存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子は土曜日に、大学の招待で走った。
私は仕事後に駆けつけたが、間に合わなかった。
その日の彼は不機嫌だった。
友達のママに聞いても、大学生と走ってもそん色なかったと言われたし・・・理由はわからなかった。
とりあえず、あたらず触らず・・・で翌日。
友人のママと待ち合わせをし、別な競技場に行った。
会ったとたん、彼女は意外なことを言った。
「今日○○君、リレー走るんでしょ?」
・・・はぁ?!
彼は今日、5000メートルを走ると聞いていた。
そのすぐ後に・・・リレー?!

彼が5000を走る直前に、ニコニコ笑って友人が二人でやってきた。
聞けば、その一人が昨日足を痛めて、代役を頼んだという。
その友人は、ちゃっかり制服!
走らない気満々!
おいっ!!
「今日は見物ですよ!なんてったって○○がリレー走るんだから!」
「まぁ、その前に、ちょと5000走るんだけど。」
ちょっとかよっ?!5000はちょっとっていう距離じゃなーーーー一いっ!!
二人は上機嫌!
心配する私に
「○○だったら大丈夫ですよあいつリレーやってみたいって以前言ってたし。」
・・・って、お前が言うなーーーーっ!
仮に言ってたとしても、今日じゃなーーーーーいっ!
彼らが言うには、「今日は大会じゃなくって記録会だし、気楽に走ればいいじゃんっ」って事らしいんだけど。
「それがね、○○ったら緊張しちゃって、俺らの言葉なんか全然聞こえてないわけ!」
「そうそう、あいつブロック(短距離などでスタートする時に足をかける道具)使った事無いから、緊張しちゃってさ。もう、5000どころじゃないってかんじでさ。普通じゃあないの。」
「そうそう!」
はぁぁぁぁぁーーーっ?!おまけに、スタートかいっ?!
彼らには、普段冷静な彼がてんぱっているのが面白くて仕方ないらしい。
「えーーーーっ、!もう××君がみんな悪いんじゃないのっ」と私が言うと
「え・・・俺っスか?」と友人をみる。
「まぁ・・・そうだなぁ・・・。」ともうひとり。
とにかく彼らは、息子が出るということを母親である私に宣伝にきたのだ。
「リレーはいいっすよぉ!燃えますからねーーーー!必見ですっ!!」と言って去っていった。

息子は5000を走ったが、ラストスパートをかけなかった。
淡々と5000を走った。
リレーに備えて、体力を温存したのだろう。
息子がスタートラインに立った時に、私も心臓バクバク!
5000の後で、400を全力で走るなんて・・・。
彼は400なんか、練習していない。
だからフォームなんかわからない。
久々に全力で走る彼を見た。
走りっぷりは、ラグビーの試合を思い出させるものだった。
バトンを渡し、彼は責任を全うした。
友人達が、しっかりと自分のノルマ分の人を抜いてくれて、その組では2位だった。
仲間と連なって去っていく姿は、満足そうだった。


帰宅した彼に聞いてみた。
「面白かった?」
彼は照れ笑いをしてから
「・・・うん。」
そっか・・・こりてない・・・・よかったね!

FC2blog テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

【2010/04/10 23:36】 | boys&girls
トラックバック(0) |

tumugiさんへ
真昼
人数不足もあったんでしょうけど、友人達は息子と一緒に走りたかったんではないかと思ったりしました。
大会では真剣勝負だから、こんな機会でもないとできないですから。
仲がよいので、無責任とかでもないようだし・・・。
その証拠に、彼らの友人関係はすごくいいんですよ。
とにかく次の走者にバトンを渡す事だけを頼まれたんでしょうね。
リレーは、確かに花形かもしれませんね。
すごく盛り上がってましたから。
良い思い出になったかもしれません。

短距離の子に駅伝や長距離は・・・無理でしょうねi-229


tumugi
同じ陸上部員としての態度は私でも??ですね~。
立場を変えて、駅伝にピンチヒッターとして出てと言われればどうなんですかね。
でも考えようによっては、4×400リレーは陸上の花形ですよね。
見応えありましたよ。
よく先輩たちがお祭りで走っていたのを見たことがあります。
子どもは人数でチームが組めなかったようですが。
でも5000走ったあとはつらいですね。
いくら記録会とはいえ、本業?の長距離に力がだしきれないとは・・・
息子君お疲れさまでした。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
tumugiさんへ
人数不足もあったんでしょうけど、友人達は息子と一緒に走りたかったんではないかと思ったりしました。
大会では真剣勝負だから、こんな機会でもないとできないですから。
仲がよいので、無責任とかでもないようだし・・・。
その証拠に、彼らの友人関係はすごくいいんですよ。
とにかく次の走者にバトンを渡す事だけを頼まれたんでしょうね。
リレーは、確かに花形かもしれませんね。
すごく盛り上がってましたから。
良い思い出になったかもしれません。

短距離の子に駅伝や長距離は・・・無理でしょうねi-229
2010/04/13(Tue) 09:35 | URL  | 真昼 #-[ 編集]
同じ陸上部員としての態度は私でも??ですね~。
立場を変えて、駅伝にピンチヒッターとして出てと言われればどうなんですかね。
でも考えようによっては、4×400リレーは陸上の花形ですよね。
見応えありましたよ。
よく先輩たちがお祭りで走っていたのを見たことがあります。
子どもは人数でチームが組めなかったようですが。
でも5000走ったあとはつらいですね。
いくら記録会とはいえ、本業?の長距離に力がだしきれないとは・・・
息子君お疲れさまでした。
2010/04/11(Sun) 21:45 | URL  | tumugi #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。