存在してても気づかれない。特に役にもたってない。それでも、元気にやってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事場に行くと、夫が夜中に長女からメールが来たと言った。
コテコテのデコレーションメールで、「お誕生日おめでとう」メールだった。
受信は、夜中の3時頃。
夫は、その夜も仕事をしていたのだが、何があったのかと驚いたという。

私はため息をついた。
「夜中の3時に・・・あの子は起きてたのね?」
彼女は、仕事という悩みを抱えている。
転職活動は、難航している。
思うように行かない毎日は、こんな時代もあるのだろうけど・・・・夜更かししていたら、生活に響く。
そんな私の様子を見た夫は、言った。
「俺は、『かわいいな』と思ったよ。幼かった頃の長女を思い出し、懐かしい気持ちになった。」
いろいろ悩んでいるのだろうけど、それで同居している母親はイライラする事もあるだろうけど。
それでも、あと何年一緒に暮らせるかわからない子供たち。
永遠なんて、どこにも無いのだ。
一緒にいられる時は、楽しく過ごそうじゃないか。
幼かった長女には、もう二度と会えない。
今だって、後から思ったら同じ事なんだ。
今こうして一緒にいられる事を、楽しもうじゃないか。

夫は、そんな事を言って、笑った。

私は、夫の顔をまじまじと見た。
この人の隣にいられた事で、私はずいぶん救われたのだろう。
長女の受難は、私達にも大きな影響を与えている。
けれど、共にこの苦労を乗り越える事で、また家族としての絆が強くなるのかもしれない。

今日を共に過ごせる事に、感謝しよう。
きっと、夜明けは近い・・・

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:子育て - ジャンル:育児

【2010/10/09 09:37】 | boys&girls
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。