存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の話。
彼は仕事場に、よく泊まりこんでいる。
その日も寝ていると、耳元で鳴らされたかと思うほどのチャイムで目覚めた。
出てみたが、誰もいない。
時間を見たら・・・朝の6時過ぎだった。
翌日も、やはりチャイムで目覚めた。
音は、昨日より小さかった。
しかし・・・暗い。
出てみたが、誰もいなかった。
時間は、明け方の4時半・・・。

「まったく・・・早朝からピンポンダッシュか?おかげで睡眠不足だよ。
 いったい・・・誰なんだ?」と夫は言った。
「『誰』・・・というか、『何』だろうね・・・?」
チャイムの故障、よその家のチャイムが聞こえた・・・いろいろな可能性はある。

それと同じように、人ではないものの仕業の可能性はないだろうか・・・

・・・怖がりの夫には言えない。
「塩でも盛っておけば?」・・・と私は冗談っぽく言った。


もう、鳴らないといいね。

FC2blog テーマ:なんとなく気になる。。 - ジャンル:

【2010/07/20 23:04】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。