存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女が、会社の健康診断で「痩せ過ぎで、経過観察。食事指導。」となった。
2月に職場が変わった彼女、人事課の人に「異例の人事だから、嫉まれる可能性が高い。敵地に一人乗り込む覚悟で行け!」と言われた事は、以前書いたでしょうか?
お間抜けな愛されキャラで、のらりくらりとかわしていたけど、そろそろ結果を出さないとわが身が危ない。
そんな訳で、ここのところ会社の企画などで数回表彰されたらしい。
表彰式に視線を感じて、ふと見るとすごい形相の「お局様」が・・・。
「まるで・・・ホラー・・・・。」とびびる毎日。
彼女への嫌がらせはパワーアップし、お局様が彼女めがけてやってくると、先輩が用事を言いつけて逃がしてくれるほどらしい。
「敵地に一人で乗り込む覚悟で行け!」と言われたけど、あまりのお局の意地悪に周りが同情してくれたせいか、味方になってくれそうな人もいるみたいだから、四面楚歌ではないぶん良かったかなぁ・・・。
苦労してるんだろうなぁ・・・
「今までなら、くじけてダメキャラを演じて逃げるところだけど・・・。もう大卒直後の私じゃないわ。このご時勢、仕事を確保するのは大変だから、それではわが身は守れない。
会社にとって必要な人材であるとアピールしないと切られるからね!『異例の人事』というこのチャンスを掴まないと・・・っ!」
挫折の辛い経験から、苦労して大人になっていたんだなぁ・・・。
そんな訳で、運動部の息子以外に、長女にも気を使う私なのだ。

あ・・・私が代わりに太ったから、私と夫はダイエットかなぁ・・・

FC2blog テーマ:働くということ - ジャンル:就職・お仕事

【2010/06/13 00:14】 | boys&girls
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。