存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然、妹からメールで、母との旅行の企画を持ちかけられた。
母も、80歳を過ぎた。
運動神経の良い、健康的な母も、年には勝てない。
父が亡くなってから、母は旅行に行っていない。
当初の予定では、妹夫婦が車を出してくれて、私達夫婦と車移動だった。
母の体力から、妹夫婦のお気に入りの房総。
海無し県で暮らしていた母に、海の見えるホテルに泊めてあげたいという妹の願いだった。
父は温泉によく連れて行ってくれたけど、高原が多かった。
オーシャンビューのホテルに、父と泊まった記憶は無い。
私も、母をどこかに連れて行きたかったけど、ペーパードライバーの私は電車の旅しか企画できない。
今の母には、難しいと考えて心を痛めていた。
「私は、もういいんだよ。気にしなくてもいいんだよ。」
母はそう言うけど・・・ほんとだったら、父と行きたかった所がたくさんあったはずだ。
この妹の企画に、乗っかる事にした。


そうして・・・いろいろな問題に行き当たり・・・気づけば、私が幹事になっていた。
企画は大幅な修正を重ねる事になった。

そして、私がここ数日、練りに練った企画ができた。
「母と娘の女子会!一泊で行く南房総車窓の旅!」
妹の希望のオーシャンビューの客室と露天風呂。
母の体力を考えた、余裕のあるプラン
お互いの家計に優しい最安値!
ただ極秘に計画を進めていて、万が一に母が辞退しては意味が無いので、妹から話してもらって反応を確認。
私には、旅行に行きたいなんて思わないような事を言っていた母だったが、パッと顔が輝いて嬉しそうだったという妹の報告に、決行する事になった。

我が家の場合なら、企画には観光など重要となり、ハードでも盛り沢山なスケジュールとなる。
けれど、母との旅なら全く違う。
母の体力を消耗しないゆったりした移動、季節も暑からず寒からずの秋。
観光よりも、宿でゆっくりと過ごせる時間を大切にする。
そのうえ、家計の事を考え安い事。

手当たり次第に旅行会社のパンフレットを持ち帰り、価格の相場を調べた。
その中で、リーズナブルで私達の希望に合うホテルをピックアップし、妹の希望を聞いた。
ネットで予約した場合と、旅行会社で申し込んだ場合と、交通費と宿泊代で最安値を調べた。
当たりをつけた宿で、旅行会社のパンフレットから、最安値のプランを探し、最後にネット予約のお得な価格との比較をした。
食事を客室で取りたかったが、予算を超えてしまうので妥協した。
母に無理の無い乗り継ぎの時刻表も調べ、タイムテーブルも練った。

仕事の合間に、妹にプランをファックスかメールで送っておこう。
この暑さで散歩を控えていた母には、涼しくなったら歩くようにしてもらって体力をつけてもらおう。


さぁさぁ、ステキな女子会!
この計画がうまくいったら、自信をつけて次を計画しよう。

この女子会が、母にとって「ささやかな楽しみ」になる事を祈る姉妹なのだ。

FC2blog テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

【2010/08/26 01:12】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。