存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度最後の保護者会で配られたプリントに、息子の名前・・・・
なんと・・・英語のスピーチコンテストのクラス代表の一人になっていた
これは・・・何かの冗談?!
新しいイジメ?!
英語が苦手な息子が・・・なんで?!

他のクラスを見ると、秀才の親友達は当然出ていた。
・・・わが息子だけ、場違い?

ラグビー部時代の友人の母も、ソレを見つけて我が子のごとく喜んでいる。
大変嬉しいことだけど・・・裏があるようで怖い?


さては、平常点稼ぎの立候補?


同じクラスのお母様方からも「○○クンのお母さんでしょう?すごいですね!」とほめられる。
私は苦笑い!
息子の友人達は、中学時代の生徒会のメンバーが多い。
当然頭がいい!
けれど、元気なラガーマンだった息子は・・・・
秀才達と仲良しだからって、息子も賢いわけじゃないんだよぉぉぉーーーーーっ!

この事を事前に打ち合わせがなかった私は、対応に困った。


学校の父母会の冊子にも、先日の駅伝でアンカーを走った息子が、ゴール前OB達の目の前で追い抜いた写真が名前入りで載っていた。

やばい・・・これじゃまるで・・・文武両道好少年みたいじゃないっ!


中身が無いんだから・・・勘弁してよ


どういう経緯だか、聞かねばっ!!

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2010/03/06 21:42】 | boys&girls
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。