存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根レイクホテルを選んだのは、格安だっただけではない。
その立地の良さも旅行プランをねる私には、魅力的だった。
国民宿舎であり、お風呂は11時までという事とか、食事はレストランでとか、お布団はセルフで自分で敷く事など気になる点もあるけど、一泊トイレ付で8500円は魅力的!
夫は「ちょっとケチりすぎじゃないか?」という顔をしていたし、私もちょっと心配していた。
桃源台からバスで1つめ。
バスはすぐ出たが、降りた場所にホテルが見えない。
同じように降りた母娘の二人組みも、ちょっと困惑。
すぐに反対側のほうにあるとわかった。
二階建てのその建物は、道路から坂道のアプローチがあり登ってみると、その姿が見えた。
一同・・・笑う。
広々とした敷地に、二階建ての建物がちょこんとある。
・・・やばいかも・・・と私も不安に。
ロビーは小さくて、左側にはおみやげ売り場があったが、店員がいない。
フロント係が兼任だろうか・・・?
室内は・・・やはり、それなり。
子供達は、林間学校を思い出されると、それはそれでうけていた。
どこに泊まるかじゃなくて、誰と泊まるか・・・じゃないの?!・・っと、開き直る私!

けれど、食事は美味しくて、夫の機嫌はあっけなく好転!
けっして、イセエビとかの高級食材は無いけど、食べやすく美味しいものだったし、量も私達には満足できるものだった。
お風呂も露天風呂とかは無いけど、お湯が滑らかで・・・空いていたらしく貸切みたいなお気楽さ。
すぐに外に出られるから、門限の11時まで外で星を眺めた。
翌朝は、小鳥の声を聞きながら、近くの林道を散策。
ホテルと言うより、別荘みたいな感覚かも。
朝食のバイキングもたっぷり食べて、大満足!

夫は、また来ようと上機嫌でチェックアウト。
高いホテルで1泊するなら、ここに2泊するのもいいね。

箱根2日目は、箱根レイクホテル前のバス停から、娘達の希望である「星の王子様ミュージアム」から始まった。

FC2blog テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

【2010/09/23 11:30】 | 旅行&お出かけ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。