたりして・・・素敵でしたよ。
若いカップルは、まぁ二人だけの世界って感じですね~。
私達は・・・その間ですか・・・。
でも、人影がみえるとパッと離れるんですよ。
そこは「昭和者」ですから・・・。


手をつなぐ。
sae
いいですねぇ。。
なんとなく、情景を想い羨ましく思いました。
もう・・何年も手など繋いでおりません。。^^;
元々、そういうことが好きな人ではないようです。
(私は大好きです。笑)
こんな私たちは・・、来年で結婚20年になります。
早いなぁ。。(しみじみ)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
saeさんへ
私達の結婚生活は、もっと長いです。
高齢のご夫婦は、いちゃつきたいというより、お互いの足元をいたわり合って支え合っていたという感じでした。
時々足を止めて、ふたりで紅葉が始まっている葉を見上げたりして・・・素敵でしたよ。
若いカップルは、まぁ二人だけの世界って感じですね~。
私達は・・・その間ですか・・・。
でも、人影がみえるとパッと離れるんですよ。
そこは「昭和者」ですから・・・。
2009/08/30(Sun) 14:41 | URL  | 真昼 #-[ 編集]
手をつなぐ。
いいですねぇ。。
なんとなく、情景を想い羨ましく思いました。
もう・・何年も手など繋いでおりません。。^^;
元々、そういうことが好きな人ではないようです。
(私は大好きです。笑)
こんな私たちは・・、来年で結婚20年になります。
早いなぁ。。(しみじみ)
2009/08/30(Sun) 00:03 | URL  | sae #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。